カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

朝の風景

いつもより少し遅めに家を出た・・・同じ道を同じ様に走らせ・・・大まかな時刻を進行方向の林の中にある朝陽の高さで知る・・・。
このスピードで走ればいい・・・今日はそんなに急ぐ気にならず、塘路の二本松橋を過ぎたあたりで車を止め川面と柳の新芽の写真を撮る・・・川の水は先日の雨の濁りもとれて、蓬の色にも似た水が川岸の所々から溢れ湿原へと流れこんでていく。
岸から張り出した柳の枝には新芽が吹き出し、渦巻く流れの上で春の風に揺れている・・・川の下流側から小鳥の小群が跳んできた・・アオジだ・・・今時季一番綺麗な声で鳴いている・・・鶯よりもこの鳥の方が歌は上手だ・・・チュるピンチュるピンと澄んだ声で鳴き交わしている・・・。

                            nagare_convert_20100510210123.jpg  harukawa_convert_20100510210007.jpg


車を止めた場所で頭の上に青空と柳の花穂があった・・・思わずシャッターを押した・・・春というより真夏の青だ。

                                   snm_convert_20100510210406.jpg

この空の青に誤魔化されそうだが、世間様はまだ朝ご飯も食べてはいまい・・・そんな時間なのだ・・・・。笑)

新芽が吹き始めたばかりの柳のブッシュでは、まだ鹿も目が覚めきっていないのかカメラを構えても動かない・・・やせ細った体からは、今が体力が一番落ちている様子が伺える・・・。
今月下旬になれば牝鹿の出産も始まってくる・・・早く草も生え揃ってくれなければ彼女等も困るだろうに・・・・。

                           min_convert_20100510210302.jpg



comments(14)|trackback(0)|動物|2010-05-10_21:19|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

命を分け合う気持ち
お早うございます。今回は特に周囲のものに対する、命を分け合う人の気持ちが伝わって来ます。早く美味しい草が伸びてくれる事を願ってます、丈夫な赤ちゃんを産んで育てられるように。
自然は厳しいですね・・・
美しく優しい自然なのに、時には厳しく残酷に変化することも・・・
鹿も、鳥たちも、木々も・・・頑張って生きているのですね。
鹿さんの餌となる草が、たくさん生えてくれますように!!
おはよう
朝が早くなりました。
美味しそうな新芽は届かない高い所、早くした草が生えるといいです。
生きるものの視線は多くを語りますね。
翻訳機:ひげのおっちゃんでよく分かります。
No title
yokoさん こんにちは・・・。

ここ毎日のように丹頂の抱卵を観察していますが・・・・漸く切りがついたようです・・・ほかの場所では、キツネに早々とやられてしまった物・・・さきほどは牧草畑の中を親子3匹で歩いている物など・・・さまざまです。観察中の固体は卵は二個産卵しましたが・・・一個は一昨日朝孵化・・・もう一個は丸々二日以上たっているので、仮に孵化しても育たないだろうとの話でした・・・(林田先生談)。
No title
きつつきさん こんにちは・・・。

仰るとおりですね・・・ここ何日間か丹頂の抱卵を観察していましたが、抱卵中もそうですが、雛が孵ってからも親鳥は半端な事では有りません・・・まして今回観察していた番は雌雄ともに若い固体です・・・このまま行けば残り一個の卵はカラスの餌になってしまうかもしれません・・・今日、雛が巣を離れてましたが、早速カラスがやってきました。
No title
すずめさん こんにちは・・・。

本物のスズメは、子育てはこれからですが・・・すずめさんは・・・まずは一段落ですね・・・。笑)

動物を観察していると面白いですよ・・・それだけ暇人なんだけどさ・・・。笑)

こんばんは
柳と海とそして光の反映・・・
静かな自然の語らいが聞こえてきます。

我が家が目覚めるのはこの何時間後か・・・
鹿が元気に跳ね回っている頃でしょうね。

素敵な時間の素敵な景色ですね。
No title
ひげさん おばんです

こちらは桜が終演のころから柳の若葉が風に吹かれてゆらゆら美しいです

エゾムシクイ、エゾエンゴサク、丹頂、鹿もみーんな別嬪さん^^
親ですね~親になっていくんですよね
ツバメが車庫に巣を作りました^^

早朝の鶴居の風景はうっとり・・・乳白色がいいですね
No title
川の水量がずいぶん増えてきてるように見えます。
木の新芽もはっきりしてきてるから、春なんですね。
鹿の赤ちゃんが産まれる前に、柔らかい草がいっぱいになったらいいですね。
No title
ひげ様、お晩です。
新芽の若々しい緑が眩しいですね。
鳥さん達も活発な時季。
桜もこれからなのでしょうか・・・。
No title
オコジョさん おばんです。

早起きも明日を区切りに少し控えめ?にしようかと思っています。笑)

でも早起きは三文の何とやらでね・・・きっと又ゴソゴソ起きてはカカに怒られるのでしょうけど・・・。笑)
No title
ノエルさん おばんです。

そうですか・・ツバメが巣をつくりましたか・・・。

こちらではイワツバメやショウドウツバメ、ハリオアマツバメなどはよく見かけますがツバメはなかなか見かけません・・・何となく内地を思い出させる鳥ですね・・・。
No title
りょうこさん おばんです。
明日は、又雨の予報です・・・又水位が上がります・・・抱卵中の丹頂にはしんどい雨です。

鹿の出産は五月末から七月初旬ぐらいまで行われますが、一番多いのは六月でしょうか・・・・。
No title
orangeさん おばんです。

小さな小さな桜が咲きました・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。