カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

湿雪

朝飯前から雪掻きです・・・湿った雪だから重い・・・・・家の前の土手柳?・・・折れて道を塞いでおります・・・除雪車もそこでユーターン・・・・今から朝飯・・・も少し除雪・・・12時になったら出かけねばならぬ・・・やだねぇ・・・・。



                     kc_convert_20141217094220.jpg


予想では、怖ろしくなるような予報でしたが、今のところ被害はないような・・・でも又、風が強くなり出しました・・・




 jo_convert_20141217094107.jpg

comments(14)|trackback(0)|未分類|2014-12-17_09:52|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

(@@)
おはようございます。

陸別では-21℃だったそうですね!

今年は、というより年々、
日本の気候が狂ってきたようです。

狂った上が居るからか・・・

窓からの写真は見事ですが、
感心ばかりしていられませんね。

ご苦労さまです。
No title
NANTEI師匠 おはようございます。

気温こそ低くなかったものの、其の分、重たい雪です・・・。笑)

最近の低気圧の頻来・・・どうしたもんでしょう・・・。
昔は、ベーリング海が『低気圧の墓場と言われていたようですが・・・もはや、北海道が真っ只中・・・陸にいても遭難しそうです・・・。

まぁ、こまったものです・・・狂気という言葉が・・・・・・そうです・・・それだけは簡便してもらわねば・・・・。
No title
あーれーーっ!! 

おっちゃんとこの階段の窓が

雪の絵に変わったっっ

雪掻き中に、怪我せんでね、おっちゃん。

不適切なのを承知で言う。

こんな銀世界、一度は見てみたい・・・・・


ごめん、おっちゃん・・・・・
No title
わこさん こんにちは・・・。

夜降った雪を朝一で見せてあげたかよ・・・それはそれは美しかもんたい・・・・・でも今朝は・・・雪掻きせねば・・・・・。笑)
ホワイトアウトに成る用ですから、出かけないのが良いのではないですか?
無理はしないで、家の中を決めましょう。
No title
こちらは、また雨になりそうです。
柳が折れてしまいましたか、相当な風だったのでしょうね。
出かけて大丈夫ですか?突風にはどうぞお気をつけ下さい。
額縁の絵が素晴らしいです。好きですよ、こういう風景が見えるとは!
No title
今日は
湿った雪の雪かきは、体力が要りますね
仙台も雪が降って来ています
多すぎるのも困ります
雪かきで汗をかいて、風邪をひきませんように。。。
No title
さらさら雪ならともかく、重そうですね。
凍らないうちに、処理しましょう
No title
岡島さん おばんです。

雪よりも風・・・北海道へ来て41年になりますが、こんなのは初・・・・。笑)

先ほど、帰宅です・・・。笑)
No title
俊介さん おばんです。

さっき帰宅しました・・・・風が半端無い・・・車が揺れます・・・・。笑)

もう一日荒れるようですが・・・・。笑)
No title
チャンコナベさん おばんです。

あまりの風に汗も出ません・・・。笑)

持ってるプラスコップが風に煽られます・・・危ない事・・・。笑)
No title
わたあめさん おばんです。

ガロガリゴリゴリです・・・最早手遅れの感有り・・・・。笑)
No title
こんいちは

昨日は冷えて、
ロビーのTVで、釧路の雪の様子、、
保安庁は横浪で座礁?いったいなにやってたの?と。
おまけに全く向こうが見えない、、
御婆さんはなくなってるし、、
あ~~、ひげさん。

八甲田背中行軍みたいにならねば、、と
思いつつも

もううごけないで、ねむりました。
雪国の人はつよい、、
No title
hippoponさん おばんです。

スコップを使わせたら・・なかなかのもんです・・・。笑)

今回の風は、時別でした・・・さながらベーリング海の嵐のようなものかと・・・写真を撮り損ねたのは、惜しかった・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。