カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

天候不順

朝から、霧は立ちこめ、夕暮れ間近になってもそれは変わらず・・・一日中、憂鬱な気持ちで過ごしてしまった。

多分、夜中から吹いていたであろう南東の風で、木々は葉裏を返し、白い霧の中へと消えていく。

晩飯を食う頃、明日の川下りの可否を尋ねる電話があったが、残念ながらと断りと侘びを入れた・・・この天候下で川下りを楽しむ事が出来るのは余程の人物だ・・・。笑)

明日も明後日もその次の日も・・・多分、無理だろうなと思う・・・。


                   suim_convert_20110902203209.jpg


                te_convert_20110902203105.jpg


                h_convert_20110902202957.jpg





 



 
comments(12)|trackback(0)|樹木|2011-09-02_20:38|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
ひげさん 天候が安定するまでじ~と我慢の子ですね。
天候が安定したらひげさんの好きな海山川が楽しめますよ。
No title
関東直撃のはずだった台風が、迷いながら四国へ向かったというので、こちらはときおりバラバラッと雨が降る程度の拍子抜けする天気ですが、遠い釧路にまで影響があるようですね。
雨も降ってるのでしょうか。それとも風なのかな?
数日、夏休みで忙しかったひげさんも骨休めなさってください。
No title
阿多の海さん おはようございます。

カーテンを開けると、昨日と変わらぬ濃霧の景色・・お隣の庭のオニユリがオレンジ色も鮮やかな朝でした・・・。笑)
No title
われもこうさん おはようございます。

なんとも表現しようの無い朝の空です・・・昨日と変わらぬ濃霧です。朝一で開いた朝刊の記事も興味湧くことなど何も無くPC開いています・・・。笑)
No title
おはようございます。
こちらもようやく?荒れてきました。
まだ海上だって・・・
いつまで続く事やら。

忙しかったひげさんはしばらく休養しなさいってい言う、
そんな台風の到来なんだと思います。
私は姪っ子に会いに行こうと思ったのに・・・
No title
ずい分前に、霧のあとは晴れと聞いたような気がしますが、違うんですね。
夏の南東の風というのは、蒸し暑くていやですね。僕は
どちらかというと北風の方が好きですね。いつも強風に晒されていますので
耐性ができております。
こんにちは!
釧路からは離れているようですが、
台風の影響でしょうか?

せっかくの愉しみが勿体無いですね。
でも、問題が起こったら大変。
ゆっくり体を休めてくださいね。
No title
あーちゃん こんにちは・・・。

そろそろ台風真っ只中かな・・・無理せんと外出は控えましょう・・・。

まぁ・・・なんとも・・・げんなりするようなお天気です。笑)
No title
俊介さん こんにちは・・・。

北風吹きぬく寒い朝に・・・心一つで温かくなる・・・なんて吉永小百合さんが歌っておられましたが・・・その心境でしょうか・・・。笑)

ご馳走様でした・・・。笑)

No title
おばちまさん こんにちは・・・。

どうなんでしょう・・・結構な風が吹いています。
雨こそ止んでいますが、自分ではOKと思っても何かあった場合のことを考えると・・・難しいですね・・・。
こんにちは
ゲストの方には存念ですが、仕方がないですね。
ひげさんのせいではなくても、気がひけますね。

台風、本当にのんびりですね。
天気は愚図ついたままで、あまり出かけられません。
欲求不満になりそうです。
No title
オコジョさん おばんです。

明日は出かけます・・・何とか写真を撮ってきます・・・。笑)

どこに行こうか・・・海がいい・・かな・・・。笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。