カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ヤチハンノキ

湿原を代表する樹木が、このヤチハンノキです・・・。

飛行場からの帰り・・・普段は、目にも留まらぬ地味な樹なのだが・・・雪が張り付くと・・・・ご覧あれ・・・・何とも言えぬ風情・・・思わず車を止めてしまった・・・約束の時間さえなければ・・・もっと・・・残念無念・・・・。


                      ar_convert_20110213172850.jpg



                   pt_convert_20110213172738.jpg



                   hi_convert_20110213172607.jpg


惚れ惚れ・・・・笑)・・・・・背も高いわけじゃ無し、顔だってゴツゴツ、根性だって曲がりまくってるしね・・こいつは・・・。笑)

それでも人目で気にいっちまった・・・今日は新潟生まれの大吟醸もいただいたことだし・・・丁度、お芋さんもきれたところで・・・嬉しい晩になりそうだべさ・・・。笑)


comments(22)|trackback(0)|樹木|2011-02-13_17:38|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして
先日偶然にこちらのブログを見つけて毎日覗いています。
足跡だけじゃ失礼かとコメントさせて頂きました。
宜しくお願いします。
今日はアイスバーンで少し怖いですね。
No title
蝦夷之輔さん おばんです。

こちらこそよろしくお願いいたします・・・。

今朝も早朝より走っておりました・・・。
No title
ヤチハンノキって、初めてきく名前。(初めてが多すぎだけど)
1本1本が、それぞれ個性的なお化粧してて面白~い。新潟生まれの大吟醸とな? 羨ましいぞい。
No title
素敵な冬の森ですね。
こんな森の中を歩いてみたい・・・
No title
りょうこさん おばんです。

ちょい辛口の大吟醸・・美味しいぞい・・・。笑)

我が家は、コップ一杯がお決まり・・ついつい二杯目を注いで睨まれる・・・。笑)

ヤチハンノキという樹は、湿原で生育できる唯一の種類・・・根っこに根粒細菌がいて、そいつからチッソ分などの栄養を貰っているらしい・・・湿原の泥炭というのは不栄養素の土壌なんです・・・。
No title
orangeさん おばんです。

近くにorangeさんが入れるような大きな巣がありますよ・・・ちょっと木登りすれば・・・いかがです・・・ここ暫くは持ち主不在の高層マンションです・・・。笑)
おばんです
新潟の辛口の大吟醸・・・
越の寒梅でないことは事実・・・
久保田かななどと、酒のことしか考えていません。
新潟は6回の冬を越したところ・・・
甘く地の利鮭が多いのですが、それも懐かしく・・・

木に張り付いた、雪は芸術ですね。
No title
ひげさん おばんです

今夜は嬉し美味しい夜でした?^^

ハナさんの一枚
足元冷たいんでしょうけれど
夕暮れの砂浜と波の色にも見えました

ヤチハンノキは風情ありですが
何だか、私にはイキイキして見えます
ズレテますか? (笑
星屑も・・・
やっぱり、ひげさんは詩人ですね
No title
オコジョンさん おはようございます。

普段、日本酒は飲まないんですが・・・冷やしてキュッ・・・大変美味しゅうございました・・・二杯目に手が出たところで・・・喝が入りました・・・しゃぁない・・ちびりちびりといきますわ・・・。笑)
No title
ノエルさん おはようございます。

霧の朝だとか・・・風情があるんですよ・・・。

夏になると蜘蛛の糸が張り付き、それが朝陽に照らせれる様も素晴らしい・・・。

美しい絵・・どこにでもありますよね・・・。
No title
おはようございます。
木の幹に張り付いてる雪が風情がありますね。

新潟の大吟醸かぁ・・・ 
肴なら美味しいもんを昨日お土産に貰いました。
静岡のたたみしらす。
No title
あーちゃん おはようございます。

それもって遊びに来てんか・・・お酒が無くならんうちに・・・。笑)
No title
ひげさん 北海道は落葉樹が多いのでしょうか。
だから雪も沢山降るのでしょうね。枯れ木に花をさかせましょう!!とか言って・・(笑)
ちなみに鹿児島の落葉樹は、さくら ハゼ いちょう
他に何があるかな?
ヤチハンノキ
初めて聞く樹木ですが、北海道ならではの木なのかしら?(自分の無知をいいことに^^;)
童話によく出てくる、話をしたり、腕(木)を絡ませてくる木のように見えます。ちょっと不気味で一人では歩きたくない森のようにも見えます・・・想像逞しすぎるかな(笑;
こんばんは
まるで、ご自分に似て惚れ惚れ・・・でしょうか(笑)

ゴツゴツ・・・いいですね。

写真が絵に見えます。
No title
阿多の海さん おはようございます。

鹿児島の山は、いつも緑色・・・北海道は冬の間は大抵の樹が落葉します。
残っているのはエゾマツや椴松などの針葉樹類だけです・・・葉っぱっを落とした山はいい雰囲気で大好きです。
No title
われもこうさん おはようございます。

湿地を代表する樹木の筆頭ですね・・・樺科の仲間になるのでしょうか・・・幹を傷つけると赤い樹液が出、昔は染料になったそうです。
No title
水無月さんおはようございます。

確かに・・・・。笑)

写したときはもう少し違うイメージになると思ったんですが・・・これはこれでいいかな・・と・・・思うことにします。

おばんでございます!
ヤチハンノキ・・・ハンノキとはまた違うのですね~?
ひげさんのタイプですか?
愉しいですね~。
踊っているような まねいているような
 ほんと 表情豊かな 誰かさんみたいなきがしますわ。お酒は飲めないけど 
 あちらの宿に息子から差し入れがありまして ワインのおいしさを 感じたのです。  
 大吟醸 試してみようかしら。
No title
おばちまさん おはようございます。

ハンノキの仲間には、ヤチハンノキ、ケヤマハンノキ.ハンノキ我有りますが、湿地で生息可能なものは、このヤチハンノキになります・・・貧栄養土壌の泥炭層でも生き残る術をもっています。
No title
小紋さん おはようございます。

我が家のカカ曰く、樹って踊っているよね・・・だそうです・・・。笑)

大吟醸ちびりちびりとやっております。笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。