カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

南スーダン

今朝、ニュースを見てて思ったのだけれど・・・あれっておかしくね・・・・。

政府の建物から人を救出する・・・・?・・・・・・おかしいだろが・・・・この間、あったのは、政府軍がNGOの建物を襲い、殺人、強姦を犯したんじゃなかったっけ・・・・?!・・・・・。

まったく嘘というか状況を感違いさせることばかり・・・・いったい誰と戦えばいいのだろう・・・・それに手の内を明かせないなどと・・・ニヤニヤしながら言うことじゃない・・・・・・馬鹿かお前は・・・自衛隊員の生死が、かかっていることだろうが・・・・・・・。

今度、派遣される青森の部隊・・・又、施設科なんだろうか・・・・それも又、懸念される所・・・?。

片田舎に住む爺ィが言うことじゃないけれど・・・・・・・命は、一つです・・・大事にしてください・・・・・・。



 DSC_9936_edited-1_convert_20161025080852.jpg



 DSC_9926_edited-1_convert_20161025081017.jpg

comments(6)|trackback(0)|未分類|2016-10-25_08:20|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

現地の確かな情報も無く。。。
こんにちは。
この前、担当大臣が現地訪問してましたが、安全確認できたので派遣しても問題無いとか云ってましたね。
欧米系の油田や鉱山技術者がたくさんアフリカ各地で働いてますが,彼らの話を聞いたら、とても「安全確認」なんて云っていられないですよ。
普通に観光地として安全と云われている場所も、日本的に「安全」とは云えない場所です。
それにしても防衛大臣を女性にするとは。。。弾避けですね。
ひげさん、こんばんは!
戦争が始まったら・・72歳のこの爺にも赤紙(召集令状)は来るのかな・・・?
そちらも紅葉が始まりましたね~
No title
yokoさん おばんです。

日本にいる限り、安全なんでしょう・・・。笑)

No title
TAKE爺さん おばんです。

その前に・・・・・色々出てきますよ・・・・ほんと、何考えているんだか・・・?。
No title
まあねぇ、政府要人といわれる者が行く時、行く場所だけは静かなんですよ。
新たに派遣命令が出ても全員が退官したらどうだろう?焦るでしょうね。
尤も、安全なら行く必要もないわけでね。戦いなら手の内を明かすのはバカ。
馬鹿か、お前は!って、馬鹿なのよ。分かってるじゃないの。こいつに関しては話する時間さえ勿体ない。
No title
raraさん おばんです。

あの緑色をしたショール・・・あれが、ねぇ気になる・・・。笑))))

いい目印になるだろうに・・・。笑)

ことを起こすのが政府軍だから、時間場所はどうにでもなるということですね・・・。

あの手の作戦は迅速にが、もっとうですから、・・・TVで見る限りは、もっと他の作戦がある・・・・わざわざあんな時間をかける必要は無い・・・・・・。