カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

阿寒川紅葉

まだまだいい場所は、あったのだけれど、時間切れで回れなかった・・・残念、明日行けるか・・・?・・・微妙なところ・・・。
しかし阿寒近辺は、時間を掛ければ紅葉の写真撮影ポイントには事欠かない・・・・・一日二日じゃたりないな・・・。



                    sei_convert_20141018075815.jpg
comments(14)|trackback(0)|未分類|2014-10-18_08:00|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
これは怖いですよ かなり高い所から撮ったのかな ここに鮭でも遡上してはねてればなおいいがな 欲か
No title
メチャクチャカッコイイ!
木の枝の様子が、自然そのままで、歴史を感じるわ~。
No title
川の流れ、、
カヌーをなさる方には、普段の景色かもしれませんが
ぞくぞくするほど。
座っていても足がすくみそうです。
凄い眺めを、、ありがとうございます。
No title
EGUTIさん おばんです。

ここは、阿寒湖からの流れ出し直下の滝見橋という場所です・・・・国道上からの眺めになります。
No title
りょうこさん おばんです。

この枝は、桂の木になります・・・・樹齢は何年になるやら、幹周囲も10mはある古木です・・・こういった木は、枯れ葉になっても風情がありますね。
No title
hippoponさん おばんです。

初冬の頃、ここからカヌーを下ろし川下りをした事があります・・・。笑)

紅葉の時季だったら、それはそれは美しい風景を眺めながらの川下りだったことでしょう。
(^、、、^)
ひげさん、こんばんは。

こういう清冽な流れは、

北海道ならではですね。


こちらは、どよーんと流れております(笑
No title
ひげさん、こんにちは。
上からのぞいて撮るのって怖くて手が震えてきそうです。
勢いよく流れる水が恐怖心を煽ります……。
No title
ひげさん  今晩は
とても凄さを感じさせて呉れる流れの勢いですね。
こんばんは。
流れる音が聴こえて来そうです。
水の冷たさもわかります…。
今朝は寒かったですね。
蹴飛ばした布団を探すのにゆるくなかったです。
No title
NANTEI師匠 おばんです。

阿寒川と名がついて、間もない流れです・・・これから海へと駆け下る流れの速い川です・・・。
No title
ゆずさん おばんです。

大きな車が通る度、ぐらぐらと揺れます・・・。

その方が高いということよりも怖い・・・。笑)
No title
相子さん おばんです。
なかなか手ごわい川なのですよ・・・ここは、お客様を連れて下る川では無く、私的に遊ぶ川です・・・。笑)
No title
なつさん おばんです。

車の窓は、完全に凍っていましたね・・・早朝より川くだり・・・少し間を置き、夕方も川くだり・・・少々、疲れました・・・。笑)

そうだ・・・今日もラッコ見ましたよ・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。