カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

肘が痛い

ぶつけたわけでもない・・・捻ったわけでもない・・・・・・・まさか相撲を見ていて妙に力が入ったか・・・・・???!!。笑)

上位陣の相撲をみていたら、いかに精神が勝敗を左右するか良く解かりますね・・・・。

まぁそれとおらの肘の痛みは、さほど関係ない話ですが・・・・・・・・・・鶴龍関優勝おめでとうございます・・・。



 DSC_0970_edited-1_convert_20161127081355.jpg



 DSC_0964_edited-3_convert_20161127081523.jpg




それと禁じ手についても少々、私見を・・・・・昔の力士と比べたらはるかに体が大きくなってきています・・・・・・昨日の取り組みでも有りましたが、立会い時の顔をめがけたツッパリ(カチアゲというか肘打ち)やら掌てい(?)やらわけの解からぬような技は、小兵の力士が出すなら、まだしも、大型化が進んだ今の力士が使えば・・・力士の命取りになりかねません・・・・相撲協会様御一考を・・・・・・・?。
comments(10)|trackback(0)|未分類|2016-11-27_08:25|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

結構降ってますね。
釧路も。

おっちゃんがクマが来るって言ったから昨晩から今朝にかけ、
目に隈がある茶色子分が来て植えた山野草畑を荒らして帰られました。
(多分タヌキ?)

センサーライト付けるかな???
No title
AKIRAさん おはようございます。

つでに赤外線カメラも・・・・・・!!。
No title
肘が痛いの?
何処が痛くても少し気分が落ち込みそう。
張り手などは相撲の技ではないみたいですけど・・・。
No title
raraさんこんにちは・・・。

予想もしないところが突然痛くなる・・・これが老化か・・・・。笑)

でも・・・負けないぞ・・・こんな日本では、早々歳なんかとってられない・・・・。笑)))))))))))
No title
ひげさん 今日は
お相撲は殆ど見ませんが、私双葉山を二回見たことがあるのです。
一回は相撲を取っているのですね。もう一回は駅のホームで横に立っていたのです。
意外に小柄で驚きました。
肘が痛いのは辛いですね。肘が風邪を引いたのではないですか。
お大事にね。
No title
相子さん おばんです。

以前のお相撲さんは、体の均整が取れていましたね・・・だから相撲も面白かった.・・・。

古いところで覚えているのは、朝潮太郎さんでしょうか・・・。
新人
健闘した新人さん 惜しかったですが 楽しみですね。
九州出身の あの人は どこに。優勝て むずかしいのね。
力と 運と。

No title
小紋さん おばんです。

大型化してきているお相撲さんの中で小兵力士が、活躍するとすかっとしますね・・・。

九州出身力士も活躍したと思うんですが大あぜ木は今一でしたね・・・取り組みに勝つ工夫が見られません。
No title
ひげさん こんにちは~^^

普段はあまり感じない事でも痛くなる事で大切が身に沁みますよね
お大事にしてくださいね

お相撲の時間は夕食の支度中なので
チラチラとしか見てないのですが
横綱が格下の顔をたたいたり首を締めにいったりで
見てられない場面が多いですね
プロレスラーか?って思ってしまいます
外人横綱に品格を求めるのは無駄なのでしょうか?

年金も
先細りで心配です
それをする前にやること沢山あるでしょ~!
私を含めて反対の声があがらないのが歯がゆいです

No title
reimiさん おばんです。

鶴竜関の優勝、良かったですね・・・家では、夫婦二人して大はしゃぎでした・・・奥様と娘さんへの祝福のキッスも微笑ましい・・・・。

reimiさん 今度の選挙が、最後でしょう・・・・・・残念ながら日本が日本でなくなるのは、直ぐ目の前・・・・。