カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

国会中継

以前は、やらなくてもいいものをと思うぐらいやっていたような気がするが、最近は、暇なものだから、すぐNHKを見る癖がついた・・・・。

やってない・・・・・・・

もうこの国には、報道の自由というのは、無いんじゃなかろうか・・・!!。

大殿様は、やりたい放題・・・ニュースで見た限りは、そうとしか思えない・・・野党の先生方よ、質問よりも「罵倒せよ」と言いたい・・・国会という場は、紳士たれという規範でもあるのか・・・?。

ここまで無責任な政権というのは、見たことも聞いたことも無い・・・!!。


 16+01+17_5033t_convert_20160211062651.jpg


comments(8)|trackback(0)|未分類|2016-02-11_06:28|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
ひげさん  今日は
不思議ですね。とても不思議です。放送も不思議です。
何処にも不思議が揃っています。特に白亜の殿堂にね。
(・、、、・)
こんばんは。

国会が空疎なのは、
質問内容をあらかじめ通告するのが通例になっているからでしょう。
それらの質問に対して官僚が答弁の原稿を作り、
大臣も総理もそれを読みながら答えるという図式ですから、
政権側がうろたえるという場面は、絶対無いわけです。

昔は「爆弾男」といわれた楢崎弥之助さんを始め、
自民党が予想もしなかった暴露質問をする議員がいたものです。
その時の与党の混乱ぶりは非常に愉快だった(笑!

今のつまらなさは横紙破りの、言ってみれば議員生命を賭けて、
ルールを破るような質問をする政治家が居ないということでしょうか。

安倍ちゃんに、へらへらと薄笑いの答弁を赦す国会。
一度は、晋三の真っ赤に逆上した顔が見たいもんだ(>_<)




No title
あま~~い! 紳士たるものが、自宅不倫したり、カネに血眼になったりするかしら?
考えように寄っては、YAKUZAよりタチが悪いですよ。北方四島の漢字が読めないって最低。
その程度の者たちに権力を与えたのが悲劇の元ですね。
No title
相子さん おばんです。

ほんとおかしな国ですね・・・・いかれています。
No title
NANTEI師匠 おばんです。

あの、えへらへら笑い・・・病気ですね・・・。
No title
raraさん おばんです。

そうですね・・・われらが、しっかりした目を持たねばいけませんね・・・。
No title
質問に対して、答えが妙にずれているのは
若きしころの、私のテストの答案みたいです
No title
チャンコナベさん おばんです。

ぅんっ・・・?・・・・どう答えていいのやら・・・。笑)


彼の場合は先天的な嘘つきなんですから・・・。笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。