カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

タッコブ朝景

早朝のタッコブ湖畔を走る・・・対岸で白い煙が立ち上がっている・・・キャンプ場は、先月末でクローズしたはずだから、煙はキャンプ場裏にあるナオチャンの家の薪ストーブの煙りだ。

武骨な平鉄板の薪ストーブを真っ赤にしながら暖をとっていることだろう・・・。

うっすら朝靄のかかる湖面では、オオバンの群れがシルエットで浮かび、まだ眠りから醒めぬのか殆ど動かない・・・朝の早いユリカモメだけが低空を飛び交う・・・・。

国道391の東側の山から日があがり、落葉松林に当たり出した頃、オジロの鳴き声が響きわたった・・・。



                   seik_convert_20101106205448.jpg




                   kmn_convert_20101106205334.jpg




 
comments(10)|trackback(0)|朝焼け|2010-11-06_20:59|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

いつみても
 どこをみても ぐっとくる北海道
 ピカピカも もこもこも いとおしんでいらっしゃる様子が・・・・
 
No title
すこ~し、陽を映した水の色が好きです。
山の雪も、そのうちに全部を覆ってしまうんでしょうね。
やっぱり、北海道は夏ですね。
こんばんは。
冬を迎える雰囲気が心象風景とともに伝わって来ます:毎日寒さが増していく感覚は独特ですね。
No title
小紋さん おばんでした。

今日は、朝から探鳥会に植樹でした・・・。

オオワシ、オジロワシ、ハイタカ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワアイサ、ミコアイサ、ゴジュウカラ、シジュウカラ、アカゲラ、タンチョウ、オオバンなど・・・珠にみんなで語り合いながらの鳥見も楽しいものでした。笑)
No title
りょうこさん おばんです。

いいえ・・・やっぱり冬です・・・。笑)
No title
yokoさん おばんです。

今年は冬の訪れがゆっくりのようです・・・。探鳥会もぽかぽか陽気の中での2時間でした。

でも間違いなくやってきます・・・。笑)
No title
今日は阿武隈川の近くをドライブ
川下りの屋形船をみてひげさんを思い出していましたよぉ。そちらは寒いですよね~
写真も心なしか震えているかも?
No title
桜子さん おばんです。

阿武隈川・・・社会の授業で習った川の名前の一つですね・・・そういえば鮭も上がるのかな・・・。
No title
一つ譲って、二つ手に入れましたよ。
一歩下がって、ついて行きます。なので、やっぱり北海道は夏がいいです、ははは。
No title
shyunさん おばんです。

手に入ったもの・・末長くお大事に・・・やっぱり冬がいいですって・・・嘘は言いません。笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。