カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

仕事始め

今日は、仕事始めの川くだりとなりました・・・。

ゲストは、以前、夕焼けを川の上から見てみたいから、ガイドさんが安全と思われる《暗さ》になるまで、ゆっくり下っていただけませんかと注文があったFさんご夫妻・・・・。笑)

今日もなるべくゆっくりお願いします・・・了解・・・。笑)

暮れの28日まで厳寒の日々が続いていた釧路、川には蓮葉氷が、流れ・・・このままいくと結氷して川くだりどころじゃないぞと心配していましたが、30、31と暖気が雨をもたらし、一気に川の氷が無くなりました・・・。

待ち合わせは、午前九時・・・まだまだ 気温は、マイナス8度・・先月から見るとずいぶん暖かいのですが、内地のゲストからみると十分寒い・・・はず・・・。

装備を見ると充分、気合も充分・・・おっちゃんが持ってきた予備の防寒儀は必要なしと判断し、スタート地点に向かいます。

川は、この時季にしては、多すぎる水量です・・・流れの速さも夏並みに早い・・・懸念していた水鳥の数が少ないのは、ある意味ラッキー、渡りの時期をはずせば、それ程、影響・は無いと思います・・猛禽は、オジロの番が二組、オオワシ成長が二羽といったところか・・・居つきのオジロと渡りのオジロでは、警戒心にはっきりとした差が出るようです・・・十一月にくだった時も渡りの番がいましたが、これらも警戒心が強かったですね・・・。


カヌーは、ゆっくりゆっくり進みます,川の流れのそれと同様ぐらいの速さです・・・。

後半になると、雪も降り出し、風情のある川くだりになりました・・・水の中を見ると透明なとろろ昆布状のものが水中を流れています・・・これは、「綿氷」と勝手に呼んでいますが・・・蓮葉氷になる一歩手前・・・水と氷の中間、そう言ったほうがいいのかな・・・これは、水底と接する水が凍って浮いてきたものです・・・これから河口まで流れていき、潮の干満の影響で河口から上流へ向かいびっしりと詰まってきます。詰まっていく中で、表面が冷気にさらされると表面は凍り川の完全結氷になります・・・さて今年はどうなるでしょうか・・・?。



                       uuy_convert_20130102174319.jpg



                       yuu_convert_20130102174451.jpg



                       fff_convert_20130102174603.jpg

                        オジロワシの番



                       se_convert_20130102174706.jpg

                         オオワシ成鳥


写真ではない、実物をみなさんに見せてあげたい・・・素晴らしい世界でした・・・雪の舞う、冬枯れの釧路川・・・こっそり明日もやってしまおうか・・・・。笑)










 




 
スポンサーサイト
comments(22)|trackback(0)||2013-01-02_18:03|page top

川・・・海・・・・?。

一応、釧路川ですが、屈斜路湖を源流とする釧路川とは、縁を切って数十年・・・それでも釧路川・・・。

好きなんです・・この水の揺らめきが・・・。



                        bz_convert_20120810192108.jpg



                        kui_convert_20120810191958.jpg

comments(12)|trackback(0)||2012-08-10_19:26|page top

見ての通りの川・・・両方とも釧路川ですが・・・まったく別の水系になっています。

岩保木水門を境に釧路川は、名前が変わります・・・流が、そのまま海へと注ぐのが、そこで新釧路川になり、水門で止められてしまったほうが、今は釧路川と呼ばれています・・・つい何年か前までは旧釧路川と呼んでいたんですが・・・なにやら色んな思惑がありそうで・・・面白いですね・・・。笑)


で一枚目は、釧路市の中心部を流れる釧路川・・・ビルの写りこむ水面でホオジロガモが気持ち良さそう・・・。笑)真似したくなりますね・・・・。笑)



 hhha_convert_20120201210030.jpg



二枚目は、今月13日・・・細岡カヌーポートの映像・・・・この朝も寒かった・・・・・・・・・・・。



 kw_convert_20120201205909.jpg



なんとなく二枚とも好きな写真です・・・何が好きなのかは・・・・わかりません・・・。笑)




 
comments(18)|trackback(0)||2012-02-01_21:00|page top

川柳

昨日の夕焼け・・・最後の一枚・・・帰ろうとしたら・・・腰が・・・・・・・・・・・・・・・。

おっちゃんの背中には左肩甲骨一枚と両の腰に二枚の三枚の湿布薬がはってあります。
これと言って無理したわけじゃないんですがね・・・早い話が歳ということか・・・・。笑)

昨日、阿寒からの帰り道、川面に張り出す柳の木・・・・なんかいい風情だったのでパシャリ・・・・・内地の柳は枝垂れ柳が殆どでしょうが、こちらには、枝垂れ柳は少ないですね・・・釧路市内には、おっちゃんの知る限り一本だけ・・・おかげさまで夏場、怖い思いをしなくてすんでおります・・・。笑)



                      yy_convert_20110303211102.jpg



                         bb_convert_20110303211309.jpg


暖かい日と寒い日が入れ替わりにやってきます・・・皆様も体調の管理に気をつけてください・・・・。

comments(12)|trackback(0)||2011-03-03_21:20|page top

まっすぐな道路・・・?

雪の降り積もった直線道路15キロはあるでしょう・・・・車で飛ばしたら時速300キロも夢じゃない・・・。笑)


                  hj_convert_20110117203618.jpg

                  kkk_convert_20110117203713.jpg

残念ながら・・・ここは道路じゃありません・・・釧路川の最下流部、最後の直線です・・・・・。

                    has_convert_20110117203821.jpg


一枚目が上流側を見た所、二枚目が下流部を見た所・・・昔は氷の厚さは50センチにもなりましたが、今はどうでしょうか・・・氷の下は流水です・・・間違っても乗らないようにしましょう・・・。

シベリア辺りじゃ道路代わりに使っているようですが・・・北海道じゃそこまでいかないでしょう・・・。





 
comments(16)|trackback(0)||2011-01-17_20:47|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。