カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

細岡展望台から「雪雲」

雪まみれの大型カヌーは、重い・・・漸くカートップした・・・普段よりは、20キロは重たいだろう・・・フーとため息が出る・・・いつまで、この船を担ぎ上げることができるだろう・・・。

塘路から細岡への帰宅時・・・・微妙な空の焼け具合が気になる・・・時刻も中途半端・・・日没まで、まだ時間が有る・・・暫くは、待たねばならぬだろう・・・。


細岡展望台から見る湿原上空には、雪雲が居座り、北の方角、雌阿寒は雪雲に隠れ、少し東の雄阿寒は雲間を向けてくる陽の光を浴びている・・・西の方の鶴居丘陵は、今まさに雪雲の裾に隠れつつある・・・。

南の空は上空は雲に覆われているのだが、低くなった太陽の所為で、地表付近は、強烈なオレンジ色に染まっている・・・。

自然は、不思議な絵をつくりだす・・・・・川が染まったのだ・・・淡い茜の色に染まり、釧路川が流れている・・・この色は、暫く見ていないというか初めてかもしれない・・・・。



 lk_convert_20140105072900.jpg



 iok_convert_20140105072755.jpg



 d_convert_20140105073050.jpg




comments(26)|trackback(0)|湿原|2014-01-05_07:42|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
ひげさん  お早うございます
幻想的な風景、流れる様な文字を追い、画像を覗いております。
説明の通りで、良~く分かりました。
No title
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年も覗きにきます。宜しくお願いします。
大型カヌーを担ぐ怪力 釧路の金太郎ですね。無理しないでください。
あたいなんか歩くだけが運動です。
No title
そうか カヌ-って担がねばいかんもんね
いや怪力だ カヤックみたいに軽くできないのかな あれも見た目だけで結構重いんかな

素晴らしい幻想的な風景ですよ
No title
広い!これではちゃんと自然観察したければ何日もかかるでしょうね。
おまけにクマもでるし・・・。ピンクの川って私、見たことないかも。
20kgを担ぐのは大変よ、腰にきそう・・・。
気をつけてね。
新年!
遅ればせながら、明けましておめでとうございます

お正月に相応しい、幻想的な眺めです。ひげさんでも初めてという色合いもあるなんて、自然の力はやはり素晴らしいですね。
No title
こんにちは。

広大で美しい......多言は無用ですね。
いいなぁ,釧路(笑)

No title
相子さん おばんです。

なかなか文で説明するのは、骨がおれます・・・。

ここ暫くは寒さがきつくなってきました・・・今朝も暖房がなかなか暖まらず・・・布団から出るのが・・・・・。笑)
No title
阿他の海さん あけまして おめdとうございます。

良いお正月をお迎えになられたようですね・・・・こちらこそ今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

このカヌーは、最大7人乗れるように大きく造ったものです・・・。
長さ6m幅1.1m・・・重量は、は買ったことはありませんが、50キロじゃきかないかな・・・。笑)
No title
EGUTIさん おばんです。

機会が有りましたら、お出でになってください・・・・このカヌーを担ぎあげるのは、ちょい見ごたえありますよ・・・。笑)
No title
りょうこさん おばんです。

この湿原の中に東京都の山手線内側が、すっぽり入ってしまう広さなんですよ・・・。

最低でも三日あればいいかな・・・もっとあるに越した事は有りませんが、りょうこさんが本当に暇になったら・・・まぁそんな日が来るわけもないけど・・・遊びに来てください・・・。笑)
No title
われもこうさん あけまして おめでとうございます。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします・・・。

まだまだ知らない世界だらけです・・・もっともっと歩かねば・・・・。

No title
みぃみぃさん おばんです。

正月休暇、御苦労様でした・・・。

釧路、いいですよ・・・偶に遊びにきてください・・・。
No title
いつまでって、担ぎ上げることが出来る時まででしょうが!
カカ様を担ぎ上げて鍛えれば…あ、軽いかな?
いつでもお役に立ちますよ。
空の色、海の色、グラデーションが素敵です。
あけましておめでとうございます
今年も、早くも素敵な写真ばかり…寒いのはヤダけど(笑)行きたいなぁ。
年男のラッチは、今年が勝負。正月休みも3日しかありませんでした。それでも腐ることなく机に向かい、スランプから抜け出しつつあるようです。目標に手が届くといいのですが…。休みのうち1日は栃木まで鳥を見にいきました。ミヤマホオジロやチョウゲンボウ、カワセミなどに会えました。
No title
ひげさん、こんにちは。
20キロもの物をかかえあげられるのですか?
気は優しくて力持ちとは言いますが、本当ですね。
でも、無理を続けられませんよう、休みながら頑張ってくださいね。
金と藍色
凄い 素晴らしい 色合いです。
自然の色は どうやって 生まれるのかな。
ここは 今日は ぼやっとした色合いの夕方です。
No title
こんばんは~。
素晴らしい光景・写真の数々、感動しました。
3枚目・・・
雲の青さと対照的にオレンジの空が何とも暖かな印象を与えてくれます。
こんな景色があったとは・・・
No title
蘭子さん おばんです。

まぁ・・・そうなんですがね・・・・。笑)

腰わるくしそうですから、やんわりとお断りさせていただいた方がよろしいかな・・・と・・・・。笑)
No title
長女さん おばんです。

スランプ脱出後は、ぐんといくから大丈夫・・・それにしても根性男だね・・・ラッチは・・・褒めてつかわす・・・。笑)

姫様はいかがしておいでですか・・・?。笑)

相変わらずのマイペース・・・・?。笑)

長女さんも夜更かしほどほどにね・・・・。

No title
ゆずおばさん おばんです。

若い頃はね・・・力自慢だったんですが、さすがに堪えるようになってきました・・・。笑)
No title
小紋さん おばんです。

寒いと空気が澄んでますね・・・己ずと夕焼けも見事に色づいてくれます・・・。

それとカメラによって色の出方に特徴があるので思い通りの色が出ず苦労しますね・・・。

No title
野山に咲く花さん おばんです。

思い通りの色になかなか写らず、苦労しますね・・・この金とも黄色ともオレンジとも着かぬ色・・・本当はも少しピンクが買った色なんですが・・・。
No title
ひげさんおはようございます。
3枚目の空の色・・スゴイ!
カナダで撮られた方と同じ色合いですね。
No title
わたあめさん おはようございます。

先日、ドリーム航空でカナダまで一ッ飛び・・・・・。笑)

今、氷の状態・・・いいですよ・・・湖の氷柱・・・などなど・・・屈斜路は、凍ってはいないけどね・・・。
No title
息をのむすばらしさ!
ひげさんの冬、今年もやってきたんですね。

No title
ままじさん おばんです。

漸く冬らしい日々・・・・でも直ぐ春になりそうな・・・・。笑)

明日は、氷の世界をお届けします・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。