カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

天井とオネショ

頭の後ろで手を組み、脚は胡坐をかいたままで、寝転び天井を眺める・・・今時の天井は味気ない・・・昔、育った家の天井は木目が渦巻き、空想に耽る事の好きな子供には絶好の遊び場所だった・・・鯨もいたし、訳のわからぬ妖怪もいた・・・尾羽の長い鳥もいた・・・貫というのだろうか細い木が何十センチ間隔で打ってある・・・その細い木が空想の旅の邪魔をする。

今の仏さんの場所が、昔の家は押入れだった・・・押入れの中に入り、布団の間に潜り込む・・・あの匂いは未だに忘れられない・・・人一倍オネショ癖が治らなかったおっちゃんは、いち早く世界地図という言葉を覚えた・・・。笑)大きな声では言えないが、完全にオネショをしなくなったのは・・・何と小学4年生にもなってから・・・あの頃は本気で6年生の就学旅行の事を心配していた・・・。笑)

それから何年か経ち無口で硬派、肩で風切る中学生になったおっちゃんの恥ずかしい過去である・・・。笑)


オネショについては、大人になってから連続二日も漏らした事がある・・・この時ばかりは、流石に心配になり病院に行ったが、慢性の疲労ということだった・・・久しぶりの・・・オネショ・KA・I・KA・Nでした・・・30台後半の話ですが。笑)


失礼・・・写真も記事も無いので、馬鹿話、恥話でお許しを・・・・・。
comments(26)|trackback(0)|未分類|2011-01-05_20:23|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
恋の季節も終り、酒の季節が始まりました~。
硬派のおっちゃんって、好き!・・・かも・・・・・
カ・イ・カ・ン
私も、伊織に(姪っ子の長男1歳半)会い、オムツの外す時期を調べてみました。
ところが全くその時期というのが千差万別ということで何歳でも心配不要とありましたが、・・コレコレ30台後半とは初めて聴きますが違うカ・イ・カ・ンだったのかしら?これは本人しか分らないことですが天井の木目遊びは想像するには持って来いの材料でしたよね♪
No title
りょうこさん おばんです。

む・か・しの話です・・・。笑)

今は、ヒョウキン族・・・。笑)
No title
boumamaさん おばんです。

何と言いますか・・・昔の記憶が蘇ったというか・・・心配は心配でしたが、懐かしい嬉しさが・・・昔帰り・・・?。笑)
No title
30才にして大海を泳ぎましたか・・・(笑)
家族の為、お仕事を頑張っていたんですね~^^

硬派・・・判る気がします!! こんな話もいいもんですよ^^
何も無かった子供の頃、空想や工夫で楽しかったですよね。 
No title
ひげさんにも子供の頃があったんですよね~
皆そんなことを忘れて大人になって
少し生、言ったり
一人で大人になったみたいな顔をしている
なんか・・・
今のひげさんはいい大人になりましたよね~
私もそんな大人になりたい
私・・・まだ3歳デチュ!?
遅ればせながら。。。
新年おめでとうございます。
2011年が健康に恵まれた幸多き一年となりますように!
今回のお話はなかなか味がありますね~天井とオネショは天と地のような。。。でもこれがひげさんの魅力ですね!
本年もよろしくお願いします。色々と学ぶ事が多くて。。。
No title
ひげ様、お晩です。
我が家の天井、見上げてみたら木目の模様・・・
と思ったら、木目模様のプリントで、どれも同じ柄でした。
真っ白いキャンバスに思いを描いてみるのもよいかもしれません
世界地図とかね・・・
いや、雪景色かな?
No title
ひげさん おめでとうございます。

初夢はオネショの思い出?でしたか。
良かった良かった。                僕等は七十路を歩いていますが成長しきれずに三つ子がそのまま爺に成ってしまいました。又、そろそろオネショの年代に突入です。
No title
誰にでもそちらの経験はありますよね。
16歳まで漏らしていて立派な弁護士さんになった人もいますね。
学級委員に選ばれていた小学生時代の夫はある日「大」を漏らす粗相をしてパンツをトイレのゴミ箱に証拠隠滅。
ノーパンで半日過ごしたわけです。
知恵が回るかどうかで「うん○もらし」の汚名を付けられずにすんだ。(笑)
小さな人生の分かれ道かもと思います。
No title
想定外のタイトル!
うちの天井は木目あるよ。
訳の分らぬ妖怪です。
ゲゲゲならなんて名付けるか―みたいな!
こんにちは
正月早々、笑わせて貰いました(笑)
でも修学旅行は心配だったでしょうねぇ、子供心にね(笑)
無口で硬派、肩で風切る中学生・・
そんな時代が懐かしいです・・・。
No title
きつつきさん おばんです。

きっと根がナイーブな子だったんでしょう・・・。笑)

今じゃ人目なぞ気にもならぬタダの親父・・・。笑)
No title
桜子さん おばんです。

いつも褒めてくれてありがとう・・・。笑)

なんにも出ない・・・出せない・・・大人です。笑)

桜子さんは、いい女だものねぇ・・・。笑)
No title
yokoさん 明けましておめでとうございます。

こちらこそ何時も勉強させてもらっています。
ありがとうございます。

もう日本にお帰りになられたんでしょうか・・・。
No title
orangeさん おばんです。

よくも毎日毎日垂れていたものです・・・。

お袋も大変だったことでしょう・・・。笑)

世界地図にフィリピン・・・これは小さい頃から知っていました。
フィリピンはあまりの色の黒さに親戚のおばさんが付けたおっちゃんのあだ名・・・。笑)
No title
阿多の海さん おばんです。

なかなか初夢としては、いい夢でしょう・・・。笑)

おっちゃんも正夢とならぬよう気をつけます・・・。笑)
No title
kazumiさん おばんです。

さすがに大は・・・・・・。
いや、ありました・・・体調が悪く・・・無理して車を運転していた時、クシャミと共に・・・・・これも三十代・・・あの頃やわ・・・・。笑)
No title
Bako様 おばんです。

苦労します・・・ブログ書くのも・・・・。笑)

最近、写真を撮って降りません・・・今日はシャッター押しましたが・・・さてどんなのが写っているやら・・・。笑)
No title
水無月さん おばんです。

懐かしいあの頃が・・・です・・・。笑)

肩に当たる風が強すぎたのか・・・両の肩には毛の林が出来ておりまする・・・。笑)

妖怪
ひげさんこんばんは

寒さには弱い私ですが共通点ありましたね
私もよく布団を濡らしていましたね
冷たさで目が覚めていました

天井の渦巻きの2Dが幼い頃は3Dに変化して
又。人の顔や風景に変っていました
妖怪を見ていた子供の頃の話です
昔の故郷の夜は外灯がなく暗黒の世界でした
これと関係があると私は思っていますが
No title
坂さん おばんです。

おぼろげながらですが、坂さんの家の間取りもお
ぼろげながら覚えていますよ・・・。

大きな家でした・・・確か玄関が二つあったと記憶していますが・・・。
遅まきながら
本年もよろしくお願いします

天井ですね 熱出した時が一番怖かった
今のは味気ないですね 真っ白だもの・・・
あっちのほうは 女の子はないです 聞いたこと
ないし 母親が男の子を可愛がるのもうなずけます
手がかかれば可愛いですよ
女の子は小さい母親ですから

今もおねしょってことばあるのかなぁ
ご免ご免・・・
No title
tonkoさん おばんです。

話がつい脱線してしまいました・・・天井話だけで止めればよかった・・・。笑)

いまはたのもしいけど
 息子は 昔は 泣き虫でね。 今考えれば 引越しなどで 不安だったのかもと思いますが 
 この家に 転勤で来たときは なかなかとまらずに 月刊誌に相談したものです。
 返事のはがきを 見つけたりしました。
 男の子は 繊細で か弱いところがありますね・・・・ずっーとかな。
No title
小紋さん おばんです。

子供なりのストレがあるようです・・・。

うちのアンチャンも宿題を溜め込み、それがばれ、しこたま怒られたら・・・すっかり治りました・・・。笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。