FC2ブログ

カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

ユク・チカプ・カムイ

エゾフクロウさんのことであります。
ユクは餌又は獲物、チカプは鳥、カムイは神様のことですね。
夜、このフクロウが鳴くとくと、そこには必ず熊さんがいるからなんだそうですが・・・・おっちゃんが傍にいるとき鳴かないでね・・・と。笑)

                         huk_convert_20091126212035.jpg


ここは良く見る場所の写真ですが、これは今日の写真です。
相変わらず、ジッとしたまま動きません。笑)
雪が降る頃になるとこの巣穴に入るようです・・周囲は湿地で木はヤチハンノキが大きな群落を作っています。3月の繁殖が終わると、この場所では、なかなか見かけることが出来ません。
他の巣穴の場所もそうなのですが、近くにこういった谷地がある場所に棲息している場合が多いような気がしています・・・餌にもよるのでしょうか。

細岡展望台から見た今日の釧路川と釧路湿原です・・・今日は環境省のレンジャーさんが来ていました鳥や鹿の生息数をカウントに来ているそうです・・・毎週のお仕事だそうです・・・記録に残すと言うのは大事ですね・・・。今日の鹿のカウント数は91頭だそうです。sit_convert_20091126213528.jpg

おっちゃんが見たものは。オオワシが成鳥、若鳥あわせて5羽、丹頂6羽、その他、白鳥も少々・・・。
今年は水鳥が少ない用です・・・そのほか、チュウヒやケアシノスリも少ないようです・・・ネズミが今年は少ないのかもしれませんね・・・つい最近まで湿原は水浸しでしたからね・・・。

明日は五十石の直線部を蛇行河川に復元した場所の見学です・・・雨が止んでくれますように・・・konちゃん照る子さんに祈りましょう・・・。笑)
comments(20)|trackback(0)|動物|2009-11-26_21:39|page top