カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ひぶな坂に月のあがりて

昨日、カカの歯医者さんからの帰りを待つ間に春採湖の周りをカメラもってうろうろ・・・・いつもせっせと歩くばかりでカメラを持つことが無いので夕暮れ時の春採湖を撮ろうと普段使わぬ三脚を持ち出した・・・今日は満月だしね・・・。

やはり、夕暮れ時は、三脚を使わねば・・・と思いつつも明日からは、又三脚は家においてくるのだろう・・・。笑)


しかし人の少ない湖畔は、ちょっと怖い・・・・・何故って・・・いきなりハザードランプがつきドアがロックされた・・・鍵は助手席にあるのに・・・サイドミラーが・・・ガクガク動きだした・・・・・えっ・・・おいおい・・・何もいじってないのに・・・・・怖っ・・・。


でも街中で牡鹿のラッティングコールが聞ける場所なんて、そうそう無い・・・・いるんだね・・・こんな住宅街の真ん中に・・・・。



mn_convert_20131020053249.jpg




e_convert_20131020053537.jpg




k_convert_20131020053628.jpg








 



 



 
春採湖ネイチャーセンターで一時半より「小さな森のコンサート」がありますよ・・・。

夏の間、開いていたセンター、今シーズンは、今月いっぱいの営業です・・・ちょっと寂しい・・・。
comments(30)|trackback(0)|風景|2013-10-20_05:48|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

で、
何とか無事に 家に帰り着いたんですね。
牡鹿の 思い振動で ハザードランプがついたのかしら・・・
鍵はいつもポケットに。
なにかが 上空に住んでいるような 不思議な夜空ですね。
No title
小紋さん おはようございます。

はい、帰りつきました・・・。笑)

しかし不思議なことがある・・・そんな湖畔の散策道路・・・夜歩いたり走ったりする人がいる・・・?・・・あまり感心しないなぁ・・・。
No title
鍵は助手席、予備の鍵はポケットじゃなかったですか・・(笑)
k-3出ますね、もう予約したのでしょうか?
No title
街中に鹿がでてくるんだ・・・道路を横切っているのは見かけるけど、街の真ん中ではちょっと・・・。
neco宅周辺だとたまに見るけど、やはり農場あたりまで行かないと見ない。
鍵どうしたの?ちょっとなあって感じです。動物のいたずらかな?
怖っ!
きっと満月の春採湖には魔物が潜んでいるのかも。
いや、ひげさんを「からかってやろう」という天使かな?
それにしても、1枚目の写真、映画の世界みたいです。
No title
わたあめさん こんにちは・・・。

聞いてください・・・・助手席に鍵を置いていて、運転席から降りました・・・写真を撮っていると・・・・ハザードが点いた・・・・?あれ・・・?・・・・助手席側と後ろ側キーロック・・やばいいね・・・でも運転席側・・・開いてる・・・どうして・・・・?・・・予備鍵持たず・・・・。

何枚か撮影後、エンジンをかけるとサイドミラーが踊りだしたべさ・・・・!?。笑)
これはスィッチにて解除・・・・・どうなってんの・・・・・横にある石炭運搬線路を走って、闇に消えていくキツネの後姿・・・・・化かされたか・・・おっちゃん・・・・。笑)

ここらは、昔、古い炭鉱の坑口あったところ・・・・ザワッ・・・・。
No title
りょうこさん おばんです。

詳しくは、わたあめさんへの返コメで・・・・・。

原因・・・解からず・・・?。

今朝も春採湖・・・10キロ歩いてきました・・・へ~・・・なんだか疲れました・・・。笑)
No title
蘭子さん こんにちは・・・。

ほんとは、選炭工場へ落ちる夕焼けを撮りたかったんだけど・・・この月を見て急遽、変更・・・・。

でも不思議なことがあるもんです・・・河童でも住んでいるのか・・・・。笑)
No title
え~~? まさしく「ザワッ」ですね(>_<)
走って逃げたキツネの仕業・・・ザワワッ(>_<)
でもまぁ、ご無事で戻ってこれて何より。ホッ。
逢魔が時というような時間だったのではないですか?

しかし私も二度と夜の無人駅を撮りに行ったりはしないでおこうっと(@_@;)
No title
そりゃ天狗の仕業だべ 北海道には天狗はいないのかな そうすれば精霊のしわざだべ
怖がることはないよ、心が綺麗だからだよ
私だって夜背中がゾワゾワすること有るもんね 風邪の前兆か
この空見てたらそんな気になりました
No title
怖いの苦手・・・^^;
コウモリとドラキュラが出そうな空ですね・・・(笑)
(^、、、^)
こんにちは。

夕暮れの色がなんともいえない☆ノノ

なんか人恋しくなるような(..)

二枚目も構図がサイコー!
ぃゃぃゃ…。
春採湖のあたりは心霊スポットですよ。
結構聞きますぜぃ。

今朝我が家の車庫にコウモリがいたらしいです。
私は見ませんでしたが父が申しておりました。
No title
あらあら・・・なんだかホラー映画のようですね。
大丈夫だったようで、ほんとによかったですよ。
動物がいたずらしにきたのでしょうか?ひげさんにあたらなくてよかったです。
No title
ままじさん おばんです。

なんとも早、摩訶不思議な・・・・・・・・・・説明しようがない・・・。笑)

夜の一人撮影は止めましょう・・・夢中になると、回りが見えなくなります・・・。
No title
EGUTIさん おばんです。

別にそれほど、怖い想いをした訳でもないんですが・・・・説明つけようが無い・・・宝籤当たるのかも・・・。笑)
No title
きつつきさん おばんです。

おらドラキュラよりも蛇女の方が怖い・・・・。笑)
No title
NANTEI師匠 おばんです。

空が、羽衣色に染まり・・・水鏡も染まりました・・・なんともいえない時間を過ごしましたが・・・とんでもないオマケ付き・・・。笑)
No title
なつさん おばんです。

それ・・・ほんまか・・・?。

心霊スポット・・・・聞いたこと無いぞ・・・。

蝙蝠・・・結構いますよ・・・・湿原周囲で夕焼け撮っていれば、そこらで飛んでいますね・・・シラルトロ辺りが多いような・・・。
No title
ゆずおばさん おばんです。

何だったんでしょうね・・・・・・。

おっちゃんは良い子だから夜間外出は禁止することにしました・・・・。笑)
好天
紅葉には良い天気と思い明日もがんばります。落葉&雪に期待し。
シロフクロウの雄が☆になっていて、ビックリでした。
No title
AKIRAさん おばんです。

雪は要りませんからね・・・降らさないでください・・・。

22日は、最高の天気になります・・・間違いなく最高の川下りになります・・・断言します。笑)

シロフクロウ・・・原因も解かっていないと言っておられましたが・・・。

No title
怖いようで…ちょっと興味がありますが
やっぱり、怖い話ですね

ニシパhigeさん・おはようございます
昨日のネイチャーセンター・コンサート
御内儀様ともどもお疲れ様でした。

エルビスの「ラブミーテンダー」がアメ民謡とは知りませんでした??
ならば私も・・黄泉でBBさまに「ラブミーテンダー」と唄いたいものです。
夏の終わり
夏の間は賑やかだったのに人も少なくなり寂しさがグッと増して来ます。
タイトルが詩的ですてき♪
写真も色合いが微妙で見惚れてしまいました。

これから秋が深まるごとに寂しさも募ります。
No title
うわぁ

サラッと書いてらっしゃるけど 怖すぎですよね(@@)
ブルブル・・・
こんなにも美しい景色の中に何が・・・
No title
チャンコナベさん おばんです。

何だか・・足が遠のくような・・・びびり・・・です・・・。笑)
No title
よきちのひろさん おばんです。

演奏も良かったですが、ひろさんの拍手の音が大きくて、とてもよかったです・・・拍手は、しっかり音を出さねばと思いました・・・。

おっちゃんは、CCに捧げましょ・・・。笑)
No title
boumamaさん おばんです。

秋も早・・・雪の便りも聞かれ、北海道は冬が其処にいるかのような・・・でも台風がちょろちょろしているんですよね・・・こいつはおっかないかも・・・気をつけましょうね・・・。
No title
chelopinさん おばんです・・・。

後から記事にすれば・・・けっこう怖い・・・。

いやいや不思議なことがあるもんですね・・・。笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。