カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

神の子池

あちこちでハシドイの白い花が目立ってき始めた・・・。

ツルアジサイもその白い美しい花をその母樹に巻きつかせ人目を惹く・・・。

神の子池では、オショロコマが、少なくなっていた・・・湧水部に僅かに泳いでいるばかり・・・下側には、何もいない・・・ミンクの所為だ・・・・もう何年になるか・・・12月に雪の中で確認しているから間違いは無いだろう・・・。

                          km_convert_20100707045600.jpg

                          m_convert_20100707045712.jpg

                             ij_convert_20100707045855.jpg






                               ツルアジサイです・・・・。

                                  turu_convert_20100707180238.jpg
comments(19)|trackback(0)|未分類|2010-07-07_05:03|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

この次行けたら
 神秘の色をたたえた ここをみたいです。
No title
 神の子池、実は行ったこと無いんですよ。裏摩周の方にあるんでしたっけ?
No title
 失礼しました。また管理人の名前で書き込みしてしまったBlue Holicです。
オショロコマ?!
こんばんは。オショロコマはお魚の名前ですね、文脈からすると。まったく知りませんでした!ミンクの餌になってしまっている?!
それにしても「神の子池」、名前も名前ですが、色もハッとさせられる色です!水温はどれくらいでしょうか?
No title
澄んだ綺麗な池ですね~。夏を感じさせない涼しげな光景。
ミシガンあたりに行ってみたくなりました。勿論一人でです。
こんにちは
こちらも、飼育していたミンクが、業者の倒産で放置され、
野に逃げ出して問題になっています。

あとカワウも魚を食べつくします。
これらの生き物は加減を知りませんから大変です。
釣りの好きな義父には可愛そうな世となりました。
No title
こんにちは。
ほんとにきれいな色をしていますね。
この手前に咲いている白い花が、ツルアジサイですか?
アジサイも種類が多いと再確認させられますな。
No title
小紋さん こんにちは・・・。

おっちゃんは、ここに潜ってみたいです・・・・。笑)
No title
管理人さんことblueholickさん こんにちは・・・。

緑と裏摩周展望台の中間辺りかな・・・・緑より9キロじゃなかったっけ・・・。

ばあちゃん 孝行してますね・・・今度は嫁さん見せる番だべさ・・・。笑)
No title
yokoさん こんにちは・・・。

オショロコマは、アイヌ語です・・・英名では、ドリーバーデンチャーではなかったでしょうか・・・。

ミンクの姿を見てからもう4年は経っていると思います・・・去年も減っていてビックリしましたが、今年はその半数もいません・・・おそるべきギャングぶりです。

ここの水温は計ったことは有りませんが・・・10度ぐらいのものかと・・・・因みに摩周湖の伏流水と言われています。
No title
りょうこさん こんにちは・・・。

これぞ水ですね・・・。

ミシガンは出来ればご両親と・・・・。笑)
No title
オコジョさん こんにちは・・・。

今年は狐の巣を襲った固体もいました・・・何年か前には、ハクチョウに突進するに二匹のミンクの姿も見ました・・・なんにせよ、なかなかのファイターです。

こちらも同じ事情での特定外来種指定動物になってしまいました・・・ある意味、生存権を無視された動物ですね・・・・。
こんにちは
 ひげさん、こんにちは。

 水が湧き出るところ(池)を見るとテンションがアップします。

 素晴らしい色です。神の子池…名前通りです。
 ミンクがサカナを食べるのですね…。
 複雑な気持ちになります。
 
 ご存知かもしれませんが、静岡県三島に柿田川湧水群があります。ここもかなりきています。
No title
いちろーさん こんにちは・・・。

この白い花ハ、オニシモツケといいます・・・。

ツルアジサイは後ほど、追記にアップします。
No title
NOBUさん こんにちは・・・。

柿田川湧水群・・・こちも一度TVで見た事がありますが・・・素晴らしいですね・・・。

おっちゃんの希望はここに潜ってみたい・・・・。笑)
神の子池
ひげさん こんばんは

引きこまれそうに神秘的な色ですネ。
宮崎駿監督の作品に出てくる森みたいです^^

可愛いだの毛皮だの言ってられないですね・・・。
No title
きつつきさん おはようございます。

湧き出る水が、砂を巻き上げます・・・そこまで潜って行って、その様をずっと眺めていたいですね・・・。笑)
外来種の脅威
再度こんばんは。
沖縄のハブ退治にマングース、と云う悪い前例がありましたが、今回のミンクはペットか毛皮を狙った業者が放したものでしょうか?外来種は天敵がいない事が多いので、自然のバランスが崩れて大変な事になりますね。
神の子池、摩周湖の伏流水と云うのが解る気がします:氷山や氷河に観られるブルー、神の子池にもありますね。
今日はシエラ・ネヴァダ山脈の雪解け水が流れ落ちる湖の側を通過、同じブルーの水がありました!
No title
yokoさん こんにちは・・・。

ミンクは、明治38年に毛皮を獲る目的でアメリカから輸入されたのが最初のようです・・・。

最後の毛皮業者が、止めた時、あろうことか・・・残っていたミンクを放してしまったという話も聞きました。

おっちゃんが北海道に来た頃、まだ養殖をやっていましたから・・・いつ頃、潰れたんやろうか・・・?。

知床の流氷上にもいましたよ・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。