カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

電話

田舎のお袋と二十分ほど話をした・・・・・・

元気すぎるかもしれない・・・・きっと百まで大丈夫だな・・・・。笑)



          16+01+23_5273asat_convert_20160206211557.jpg



          16+01+23_5282jj_convert_20160206211650.jpg





 


 
comments(14)|trackback(0)|未分類|2016-02-06_21:18|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
20分の会話で100まで大丈夫の確信が持てた! 頼もしい母上。
心身ともにお元気そうで、離れて暮らす息子には一番でしょう。
ところで桜島の爆発では何の影響もなかったのかしら?レベルをこれ以上引き上げる事なさそうだけど。
火山と地震が連動しなければいいですね~。原発再稼動があちこちで行われて・・・。
桜島、心配ですね
頼もしいお母上にて、すばらしい。お元気そうで何よりです。
大きな決断のほうは、いかがでしょう。じっくりと熟慮されて、良い方向に進まれることを祈っています。我が家も決断のときですな。とはいっても、上から押し付けられる決断でございますが。
さて、明日から港文館でございます。2週間のロングラン。ご都合合えばご来場お待ちしております。
No title
桜島 通常活動開始ですよぉ(××)
ひげ様のお母さまも 我が家と一緒なんですね。
ありがたいことです。
No title
りょうこさん おはようございます。

母は、今90歳です・・・一人暮らしで家計簿もつけているそうです・・・兄と妹が近所にいます・・・。電話の内容では、携帯を買うらしい・・・・。笑)

原発の再稼動、他、諸々の政策・・・ここまでわやな政治は無かったと思うのですが・・・・・・。
No title
yoneさん おはようございます。

港文館での写真展、楽しみにしています・・・どこかで時間を取って行って似たいと思います。

転勤族は、しんどいですね・・・。
No title
chieriponさん おはようございます。

桜島・・・ドンしましたね・・・灰に悩まされますね・・・。

元気な声を聞くとね・・・こちらも元気になります・・・ありがたいことです。
ひげさん、こんばんは!
お袋さんがご健在が何よりです・・
お袋さんも息子の声を聴いて、寿命がもっと伸びたと思いますよ!
私も九州にいる兄弟の声を聴くと元気になります。
元気が一番!
こんばんは!
親が90歳でまだ元気でいてくれるって云う感覚は想像できないけど(40代で逝ってしまったので)、素晴らしいことですね〜!
何かすでに戦中のような雰囲気になってきているので、90歳のお母さんが悲しむことのないように、他人任せにしないで、若い世代がしっかり舵取りをしないと、ですね。
No title
ひげ爺さん おばんです。

何でも話せますしね・・・声が自分と一緒なんですよね・・・・。笑)
No title
yokoさん おはようございます。

もういい加減、誰もが気づいてもらわないとね・・・行けないと思います・・・。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
鍵コメさん おばんです。

今夜、何食べたと聞いたら・・いい肉があったから、豆腐と白菜とネギとこんにゃくと・・・・それってすき焼きだべ・・・他にもなにかったような・・・・。笑)

おらたちもいつまでも元気でいましょうね・・・。
お元気
たぶん 畑に出たりして 太陽を浴びていらっしゃるのでしょう。
でも いつかはくるのです。 いつも電話してあげてください。
No title
小紋さん おはようございます。

はい、家の前に小さな畑が有ります・・・しんどいなどといいながら出ているようです・・・。笑)