カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

落葉松夕焼け

あの雲は、登れるな・・・とっかかりは、あの割れ目からだな・・・などと馬鹿なことを考えながら弟子屈からの帰リ道・・・鶴居丘陵の上には、分厚い雲があり、その下には少しばかり空間があいていて、そこから目を開けてはいられないほどの光の束が射し込んで来る。

湿原の東側の落葉松林は夕陽に照らされ黄金の色に燃えているに違いない・・・車は落葉松林のある東側の丘陵を走っているので車からは、その様子を見ることはできない。この坂を下りて500m程走ると細岡への道が右側にある・・・急げば日没に間に合うかもしれないが・・・今日は止めた・・・昨日、タッコブの写真を何十枚も撮った、その整理もしていないのだ・・・。


                     tt_convert_20101103200325.jpg


                             hys_convert_20101103200216.jpg


                      ga_convert_20101103200426.jpg


                               i_convert_20101103200707.jpg

追加です・・久しぶりのフクロウさん・・・暗かったからピンボケですが・・・・。


 h_convert_20101104083137.jpg


comments(28)|trackback(0)|夕焼け|2010-11-03_20:13|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
相変わらず綺麗な空ですね~。
必ず、北海道にいくぞ!と、決めました。
No title
俊介さん・りょうこさん おばんです。

新婚旅行なんて・・・いかが・・・でしょう。笑)
キィーン!と冷たい空気が・・・
こんばんは~! お久し振りで~す^^

相変わらず・・・言葉では言い表せないほどきれいですネ^^

久しぶりに、とてもきれいで冷たく澄んだ空気を感じました♪

「ひげさんの季節!到来!!」ですネ^^
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんばんは!
私は3枚目の写真が好き
激しく情熱的な空の色に写る木々たちが可愛い
北海道の大きさを感じる・・・
でね・・・ひげさん!私25歳だよん!・・・
No title
写真を撮りながらの妄想。。。
楽しいですよねー(#^.^#)
No title
キツツキさん おはようございます。

今朝は、綺麗な朝焼けです。

寒いけど代りに綺麗な季節がやってきます。

お体、無理しませんように・・・何せ同級生ですから・・・。笑)

No title
鍵コメ様おはようございます。

美味しいお酒は、いくらでもどうぞ・・・・。笑)
No title
桜子さん おはようございます。

はい25歳ですね・・・承知しております。笑)
No title
SLライダーさん おはようございます。

色々と・・・笑)・・・妄想、空想、共に大好きなんです・・・齢、五十と云歳になりました・・・。笑
No title
おはようございます。
凄い、凄い、金色の世界ですね。
眩しさに目が回りそうやわ@@@

昨日はお天気がよかったのに、案外焼けなくてがっかり・・・
No title
あーちゃん おはようございます。

毎日がエルドラドやで・・・気持ちだけはお金持ち・・・。笑)
襖絵のよう
壮大な広さを感じられる素晴らしい写真ですね。

こんな風景を目にするとあの東山魁夷の手による襖絵にしてもいいかと・・♪
空の色と唐松の色が
こんばんは。
何とも広大な黄色い山が広がりますね。更に凄いのは空の色と唐松の色がまるで事前に打ち合わせをしたように同じ色合いになってる!
これで心が豊かにならなかったら、問題有り!
No title
boumamaさん おばんです。

光の束を雲と大地の隙間から投げつけられた・・そんな夕焼けでした。
雲のお陰で光が分散しなかったのかもしれません。
No title
yokoさん おばんです。

落葉松が夕陽に照らされると・・・・凄かったですよ・・・落葉松林が燃えているんじゃないかと思えるような光景でした。さすがに展望台に向かう気は無くなりました・・・。笑)
どぉわぁ~はっはっは
ってな、感想です。

凄い風景ですね~~~~~。

しかも雲に登るってか!

登ってほしい!!

あ、ふくろうさんまでいるしーーー。

No title
ririさん おばんです。

時々ねぇ・・・ゲンジツトウヒってやつやるんです・・・。笑)
おばんです
落葉松を移す水面、
こちらは水面が少なくて・・・
こんな風景は記憶になし・・・

こちらは1500メートルくらいが落葉松の盛りかな・・・

こういう樹間の鳥はピントが合いませんね。
このくらいなら万歳です。
フクロウがみらるだけで幸せです。
一度も見ていません。
No title
オコジョさん おばんです。

今がピークです・・・場所によっては、それこそ落葉が始まり出しています。

フクロウは半年振りぐらいでしょうか・・・。
No title
湖の向こうにオレンジ色の森!
いいな、いいなぁ~
フクロウさんにも会いたいなぁ~
釧路までの往復航空券に換えれるだけのマイルが貯まりましたが、仕事がいそがしぃ~・・・
No title
orangeさん おはようございます。

季節限定・・・今だけの景色です・・・。笑)

そんなこと言ったら焦ってしまいますね・・・すみません。
燃える 落葉松
 黄色の凄さを 実感しました。
 昨日見た銀杏の黄とも違う 落着いた美です。
 今日の いりひは まん丸 蛸入道で まっかっか
No title
小紋さん おばんです。

真っ赤な蛸入道・・・想像できます。笑)

釧路も綺麗な夕焼けでしたが、北西の方向にグランドキャニオンを思わせる雲の壁が・・・遥か阿寒のむこうまで続いていました・・・圧巻でした。
フクロウ
こんばんは、ひげさん

なかなかこちらでは見られない生き物ですよね。
昨年、弟子屈の宿に泊まった時なんですが、
露天風呂に入っていた時にフクロウの声が聴こえました。
暗かったので姿までは見れなかったのですが、
その時は声が聴けただけでもラッキー!と思いましたよ。
写真に収められるのはもっとラッキーですよね。
そちらではごく当たり前にフクロウの写真は撮れるもんなんですか?
No title
あけみさん おばんです。

どちらかと言えば冬の方が見やすいです。

大体12月下旬から3月上旬が見やすいですよ・・・札幌方面でしたら、野幌の森林公園が有名です。

露天風呂でフクロウですか・・・風流ですね・・・。笑)

もぅ~
うっとりで~す、
色合いとこの自然の美の捕らえ方、
ひげさんは達人だー!!!
No title
ヘルブラウさん おばんです。

その時、そこにいるというのが大事なんだと思います・・・詰まり、それだけ暇人・・・。笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。