カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

荒れ狂う風

轟音鳴り響く風・・・・・・西の空から、次から次へと流れてくる航空母艦の何十倍もありそうな光り輝く雲・・・・・・・・いったいどこへと向かうのか・・・その先に雲のいくさば、でもあるかのように・・・・次から次へと・・・湧いてくる・・・・・



webb_convert_20141203205925.jpg




yyyy_convert_20141203205801.jpg


 

comments(10)|trackback(0)|未分類|2014-12-03_21:12|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
荒れた海というのは色まで違ってくるから、怖いものがありますね。
しかし、ギリギリまで家が建っているんですね。
嵐の日など、避難するようなことにはならないのでしょうか?
No title
俊介さん おばんです。

漁師さんの家です・・・この程度の風邪なら避難まで行かないのでは、と思います・・・前浜にびっしりとテトラが入っています。。

でも大きな津波でもあれば間違いなく甚大な被害を受けますね。
No title
鉛色の海、

海は偉大でしかも恐ろしいです。
十分ご注意を、。
(^、、、^)
こんにちは。

私の裏にある無人の家。
釘の外れたトタン塀も荒れ狂っております(笑

スケールが天と地ほども違う話ですが・・・(^_^;)
No title
hippoponさん おばんです。

同じ水遊びでも川よりも海の方が怖いですね・・・。


のんびりと眺めている分には、良いのですが・・・・。
No title
NANTEI師匠 おばんです。

漸く風納まりました・・・・。

でも物足りなさを感じたのは、何故・・・・?。笑)
モォイン!
ひげさん、お久しぶりでございます、

なんと荒々しい 海で呑み込まれてしまいそうな
迫力でおもわず後退りでしたよー!

こちらはすでに⚫︎⚫︎が開始されていて7日の日曜日までには
行きますが、この糞忙しい時期にようやってくれるわー、

なにやら引っかかるみたいでコメントができないよー、泣
No title
ヘルブラウさん おばんです。

真面目にね・・・・。笑)
おはようございます🎶
♪海は広いな大きいな・・・とは言えないモノが見えるようですね~。
1枚目の画像の真ん中にある1本の柱が気になるのですが(^^♪
No title
kanmoさん おはようございます。

あれは、浮き灯台です・・・あそこらから浅瀬がひろがっています・・・釧路の港の入り口付近になり、結構座礁事故があった場所になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。