カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

さて・・・・・


道路わきの新緑の山に桜色の固まりが目をひく、場所によっては燻したような黄金の色の葉桜へとなっているものもある・・・。

今年程、桜の咲き方にばらつきがある年も珍しいのでは、ないだろうか・・・。

写真をと思って、あちこち走って見たが、お気に入りの桜は既に葉桜となっていた・・・市内の公園の桜を撮ろうにも構図が思い浮ばない・・・。

背景にするには、ようやく芽を吹き始めた木々が一番なのだが・・・思うような絵にならない・・・。

かといって定番の青空では・・・・・・・・。

写真は、相変わらず冬のそれです・・・御勘弁を・・・。



 ooa_convert_20140518174802.jpg
kearasi_convert_20140518175037.jpg
s_convert_20140518174917.jpg




comments(22)|trackback(0)|未分類|2014-05-18_17:55|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
寒い寒い冬!今年ほどの雪はこちらに来て始めてだった気がします。
葉桜でも魅力的なものも・・・ないかなあ?
No title
りょうこさん おはようございます。

春真っ盛りの釧路です・・・。

昨日は、吹雪いたところもあったんですよ・・・お互いの季節が意地を張り合っているような・・・そんな気もします。笑)
(^、、、^)
おはようございます。

疲れがとれたようですね^^

もう葉桜ですか@@

ひげさんの写真は、冬の厳しい光景が一番!
なまぬるい房総では絶対に撮れません。

当たり前か・・・(笑
No title
この黄金色に輝く川面さすがです
今夕日が槍ヶ岳に刺さる時期なので狙っているのですが、もうバスの客が15時頃から陣取っていて
構える場所が無いんですよ 屋根しか残された手はないかな
No title
ひげさん、お久しぶりです。やっと、元に戻った気がします。
ひげさんの写真はどれくらいぶりでしょうか。懐かしいです。
IDを忘れて新しい記事はアップできませんが、東京のパソコンの間には書いたものを挟んでいるので、28日に着いたらまたゆるゆると始めるつもりですので宜しくお願いいたします。
No title
NANTEI師匠 おばんです。

ちょい、だれておりましたが・・もう大丈夫です・・・。笑)

今日も買い物帰りに夕焼け撮影・・・・・・でも写真に広がりが無い・・・残念・・・・。笑)
No title
EGUTIさん おばんです。

そうなんですよね・・・絶景ポイントには・・・・人だかり・・・。笑)

自分ならではの絵を捜しましょ・・・。
No title
ゆずおばさん おばんです。

楽しみに楽しみに待ってますからね・・・!!。
明日は
さすがに雪ではないですが 明日は雨の予報です。で、おもいついて 
蛍を見に行ってみたら三匹いました! 
また毎晩 川に行く日々が始まりました。
No title
ひげさん  今晩は
こういう景色はこうして見せて頂くだけで、実際は見ることはないですね。
気温が自然に伝わって来ます。
一番下のはとても幻想的で、額に収めたいです。
No title
小紋さん おばんです。

蛍の声が聞こえる時季にこの写真・・・ずいぶんと時季外れなことと・・・でも先日、もすこし北の方では吹雪きだったようです・・・ながぁい国なんですね、日本は・・・・。笑)
No title
相子さん おばんです。

一枚目の写真は、湿原のハンノキ林に日が差しこんだところです・・・ハンノキは白く凍てつき、その影は縦に細く細く幾重にも伸びています・・・真ん中辺りを飛んでいるのは、オオワシです。

二枚目は、川面に立ち込める朝のケアラシ・・・

三枚目は、柳の木陰を狙ってみました・・・。
No title
二枚目は、空からお金が降ってきそうですね・・・神々しい・・
いつもおしょうしな
ひげさん、いつも北海道の写真
ありがたく見ております。
きょうのもいいですね。3枚とも。
で、わたしは真ん中の黄色い写真に
なんとなく目がいきます。
ぼやっとしてるんですけど、
それがなんともいいですね。
とらえどころのないもやもや感が
なんともたまらないですね。
No title
わたあめさん おばんです。

黄金の冷気は降り注いでも、おらの財布にゃ貯まらない・・・。笑)
No title
天安さん おばんです。

このもやもやは、水蒸気です・・・寒い朝、川面から立ち上がる水蒸気・・・そこに朝日が差し込みます・・・冬の写真は朝一が出番です。笑)
No title
ここの写真は正常に表示されています。
2枚目もいいけど、3枚目の水面の色も波もすんごくイイですね。
No title
蘭子さん おはようございます。

これみなわたあめ先生のお陰でございます・・・。笑)
良かった
画像復活おめでとうございます。

ところでワシは右に向かっているんですよね。
No title
AKIRAさん おばんです。

ワシ、鷹は、勿論、右向け右ですよ・・・。笑)

写真、随分、撮りましたね・・・題名、苦労の跡が忍ばれます・・・。笑)
水面
 小さな波 穏やかな波の水面
 こころ 落ち着く 絵ですね。
No title
小紋さん おばんです。

新緑の中で冬の寒さを想う・・・変なおっさんです・・・。笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。