カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

厚岸の梨の樹

先月、厚岸に行った時、梨の樹が民家の裏にあるのを見ました・・・釧路にも梨があるんだと・・・ちょっと驚いてしまいました。

カラスに食べられることも無く鈴なりになった梨・・・手の届く所にあれば齧ってみるのだが、あいにく人様並みの身の丈しかない・・・オジサンには無理・・・・下に落ちている傷んだ果実じゃ流石に食べる気にはなれません。

                    n_convert_20101226210819.jpg



                    uym_convert_20101226210932.jpg


写真のアップが上手くいきません・・・皆さんの所は何とも無い・・・・?。
comments(12)|trackback(0)|樹木|2010-12-26_21:50|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

大きな木
おはようございます。
大きな梨の木ですね。スパイダーマン並みの力が無いと素手では無理そうですが、、、、残念ですね。
湿地の小川(?)の水はまだ凍っていませんね。ここは完全に凍る事の無い場所でしょうか?!
No title
ひげ様、お晩です。
梨の実がまだ成っているのですね。
届かなければ、木に登って、実が付いた枝をポキリと折って引き寄せていただいちゃいましょ・・・
熊さんに間違えられないようにね!
内地のツキノワグマは樹上に熊棚造りますが、北海道のヒグマはどうなんだべか?
もしかして
 取るのは梨よと いわれたのかしら。
 晩三吉の大きいのは 歯にしみます。
No title
yokoさん おはようございます。

ここは、厚岸湾に注ぐ小さな川です・・・真冬になると凍ると思うんですが、最近結氷自体が遅くなってきています・・・。
No title
orangeさん おはようございます。

熊棚ですか・・・どうなんでしょう・・・?。

先日、フクロウの巣を探しに山をうろついていたら山葡萄のツルが、それに見えないことも無く・・・こんな時はさっさと帰ります・・・冬眠に入るのが遅くなってますからね・・・。笑)
No title
小紋さん おはようございます。

ソフトボールよりも大きなあの梨ですね・・・美味しいですよね・・・・。笑)

関係有りませんが、高校駅伝・・・鹿児島実業初優勝・・・久々の九州勢の活躍でした。

No title
釧路にも梨の実が生るなんて・・・。もっと暖かい所にしかできないと思っていました。それこそ、人も木も馴れなんでしょうか? ちょっと食べさせて~ってお願いすればよかったのに。りょうこだったらすぐお願いするかな~、くいしんぼだから(笑)
こんにちは
梨が北海道・・・
このあたりでもギリギリ栽培出来る聞いています。
特別寒さに強い梨なんでしょうか。
食べると特別のパワーがつくかも知れません。
惜しかった。(笑)
No title
りょうこさん おばんです。

そう思うでしょう・・・おっちゃんもそう思っていました。

世の中・・・ところがどっこい・・・の世界が一杯あるようです・・・だから楽しい毎日が送れているんですね・・・。

今日もいい一日でした・・・写真は撮れず・・・もったいない夕焼けでした。笑)
No title
オコジョさん おばんです。

小ぶりな梨でした・・・小学生の握りこぶしぐらいでしょうか・・・。

来年は・・・齧りに行きます・・・。笑)

カラスも食わぬなら、あんまり美味くないのかも・・・・。笑)

優勝
 おめでとうございます。家人 高校駅伝は 必ず観戦します。息子が走っていた時期があり
 ・・・・・冬のまらそん 駅伝は 必ず見るようです。
No title
小紋さん おばんです。

実は・・・この体型からは信じられないかもしれませんが・・・おっちゃんも駅伝走っておりました。笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。