カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

さぼりすぎ・・・尻羽岬

なんと朝の肌寒いこと・・・既に秋の気配・・・?。

朝一で資源ごみを捨てに行く・・・半ズボンにTシャツ一枚では・・・ぞくっとする寒さ・・・・・・本当です・・・・十度あるやろか・・・?。笑)

しばらくメディアから離れていたら世の中・・・なんだか様変わりの早いこと・・・・・個人の考えなんぞ、時間は待ってはくれませんな・・・あっという間に・・・時は、移り行きます・・・。

総理のお顔は、相変わらず・・・にっこにこ・・・・

ほんまに戦争はじまりそう・・・そんな危機感もっててもよろしいんじゃないでしょうか・・・。

どこが火種になり、日本がどう関わっていくのか・・・・・・

道新も論調変わってきましたね・・・ちょい心配・・・・・・・そろそろ購読やめよかな・・・・

先日、尻羽岬へ・・・・相変わらず何も無い・・・・・・・・・・海は、霧でかすみ・・・笹は、朝露に塗れ、ズボンの裾を濡らす・・・

霧が寄せる中、岬の先端へ行くほど、トウゲブキの黄色い花で覆われていた・・・

霧の中に見え隠れする岩場では、丸々と肥えたアザラシが休み・・・波が寄せる度に物憂げそうに真ん丸い頭だけを上げる・・・どこぞで見た光景だなや・・・・。笑)



 tbk_convert_20140729073808.jpg



 tkr_convert_20140729073856.jpg


さすがに高山系の花は終わっていましたが、まだまだ花の盛りは続きます・・・。

ササバギンランも数株有りました・・・ここでは初見かな・・・。








comments(14)|trackback(0)|未分類|2014-07-29_07:44|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
10度 嘘みたい 今日はそれでも最高気温32度で収まるそうですからいくらかいいかな
この頃35度超える日が沢山有りますから32度位じゃ驚かないが子供の頃は30度超える日なんて年間数日だったのに今じゃ当たり前
これが快適になった反作用かなと思いますよ

トウゲブキって知らないのですよ、蕗の仲間?
食べれるの?
No title
EGUTIさん おはようございます。

海が一番、おかしくなっているみたい・・・そんな気がしています。
もう何年かすると世界中の海が、大変なことになりそうな・・・・生き物の世界では、その序片が、始まっていると思います。

ツワブキに良く似ていますが・・・鹿も食べた痕跡ないので美味しくないかも・・・・。
No title
そんなに涼しいんだ!羨ましい~~!
メディアは、起きている事だけを論評せずに伝えればいい。
少しずつ、何かに侵されていくのはすでに公器とは言えない。
妙な論評を加えるから、自分で考えなくなり、他人のせいにする者が増えていくのよ。
あ~~、やだやだ。
No title
りょうこさん こんにちは・・・。

いやいや涼しいこと・・・・。笑)

ほんまその通りやね・・・いかなボンクラのおらでさえ、二日三日と考えれば、筋の粗方は見えようというもの・・・結果が示す物・・・歴史が語ってくれるような・・・・。

さて・・・そろそろお出かけの時間です・・・。

No title
早くもそちらは秋の気配?
こっちは室温28度でも「今日は涼しいね」ですよ~。
クーラーなきゃ生きてられません。
一面の黄色い花、霧の中でイイ感じですね。
No title
ひげさん  なんて詩的な表現なんでしょう。
歌詞として誰か曲を付けて下さらないかしら。

海は、霧でかすみ・・・笹は、朝露に塗れ、ズボンの裾を濡らす・・・
霧が寄せる中、岬の先端へ行くほど、トウゲブキの黄色い花

読んでいてひげさんの今を確りと感じます。
No title
こんにちは。

大気も、土も、葉っぱの様子も秋に向かうんですね。
北海道の厳しい自然。
言葉では聞いても、
この時期にこれを拝見したら、
納得してしまいます。
農業も、漁業も入植の頃は
本当に大変だったのだろうとおもいます。
くさ河豚の唐揚げと言うのが、
お魚屋さんであるそうで、見てきます!



No title
蘭子さん こんにちは・・・。

我が町内会にクーラーのある家は・・・一軒かな・・・。笑)

28度あったら仕事したくない・・・。笑)

そんな怠け者です・・・。

No title
相子さん こんにちは・・・。

単に言葉の羅列です・・・もう少し詩情が欲しい・・・。

No title
hipponponさん こんにちは・・・。

暖房の効いた家でぬくぬく暮らす我々現代の人には、想像すらできない・・・厳しい世界だったのでしょうね・・・。

軽く塩した河豚・・・酒の肴にばっちりですよ・・・。
地図
さっそく 地図で位置を調べました。
今日は 房総も見ました。
知らない地名を見てみる わくわくしますね。
根室 知床 行きたいわあ。
No title
今晩は
羨ましいような気温です
トウゲブキ…こんなにもたくさん咲くんですね
ビックリしています
No title
小紋さん おはようございます。

釧路から根室へと至る海岸道路(北太平洋シーサイドライン)・・・・をのんびりと走る・・・・多分、こんな贅沢なドライブは、無い・・・と思います。
極東という言葉を思い起こさせてくれます・・・何も無い・・・なだらかな丘陵地、海に突き出た岬群・・・底に咲く花々・・・・空舞う鳥達・・・・

なんにもないですが・・・・大事な何かがあります・・・・!!。



No title
チャンコナベさん おはようございます。

朝・・・・はっきり言って肌寒い・・・・。笑)

この花は、群生しますが、ここまでの群落は他で見たことがありません・・・もう少ししたらトリカブトの群生と入れ替わります・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。