カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ケアラシ

漢字で書けば、気嵐にでもなるのだろうか・・・?。

昨日の夕方、散歩がてらカメラを背負って、買い物へ・・・カカは、鳥のミンチと小揚げをと言ったというが、おらが聞いたのは、鳥団子・・・だ・・・自信は無いが・・・・・その他、諸々、買いました・・・胡椒、卵、醤油、片栗粉、お八つ・・・全部、自分が欲しいもの・・・。笑)

そういう訳で、夕べの晩飯は鳥団子鍋になりました・・・。笑)

夕焼けまで、時間があるからと、遠回りしてコーヒー坂へ・・・長々と・・・まことに下らぬ話を・・・・延々と・・・・気がつけば、外は・・暗い・・・当然のように・・・帰れコールが鳴る・・・。笑)



 e_convert_20140117075212.jpg



 q_convert_20140117075404.jpg



 te_convert_20140117075309.jpg



場所は、鶴居村、音羽橋・・・タンチョウ撮影では、あまりに有名な場所・・・・・・タンチョウのねぐらを観察できる数少ない場所・・・土日ともなれば、カメラマンで立ち入る隙も無し・・・・。笑)

当日の気温、マイナス21.5度・・・皆さん辛抱強い・・・この寒さの中・・タンチョウが飛び立つまで・・・・・・ご苦労様です・・・いったい何時間・・・・。




comments(20)|trackback(0)|未分類|2014-01-17_08:10|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
鶴居村って、有名すぎて・・・。ず~っと前に行こうよと友人に誘われましたがお断り。
人が多いって分かってる場所には出来るだけ行きたくない性分なので(笑)
今日のはみ~~んな好き!
あ、カカ様のお言葉が正しいとおもいますです、はい。
No title
自分に都合よく聴こえる耳というのがあります。
今日の写真もボキャ貧ですみませんが「すごい!」の一言です。
マイナス21.5度…聞いただけでバタッ!ですよ~。
No title
おっちゃんの、風景写真、大好きー。

まだ見たことのない、北の大地・・・・・。

「いつぞや 行ってみたい」の思いが 募るよ募るー。

がしかしよ、気温-21°は、南国人には どーかなー・・・・・。
No title
気嵐ですか地嵐・地吹雪とは違うんかな

オヒョ- -21.5度 よくみんな耐えて待ってるもんです 火を焚くわけにもいかず好きってもんだな 私にゃ無理・無理 
No title
幻想的な風景で、なんともすばらしい!
しばし見とれる。^^
No title
鍵コメさん おばんです。
21ですね・・・もしかしたら、早朝より川の上かも・・22かどちらか・・・よろしかったら連絡ください・・・塘路におります。
No title
えりょうこさん おばんです。

いえいえぜひお出でになってください・・・カメラマンがタンチョウを写さず、りょうこさんに向かって・・・バシャバシャ・・・・。笑)
No title
蘭子さん おばんです。

わたあめさんが、冬、釧路に来る時、かかさないのが、ここ・・・。笑)
No title
わこさん おばんです。

待っとるでよ・・・・。笑)

おらも南国人なんだけども・・・・。笑)
No title
EGUTIさん おばんです。

川面から立ち上がる水蒸気のことです・・・ごらんの通り・・・真っ白・・・・。笑)
No title
天安さん おばんです。

しっかり三脚を使い写せば、もう少しましな写真になるかもしれないのに・・・横着なカメラマンです・・・。
No title
ひげさん  今晩は
丹頂が沢山見えますよ。幻想的な北国の冬景色ですね。吹雪とは違うのですね?
No title
相子さん おばんです。

ここだけでも100羽以上が、休んでいると思います・・・・朝になり気温が上がり出すと、それぞれの家族が給餌場に向かい飛び立ちだします・・・この日は、一組が飛び出しましたが、残り動きそうも無いので諦め、次の撮影に向かいました・・・寒かったですよ・・・。笑)

吹雪きでは、なく・・・水蒸気です・・・。

No title
マイナス21.5度…
タンチョウを観察するのは、かなり寒くて我慢強くないとダメなんですね
この寒さ、私の想像を超えているような??

No title
こんばんは!
ひげさんの冬の景色は水墨画のようで
そのモノクロの中に日の色がとても綺麗に生えている・・・
天才だ~ぁ・・・褒めすぎ?
ううう・・・マイナス21.5度の世界は未知です・・・
No title
チャンコナベさん おはようございます。

寒いというよりも痛いんです・・・・・。笑)

指先、つま先・・・・もう堪りません・・・先日は、余りにも横着な格好で行った為、耐え切れず途中退散・・・・・。笑)
No title
桜子さん おはようございます。

許す・・・苦しゅうないから、もっと褒めてもいいぞよ・・・・。笑)
No title
こんにちは。
幻想的な写真ばかりですね。
最後の写真は現実の光景とは
一瞬思えませんでした・・・!
気嵐に部分的に日が差し込んで・・・
タンチョウもいいタイミングで飛んでいますね~。
No title
野山に咲く花さん おばんです・・・少し早いんですが・・・日が少し長くなりました・・・。

丁度、日が射し始めたところに、飛び出しも始まりました・・・彼ら一組だけでしたが・・・・。

この写真の何秒か前に日が当たっている所をズームを最大でとっていたんですが、画面の中で何かが飛んでくる・・・後は、バシャバシャです・・・。笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。