カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

霧の岩見浜海岸

濃霧・・・です・・・嫌いじゃない・・・・・。

用事があるので釧路から出るわけに行かず、近場での撮影・・・・・・こんな日ばかり・・・・。



             khy_convert_20150128080238.jpg



 kkkhs_convert_20150128080456.jpg





 

先日、標茶町塘路地区でヒグマに拠る人身事故があった・・・枝払い作業中での事故だったらしい・・・近くに巣穴があったそうだが・・・・詳しい話を聞いてみたい・・・山歩きが、仕事の一部だからこんな事故の内容は知っておきたい・・・。

今まで聞いている羆の習性ならば、今頃は冬眠の真っ最中・・・だから、おらも冬場は、安心して野山を歩く・・・でもここ何年かは、冬季間でも羆が活動している状況が、あちこちで報告されている・・・実際、冬季の足跡も現認している・・・親子連れの足跡さえ二月の阿寒山中で見ている人もいる・・・本来ならば、四月に入らねば巣穴から出てこないといわれているのにだ・・・。

今回の事故は巣穴付近での作業が原因だと思われるが、作業開始から何日目だったのか、巣穴は、確認できていなかったのか聞いてみたいものです・・・。

最後に事故に合われ、なくなられた方のご冥福をお祈りいたします。
comments(20)|trackback(0)|未分類|2015-01-28_07:59|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
砂模様がいい!クマはもう出てくるの?それとも、冬眠しなかった?
おっちゃんも、これまで以上に注意しなきゃダメよ。
亡くなられた方も、まさか・・・だったと思うけど。家族の方がね・・・。
No title
りょうこさん こんに・・いや、まだおはようございます。笑)

本来ならまだまだ冬眠中・・・でも冬眠しない個体もいるようになってきたらしい・・・原因は餌(鹿)の増加・・・・・動物園の熊は、冬眠しないべさ、餌があるから・・・・。

今、熊狩りが行なわれている筈、暫くは、近づかないのが無難・・・・冬の嵐は、治まりましたか・・・。

No title
まだ小降りにはなったけど、降ってるよぉ~。
明後日のために、近い所で幹線道路からあまり離れていないところに住んでる4人を帰宅させた。
半数くらいしか出勤してなかった科もあったそうな・・・理解できん。
鹿が多いのもいいことはないのね、赤ちゃんは可愛いんだけど。
ひげさん
こんばんは!
冬眠をしない熊が居るとは怖い話ですね?
我が県でも山側では、毎年出没が確認されたり
被害の報告があります。
山歩きしていると”熊に注意”看板がありますが
どう注意したらいいのでしょう・・・・・?
No title
おっちゃん、こんにちわんこ。

コメント欄見て、初めて知ったっ。
冬眠しない熊がいるとはっ!!
エサがあると冬眠せんとね。ふむふむ。
野生でもそーなんだ・・・・。

流木、デカいね。 デカすぎね?


熊さん
極寒のそちらで起きてる?
それは異常事態ですね〜〜くまったことです^^;
No title
今晩は ひげさん
クマ。。。冬眠しないクマもいると聞きました
今年は、全くと言ってい位、こちらは雪がありません
気を付けなければいけませんね

No title
川も湖も凍らない北海道の冬、ですか・・・。
冬眠のはずのクマも出てくるし・・・。
環境が変わってきているのですね。予測できないようなことは
いつあってもおかしくないのですね。
習性
おなじ海岸線でも 全く違いますね。
穏やかな日和の時に 海の香りを楽しみました。
長い時間をかけて作られた習性が 自然の気候でか
人によってか 変化してしまう  怖いことですね。
昔の知恵の詰まった 旧暦の本を 読んでいます。
No title
わこさん おはようございます。

そうなんです・・・・おらもそう・・・餌さえあれば・・・・。笑)

どこから流れてきた木なんでしょうか・・・・何年海を漂っていたんでしょうか・・・?。
No title
われもこうさん おはようございます。

冬場の熊の事故は、珍しいです・・・その殆どが、こういった造林関係の仕事に携わる方のようです。

寒さが、長続きしませんね・・・。
No title
チャンコナベさん おはようございます。

天気の移り変わりが、目まぐるしいです。

雨がふったかと思えば、今朝などマイナス12度・・・・いったい・・・・・???。

No title
りょうこさん おはようございます。

北海道に来たらビックリしますよ・・・余りの鹿の多さに・・・・。笑)
No title
ひげ爺さん おはようございます。

会わないようにするのが一番です・・・・笛、鈴お持ち歩くのおお薦めします。

熊除けスプレーの携帯は、心強いです。
No title
ままじさん おはようございます。

天気の移り変わりが、目まぐるしい・・・・寒暖が入れ替わりやってきます・・・。

今年は十二月も一月も気温は高め・・・十二月の冷え込みがきついと。湖などは結氷しやすくなりますし、川の水も夏場にそれほど減らないような木がします・・・経験上ですが・・・・。
No title
小紋さん おはようございます。

潮干狩りでしたか・・・?。

アオサもそろそろでしょうか・・・?。

まだまだ水辺の遊びには、ほど遠い釧路です・・・。
No title
この風景
映画のピアノレッスンの上陸の時を思い出します。
霧が出ると、横浜は霧笛がなって、安全航海を祈ったものです。
No title
hippoponさん こんにちは・・・。

検索してみました・・・本と・・・良く似た風景が・・・・・。

ロマンチックといえば、そうかもしれないですね・・・撮ってる人間は、武骨ですが。笑)
3月
残念ながら 潮干狩りは 三月ですね。
潮騒を聞きにいきました といっても寒かったです。
姪の子に 海を見せに。
No title
小紋さん おはようございます。

そうか・・・まだ一月ですね・・・季節感が・・・。笑)

小さな子の記憶、それが将来、音楽などに・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。