カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

鵡川赤岩青厳峡のオオワシ達・・・

先日、札幌よりの帰り日高を回らず樹海ロードからトマム方面に抜けて帰ってきた。途中、赤岩青厳峡の橋を渡る時、上流側に目を向けると流木に何羽かの鷲の姿を確認・・・いきなり車を止めるのは、危険なのでトンネルを抜け工事現場の飯場を利用しユータンした・・・橋を渡った直ぐに下流側に道路があるのでそこを利用し車を止める・・・この川は日本でも3本の指に入る激流だ・・・若い頃、この川を下り冷や汗を掻いたことがある・・・。笑)

鷲は上流を剥いているので近寄りやすいなと思っていたが・・・甘かった・・・カメラを構えて何秒もしないうちに左端のオオワシ(多分4回冬羽)がピュッとウンチを飛ばした・・・。笑)もう少し橋の中央部から写したかったのだが・・・・そのままシャッターを切った。

                          o_convert_20100406101638.jpg

左よりオオワシ若鳥、真ん中、オオワシ幼鳥、右端、オジロワシ成鳥・・・右川の大岩の上にに頭だけ見えるのもオオワイの幼鳥では無いかなと思います。

                         o1_convert_20100406102035.jpg右側にいたオジロが真ん中の幼鳥の前の岩の上に降りました・・・鹿の骸でも引っかかっているのかもしれませんね。

                           o2_convert_20100406102139.jpg


     オジロが飛び立ちました・・・こうなったら後の二羽も飛び立ってしまいます・・・残念・・・。




 
comments(18)|trackback(0)||2010-04-06_10:32|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

左端のピュンは、う●ちなんですか? おもしろ~い。
V字型で飛び立つ姿が素晴らしいですね。
さー!いくぞ!って感じでスカッとします。
おばんです。
みんな精悍ですね。
ひげさんは目が良いですね。
私なんか、鳥の姿がボケて見えます。

日本でも3本の指に入る激流・・・
見てみたいです。
りょうこさん おばんです。

羽を広げるとオオワシで最大2m40ほどになります・・・オジロワシが2m20・・・そんな大きな鳥が飛ぶ姿は、本当にかっこいいですよ・・・。しかし出るものはしようが無いですね・・・飛び立つ前には・・・このピュッが付き物です。笑)
オコジョさん おばんです。

川を見るとついつい目がそちらに向いてしまいます・・・。笑)

西の小歩危に東の鵡川・・・東西の横綱といった所でしょうか・・・。
見てみたいです
 ひげさんこんばんは
北海道いいですね。僕はワシを見たことがありません。一度見てみたいものです。
三枚目の写真はクジラが潜る瞬間を二羽のオジロわしが見送っているようにみえました。(笑)
手前に見える
白いのは雪ですか~ンな訳ないか・・・
激流の様子よくわかります。
おばんでございます!
深夜徘徊中。
今月のテーマ「鳥」です。
提出するものがないの。分けて欲しいわ(笑)。
オオッ!ワシく~ん(>_<);
ひげさん こんばんは

何というタイミングでしょうi-229
振り返って「フン!」って言ってましたぁ???

こんにちは
 ひげさん、こんにちは。

 オオジロワシ3羽…かつ排泄中の写真も…すごいです。

 さすがです。
 関東でしたらトンビなら見ることが出来ますが…。
阿多の海さん こんにちは・・・。

鷲は大きいですよ・・・羽根を開くと2M以上もあります・・・高さも3歳児よりも大きいかもしれません・・・。

冬場の方が見やすいですよ。
Bako様 こんにちは・・・。

右の白いのは、雪です・・・今年は雪解けが遅く・・・今朝もかなりの降雪がありました・・・。笑)

この川の激流はここから始まります・・・口がからからに渇き武者震いが何度もきたのを今でも思い出します・・・。笑)

おばちまさん こんにちは・・・。

鳥がテーマですか・・・今朝は雪が結構降ったので梟目当てに出かけましたが留守でした・・・。

途中、雪の風景を撮ってきましたが・・・なにやら変な気分です・・・内地は桜の絵でいっぱいなのに・・・。笑)
きつつきさん こんにちは・・・。

フンと言う間も無く、飛んでいきました・・・。笑)

白いフンは健康な証拠です。笑)
NOBUさん こんにちは・・・。

鳶も鳥の中では、発達した部類に入るのですよ・・・同じ鷹類にくらべると重量は、半分以下・・・筋力が無い分、餌取りが安易な方法になったようです。
残念!
おはようございます。ちょっと残念でしたね!それにしても彼らの感覚の鋭敏な事!野鳥撮影はいつも如何に自分の気配を消すかが問題で、苦労します。
yokoさん こんにちは・・・。

地元の鷲は、人なれしていて、これ位の距離なら逃げないんですが・・・・渡りの連中はいけません。
猛禽の警戒心は、はんぱじゃありませんね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメ様 了解しました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。