カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

何時頃、だったろう・・・?。

久々の海・・・・・・・・

冬らしからぬ海・・・・・・・・・



 16+01+07_4302t_convert_20160108211418.jpg
二枚目は、我が田舎の海・・・従兄弟が描いたもの・・・九州の西南端にある小さな港・・・実家の屋根も僅かだが、見える・・・。


 16+01+07_4299wi_convert_20160108211614.jpg
comments(12)|trackback(0)|未分類|2016-01-08_21:20|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

怪鳥フーリー
UPしました。
床(木板)まで届いているので、人為的それもかなり力が加わるものと思いました。
真中だけだし。

『絵』関係の方が身近に多くいらっしゃるのですね。
冷えてきましたな。「雪降るな、湖凍れ!!!」
No title
ひげさん  お早うございます
海は深そうですね。北の風景と南の風景 どちらも良いものですね。
No title
AKIRAさん おばんです。

怪鳥フーリー・・・丹頂でした・・・。

親爺は漁師でしたが、なかなかの絵を描く人でした・・。

釧路は、暫く雪マーク無しですよ・・・。
No title
相子さん おばんです。

東シナ海の海は蒼いですよ・・・。

春の海が一番好きですが・・・・。
ひげさん、こんばんは!
鳥さんたちが飛び交う海辺でしょうか?
下の絵は何だか暖かい感じがするね~
九州の海が懐かしかばい・・
ひげさんは味噌汁派?爺も味噌汁が無いと夜も日も明けません?
南の海
こんばんは。
ひげさんの故郷の海は、南の海の雰囲気ですね、当然ながら。
昔々、九州より南の島から北海道に来ていた人が、空気が澄んでいるので昼間でも☆が見えるよ、と言ってました。
そんな話を思い出させられる九州の海の絵ですね。
No title
明るくて力強い絵だなあと思います。
ひげさんが画いたのかと思いながら、説明を読んだら違ってたけど
血の繋がりみたいなものを感じます。明るい太陽の下、変わらぬ生活がいつまで続くやら・・・。
No title
ひげ爺さん おばんです。

良かでしょう・・・階段の途中に飾っています・・・この青が、いいですね・・・。

あご出汁が、今日でなくなりました・・・鰹では、今一・・・。
No title
yokoさん おばんです。

マサイですか、其の方・・・・。笑)

年があけてから、好天続きです・・・毎日が写真日和・・・・。笑)
No title
りょうこさん おばんです。

従兄兄弟は、絵が上手です・・・。

おらは、色使いが下手です・・・。笑)

九州やね
世界に通ずる海のほとりに 住んでいる人は どこか違う。
心が大きいというか 大きすぎるというか
海の声 植物の声に耳を傾けて 生きていけたら・・・・
No title
小紋さん おばんです。

おらは・・・カカの声にしか・・・・反応いたしません・・・。笑)