カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

今日の千代の浦

貸切・・・・笑))))

他、車内デート二名、釣り人三名・・・波打ち際で戯れるアベック二名・・・寒くないのか・・・・?。笑)


 fa_convert_20141205180237.jpg


 
oo_convert_20141205180420.jpg



                 oi_convert_20141205175900.jpg



明日は、尻羽岬へ・・・・・・・・・寒いべなぁ・・・・・。


comments(14)|trackback(0)|未分類|2014-12-05_18:10|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

おばんです
千代の浦ですか。いいですね。
明日の尻羽岬は寒そうです。
風邪をぶり返さないようにお気をつけください。

昨日、三津浦付近上空でオジロを見ました。
また、益浦あたりで牡鹿。立派な角でした。

良い季節です。
私も写活に励みます。
No title
こんばんは。
寒いでしょうね〜^^。荒波も、崖の斜面で踊るように吹雪かれる木々も、大自然そのもので素晴らしいですね。
あったかいとこにいて、すばらしいお写真をたくさん見せていただいてます。

先日イギリスの写真家、マイケル・ケンナ展を見ました。
厳寒の北海道に魅せられ幾度も通って撮ったというすばらしい作品群を見ました。
ひげさんもその昔、冬の大自然に魅了されての北海道入りでしたか?

No title
あら~、おっちゃんだってカカ様と一緒なら、海岸だってどこだって寒くはないでしょう?
こちらは、雨が降りそう・・・明日は100%雨。
下手すりゃ雪かも・・・・。
No title
よねさん おばんです。

三津浦には、巣があります・・・。

益浦には、十数頭の群がいますね・・・。
牡鹿の写真・・・中々の迫力でしたね・・・・。

そろそろ屈斜路方面も良いかなと思っています・・・。

No title
ままじさんおばんです

石もて故郷を追われました・・・字が違うか・・・。笑)

マイケルケンナを見ると・・・・引きずられてしまいますね・・・悔しいけど・・・。笑)
No title
りょうこさん おばんです。

風邪は、絶対駄目ですよっ・・・!!・・・濡れても駄目・・・厚着してください・・・お解かりか・・・!!。笑)
No title
今晩は
この光景が貸切とは、羨ましい限りです
No title
チャンコナベさん おはようございます。

一昨日は、若い女性カメラウーマンがいらしたんですが、何せ寒い・・・。笑)
No title
おっちゃーんっ こんにちわんこっ

んまーーっ
いちゃいちゃと、はしたないっっ
お下品だわっっ

と、青春時代のあれこれを

棚上げ状態で、喚いております・・・・・

おっちゃん、もー若くねーんだけん、

あったかくしときなっせよ。
No title
わこしゃんよ・・・なんだそのもう若くないんだからとは・・・・!!。

自覚しとりますが、本音だけどもさ・・・。笑)


カカとおらも青春さ・・・・。笑)

No title
ひげさん 今日は
物凄く臨場感あふれる写真です。波が私に寄って来そう。
観察の対象が若い。
No title
相子さん おばんです。

波も色々な撮り方があるようですが・・・三脚を使わないので、只シャッターを押すだけです・・・。笑)

なんにも考えないので・・・若いのですよ・・・。笑)
No title
こんばんは

美しいですねぇ~。
地図開いて見ないと、、

何だかおせおせで、よれっとしてます。
No title
hippoponさん おはようございます。

一枚目はお気に入りになりました・・・。笑)
ここは、漁港と公園が一体化した港です・・・お休みの日には子供さんの姿も見られます・・・。

ところで・・・hippoponさんのブログに書き込みが出来ないのですが・・・?。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。