カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

凍えて

今朝は、凍れました・・・市内でマイナス11度あったらしい・・・朝からコッタロ・・塘路・・・茅沼とうろついていた・・・おっちゃんでしたが・・・久しぶりのマイナス10度越えは・・・ニヤリモノでした。笑)

細岡が一番、きつかった・・・多分、マイナス15~17度はあったべ・・・。


                    細岡にて


                     gu_convert_20101216211904.jpg                                                                                                                                                                  
             丹頂が二羽・・・いますが・・・わかります・・・?。                     

                     tkt_convert_20101216212643.jpg


                    おまけのフクロウさん・・・

                     100PENTX-IMGP9938_IMGP9938_convert_20101216212051.jpg


comments(26)|trackback(0)|未分類|2010-12-16_21:33|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

見つけました~(^o^)v
ツルさんは右端の真ん中より少し上の2羽ですね(^_-)-☆

こちらも今日はすご~く寒かったですぅ(>_<)
No title
tacaさん おばんです。

そうそう・・丹頂は綺麗でしょう・・・。

寒波・・・大歓迎なおじさんです・・・。笑)
No title
丹頂が二羽見えましたよぉ
白いのですぐ分かりましたが
ひげさん、よく見つけましたね~
氷点下の世界?忘れちゃいました~
仙台は・・・まだまだ・・・ですね。
No title
お晩です。
ついに待望のシベリア寒気団到来!ですね(ひげ様は『とりぱん』のシベリア寒気団のヒトに似ていると思うのですが・・・怒らないでね)
水際の氷に付いた雪、金色の葦原、深く碧い水面、タンチョウさんのペア・・・はコッタロの風景でしょうか。
フクロウさんがニコニコ笑ってますね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
私も!見つけました~^^
ふくろうさん たまりません!!
見ているだけで幸せ~になります^^
No title
右上の方に丹頂見~つけた。沼の水、凍り始めていますか?
マイナス11℃でニヤリ?・・・・・いやだ。
No title
桜子さん おはようございます。

氷点下・・・これから楽しい季節だす・・・。笑)

一年で一番美しい季節だと思います。笑)
No title
orangeさん おはようございます。

これからシベリアおじさんと呼んでください・・・。笑)

シベリアもアイヌ語で説明つくとか・・・シベは鮭・・・リアは行ったり着たり・・・・。笑)

そうです・・・コッタロの冬景色です・・・上るのに息切れし、肺が凍ってしまいそうでした・・・。笑)。
No title
鍵コメ様 おはようございます。

冬を乗り切ってくれればいいでね・・・。
No title
きつつきさん おはようございます。

めんこいでしょう・・・又、見つけたらアップしますね・・・。
No title
りょうこさん おはようございます。

いやだ・・・信じられない言葉です・・・。笑)

ここは沼というよりも湿原を流れる川の一部です・・・空の青を映した水が綺麗です・・・これも冬なればこそ・・・あ~ぁ・・・又言ってしまった・・・お許しあれ・・・。笑)

おはようさんです
一枚目、どうしてこんな色が・・・
丹頂、寄り添ってますね。
ふくろう、一緒に居眠りしそう(笑)

冬が大好き・・・なんですね。
こんにちは
ふくろうさん、眠そうですね。
今日はいい日だなーといっているみたいです。
幸せを分けてもらえそうです。

タンチョウさんも広々とした中で、のんびりでしょうか。

こちらは、今朝はマエナス6度とか
そちらと較べると暖かです。

鶴のカップル
わかるわかる。
アフリカの大地みたい。


ふくろうさん、ありがとうございます。
お言葉に甘えてプリントしてみなさんに見せびらかさせていただきます。
このふくろうさんは、おんなじふくろうさんですか?
No title
いや~、ゴールドの輝きだニャー。2枚目は丹頂鶴がいるせいで、スケール感が出てるし、3枚目の梟の優しそうな表情、、皆そろって北海道にいらっしゃいって言ってる。
ニサッタカ シリピカリ クニネってアイヌ語で明日天気にな~れ!って意味だとか。、、、あったべー。北海道の友人がよく使ってた。
No title
水無月さん おばんです。

朝陽が水平方向に近い角度で射すと、葦や柳の表面についた氷の粒が光ります・・陽が高くなるといけません。

丹頂は、一回番になると添い遂げるといってます・・・しかし・実際はそうでない例も・・・。笑)

フクロウさん・・・いっつも昼間は寝てばっか・・・。笑)

No title
オコジョさん おばんです。

寒くなれば寒い程・・・元気が出てくる変なオジサンです・・・。笑)

フクロウ・・・暖かそうですね・・・・暖房要らず・・・。笑)
No title
ririさん おばんです。

三匹とも、それぞれ違います・・・。

顔が一緒ですから見分けるのは至難の技・・・・・毎日でも見ていればわかるのかも知れませんね・・・。
No title
CHIBIさん おばんです。

北海道は冬ですよ・・・。笑)

アイヌ語は難しい・・・初めて聞く言葉です・・・後で調べてみよう・・・。

丹頂は、釧路湿原の北部、コッタロ湿原の番です。
丹頂みつけた!
相当厳しい寒さと天気予報のお姉さんが言ってました。ダイヤモンドダストが見られるぐらいだとか・・・

その寒さでニヤリですか・・・
フクロウさんを見つけてまたニンマリかな(笑;

フクロウさん、朝は眠そうですね。
No title
われもこうさん おばんです。

ダイヤモンドダストは昨日の朝は見れましたよ・・・でも写真には写せませんでした・・・。

なかなか条件があって写るときと写らないときがありますね・・・。

明日は、一日雪の予報です・・・吹雪かな・・・。
No title
ふくろうさん、笑てはりますがな(^^
No title
あーちゃん おばんです。

このフクロウさん カラスに追われてヤマブドウの棚下に隠れていたんです・・・。笑)
6月
 双眼鏡で 鶴を探したことを思い出しました。
 さまざまに表情を変える川や 冬のふくろう ポーカーフェイスと言うか 
 カメラが分かっているような なんともいえぬユーモアと和みのある
 ふくろうさんにみえます。  
No title
小紋さん おはようございます。

フクロウさんの表情からは、枯れ、彼女の気持ちは読み取れませんね・・・目を見開くとか、そういったことでしか様子を悟るしかありません・・・余り近づかないこと・・・後ろから近づかないこと・・・など意識しています。

湿原の丹頂もいいでしょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。