カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

判官びいき

日本人ってこういった特質を供え持った民族じゃなかったのかねぇ・・・・

昨今、見るTVマスコミ・・・口を開けてしまうな事ばかり・・・しか放送しないね・・・・・。

七月W選挙に向けて動きだしましたね・・・目指せ総一億活躍社会・・・・・・・・・・・どうすんだよ・・・・みな同じ方向を向いてさ・・・・・・・。

沖縄、熊本、・・・白黒すべき問題を山と残したまま・・・・W選挙なんて出来るわけが無いだろうに・・・・どっからそのお金くめんするんだい・・・みんな税金だべ・・・・まったく議員て商売は、他人様の褌でしか相撲をとらないね・・・・・・。

国のため、国民の為などとは、臍で茶・・・・・・・・・・・・。


            DSC_7358_edited-1_convert_20160523041226.jpg



                       写真は、クシロヤエザクラ・・・赤味の濃い花です。
comments(6)|trackback(0)|未分類|2016-05-23_04:19|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
こんにちは~。
一億~~、ネーミングにまず笑っちゃう。何を・何処を・どうすればそうなるの?
明らかにそれが可能な具体策はださずに言うだけならだれでもできる。
なんか、この政権はぼわ~っと、掴みどころのない言葉で、言い逃れられる部分を作っている。
他人の褌でボロもうけ。だから議員と乞食は3日やったらやめられないのね。
No title
raraさん おばんです。

改憲と自分ガ威張れる舞台しかはっきりした目標は無い・・・・。

今日、詐欺師の本を読んだけど・・・なんら変らぬ議員という職業・・・・・。
(-"-)
こんばんは。

一番腹が立つのは野党!

中国の圧力を非軍事で回避できるのだろうか。
沖縄から米軍を追い払う外交能力はあるのか。
非基地化した時にアメリカとの摩擦をどう切り抜けるのか。
アメリカと絶交する覚悟はあるのか。
中国に擦り寄るのか。
何国といえども威嚇できる軍事力を持つのか。
その時核兵器を保持するのか。
軍事力を倍々する国家予算に成算はあるのか。
世界一の老人大国と言われている日本の、福祉予算を削ってでも?

対案を出せ!納得できるビジョンとシミュレーションを示してください。
反対反対だけでは、誰も野党共闘に票は入れないぞ。

でなければ一般国民は、その日のおまんまを無事に食べれて、
誰かさんのように時々株で儲けさせてくれる政権を、
とりあえず支持するのではないだろうか・・・

と、小作のジジイが言っておりました(>_<)

しかもですね。貧乏人は政治のことを考える余裕なんかないのですね。
新聞代も払えない。パソコンもスマホも無い。
テレビはお笑い番組か歌謡番組で、その日の疲れを癒すだけだと。

これは、ケアマネをしている連れ合いから、
そのやりきれない事例を毎晩聴かされているものですから・・・(-_-;)

貧困は貧困を産む。
精神の貧困も生むわけです。

一番の問題はですね・・・
選挙制度を大きく改革することじゃありませんか?
先ずは2世議員の立候補を制限することでしょう。

地盤、看板、鞄を引き継いだハンデキャップの有利さは、
競馬どころではないですっ(笑
政治屋が世襲となっていること、「あきんど」と同じですわい(>_<)

しかも国を思うことより「家業」第一のぼんぼんたち。
国会の緊張感の無さは、それに尽きると思います。

まずは理屈抜きに自公を奈落に突き落としたい!
それからです・・・






No title
NANTEI師匠 おはようございます。

仰るとおりです・・・・。

なにもかもおもうとおりにゃいかないよ・・・と・・・思っていただかなくてはいけません・・・。
No title
はぁー、NANTEI師匠の書かれていることがよく分かります。

うちらの方でも商店街と地域の議員事務所は癒着しています。
とりあえず地主さんを兼ねている商店街は地元と個人への利益優先です。
選挙になると商店街の重鎮とお年寄りたちは旗ふってぞろぞろ歩いてです。
もう少し風通しの良い時代が来なくては。


No title
ririさん おはようございます。

NANTEI師匠のお話、良くわかる話ですよね・・・。

おらには、何が出来るのか・・・・自分でも『色々考える毎日です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。