カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

昨日の丹頂さん

午前中に車検に出していた車を取りにいき、も一つの用事も済ませ・・・写友である札幌のわたあめさんに電話を入れる・・・・どうやら鶴居のサンクチュアリにいるとのこと・・・連休は、家族を見捨て丹頂と過ごす積もりらしい・・・・。笑)

久々、馬鹿話?でもしてこよう・・・彼とは同年なんだけども、遥かに○○○ている・・・。笑)

まことに気の置けない誠実な友人の一人だと思っている・・・これぐらい、ほめておけば、いいことがあるだろう・・・。笑)



tta_convert_20150111103122.jpg




ttantyou_convert_20150111103502.jpg



ttan_convert_20150111103228.jpg



               丹頂の絵作りは難しい・・・苦手・・・・・・・・・・・・・












 


 

comments(33)|trackback(0)|未分類|2015-01-11_10:32|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
こんにちは

丹頂の飛ぶ姿大きくて、想像するだけでも圧倒されます。
彼等の体温が感じられそうですね。
人間は白い息はくけど、
彼等は??

丹頂、日本鶴。
清らかな風景ですね。
No title
すごい!丹頂って、優雅に飛ぶのね。
カナダガンとは似ているようで全く違う。
家族を見捨てて?案外逆とか(爆)お互いに好きなことをして過ごす時間は必要です、はい。
No title
hippoponさん こんにちは・・・。

こんなに優雅に飛ぶ鳥は、他にいますまい・・・。

厳寒の朝、彼らの吐く息は、朝陽に照らされピンク色に染まります・・・。

No title
りょうこさん こんにちは・・・。

札幌から高速をつかい、走ってきます・・・写真大好きなおじさんです・・・なかなか色々な方面にも詳しくりょうこさんとも気があうんじゃなかろうか・・・。

素晴らしい!
ひげさん、こんばんは・・・
タンチョウの画像素晴らしいです。
北海道の極寒の地に行かないと
会えないのですから・・・
真ん中の写真PCの背景画像に
使用してもいいでしょうか?
こんばんは。
あの鳴き声が聴こえて来そうです。

私は久しくタンチョウ鶴には会ってないなぁ。
会いに行こうかな。
遅れ馳せながら。
お孫ちゃんお誕生おめでとうございます。🎊🎉🎊
ジイジにとって、女の子は特別らしいですよ。
お互い幼い孫(うちはヒマゴ)の成長が楽しみですね。
No title
ひげ爺さん おばんです。

信じられないかもしれませんが、真ん中の写真には、100羽近い丹頂がいるのです・・・まるで牧場・・・・。笑)

本州でも秋田のほうへ飛来している中国からの渡りがいるはずですが・・・今年は来ていないのかなぁ・・・。

どうぞどうぞ・・・・遠慮はいりませんから・・・。

No title
なつさん おばんです。

明日、暖かいからいいんじゃないかな・・・給餌場、滑るから、滑り止め絶対必要・・・・忘れないようにね・・・!!。
No title
Bako様 ありがとうございます。

来月になったら行ってこようかなと・・カカじゃなかった・・・ばばとそう語っております・・・。笑)
(^、、、^)
こんばんは。

このところの写真、いたく感動!

二枚目の写真、ワンダフル!!

何度も見せてもらいました・・・
No title
NANTEI師匠 おばんです。

またまた・・・・丹頂のように天にも昇る気持ちです・・・・。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ありがとうございます
ひげさん
我がまま行ってすみませんでした。
素晴らしい背景になりました。
せめてタンチョウを眺めながら
北海道に行った気分に浸ってます。
No title
今晩は
タンチョウ…素晴らしです
家で見ることが出来て、嬉しい!
(●^o^●)
こんにちは
 ひげさん、こんにちは。

 写真集を拝見しているような丹頂鶴です。
 いいですね。

 「池中玄太80キロ」を思い出しました。
 ドラマではキャノンF-1で撮っていましたね。
お孫さんの誕生、おめでとうございます。
こんなに遅くなってしまって申し訳ないです。
地震までが訪ねてきたのですね…。
タンチヨウの中に、日本の美を感じます。
ホームシツクになってしまうかもしれないですよ(笑)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
単細胞の私は鶴居村というとどうしても山上たつひこを思い出してしまいます。
それを読んだのはもう何十年前だろう。今も鶴居村には鶴がいるのですね。
しかも美しい。さ、寒そうだ。実際に見られるなんて、うらやましい。
すごいですね
いつ見てもすごい写真ですね。
こういうのを見ると、また道東へドライブにいきたいなーって思ったりします。

昨年、母が東京へ引っ越してきて、札幌の故郷がなくなってしまったのが少し寂しいです。
北海道へ里帰りする理由がなくなってしまったので…
いつか旅行で、またゆったりと北海道をドライブしたいです。
No title
ひげさん 今日は
丹頂を昔の人は丹頂鶴って言っていましたね。
どれも優雅な写真ですね。

中国通の友人曰く中国は丹頂だと。頭だけが赤い。
No title
ひげ爺さん こんにちは・・・。

あれで良かったですか・・・・今、メールで写真を送れない環境なので、あれで勘弁してください・・・。笑)
No title
チャンコナベさん こんにちは・・・。

今、丹頂を観察できる場所は、カメラの放列です・・・・いったい何千万円値あるやら・・・・。笑)
No title
NOBUさん こんにちは・・・・。

正月以来の不節制で池中玄太には、負けていないかも・・・勿論体重です・・・。笑)
No title
ゆずさん ありがとうございます。

いえいえ来てくださるのが一番嬉しいのですよ・・・めんどいときは読み逃げでも結構です・・・。笑)

まだまだですよ・・・おらは七十過ぎまでこの商売続ける積り・・・!!。笑)

No title
鍵コメさん こんにちは・・・了解しました・・・気を揉みますね・・・でも心配しすぎるのも良くないですよ・・・。
No title
宝香さん こんにちは・・・。

今日は春のような陽気・・・・眠くなります・・・。笑)

山上たつひこ・・・・?・・・・八丈島のキョン・・・は知っていますが・・・丹頂は・・・なんでしたっけ・・・?。笑)


飛姿が、こんなに美しく優雅な鳥は他にいません・・・それだけは断言できます・・・。
No title
あいるさん こんにちは・・・。

今日も湿原をぐるっと一回りしてきました・・・。笑)

オオワシ、オジロワシ、丹頂、フクロウ、鹿・・・・・冬は動物の宝庫・・・・北海道なんて一ッ飛びですよ・・・。笑)
No title
相子さん こんにちは・・・。

正式名称は、丹頂でいいのですよ・・・頭の先(頂)が赤い(丹)から丹頂・・・・鶴はいりません・・・。笑)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
鍵コメさん こんにちは・・・。


笑)))))))))))))))))))))))))))・・・。

返事入れときました・・・。笑)
No title
ひげさん、先ほど無事帰宅しました。
鶴居では、タンチョウの生態や飛ぶタイミングなど色々勉強になりました。
機材を揃えてまた挑戦したいと思いますので、宜しくご指導お願いいたします。
No title
わたあめさん おばんです。

あれっ・・・どうしてもっと絡んでくれないの・・・?。笑)

こちらこそ楽しかったです・・・。笑)

来月、弟子屈はお付き合いできませんが、これからも宜しくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。