カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

家の前・・・蕗がいっぱい大きさも半端じゃない・・・

食用にするには、少々時季を逸した感が有る・・・今シーズンは良く我が家の食卓を飾ってくれました・・・冷蔵庫のなかには、もう少し残っているかも・・・。



            15+07+04_0191oohn_convert_20150704084427.jpg



 15+07+01_0167ooh_convert_20150704084319.jpg





 
comments(14)|trackback(0)|未分類|2015-07-04_08:49|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
蕗の間からクイーンアンズレース?
キャラブキっていいなあ、暖かいごはんにちょこっと添えれば、日本の朝ご飯になる。
いまからでは硬くてダメそう?
(^、、、^)
こんばんは。

北になるほど巨大な蕗が・・・

秋田蕗は高さ1m以上にもなるとか!

ところが北海道に行くと2mを超すラワンブキ。
開拓民はこの巨大な蕗を食べて、飢えをしのいだと・・・
ガイドさんから聴きました(^_^;)
No title
raraさん おばんです。

白い花は、オオハナウド、花径は、15センチもあります・・・いかに蕗の葉がでかいか・・・。笑)

6月内がいいところ・・・・・・トキシラズと良く合います・・・。笑)
No title
NANTEI師匠 おばんです。

この写真の蕗でさえ、おらの肩口あたりまであります・・・ラワンブキならば、2mを越えるでしょうね・・・。

我が家の食費・・・だいぶ浮きました・・・。笑)
No title
今晩は ひげさん
毎年、私も蕗をたくさん食べます
甘辛くした炒め煮が、特に好きです
こんにちは
 ひげさん、こんにちは。

 食材が身近にあるなんていいですね。
 夕食は僕が作るので、日々の献立には頭を悩ませます。

 他記事ですが、花の写真が素朴で綺麗です。
 すっぴんの美人ですね。
No title
ひげさん、
コロボックルにはあったことない?
北千島にいっちゃったのかしら?
No title
幼虫のご地層にも成っていたのですね・・・
No title
チャンコナベさん おばんです。

同感です・・・トキシラズとの荒煮も美味しいですが、炒め煮もおかずになりますね・・・。
No title
NOBUさん おばんです。

毎日の料理には、頭を悩ましますね・・・冷蔵庫の中身との相談・・・買い物途中のひらめき・・・・あぁ大変な作業です・・・。笑)

花の美しさってね・・・シンプルが一番・・・。
No title
hippoponさん おばんです。

我が家の前にも・・・・・たしか・・・二三十人はいたような・・・。笑)

No title
わたあめさん おばんです。

幼虫の蒸し焼きは、良く食べますが・・・御地層になったことは、ございません・・・。笑)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
鍵コメさま おばんです。

ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。