カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

シロクロ

我が家の近くに、ちょい変わったカラスガいる・・・小ぶりな体つきからすると今年の新子だと思う・・・。

我が家から一つ目の信号機のある交差点付近が彼の餌場らしい・・・あまり飛ぶことをせず交差点の中でウロウロ・・餌さがしをしている・・・車が動き出すのを横目で見ながら飛ぶ事もせず・・・ちょちょんと移動するだけ・・・なんとも横着な・・・。笑)

ただ、賢いのは間違いない・・・なんとも意思を持って動いているのがはっきり解かる動きなのだ・・・。笑)


カラスの話しだからってわけでも無いのですが、今日の写真は白黒で・・・・。


                      kus_convert_20110915202333.jpg


                      tki_convert_20110915202523.jpg


                         g_convert_20110915202430.jpg


comments(24)|trackback(0)||2011-09-15_20:32|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

Moin !
そのカラスはどうもどこのどいつのヘルガラスのようです・・・笑、

ひげさんのモノクロ写真はまさに墨絵の世界ですねぇ~、拍手
No title
カラスの子供って見たことないな~。
近所で見れるカラスは大きくてちょっと怖いです(^_^;)

白黒の写真って“和”って感じがして落ち着きますね(^^)
No title
おはようございます。
カラスはなんと言っても賢いですね。人の生活をうまく利用し、応用まで効くんやから。

カラスに白い羽根が混じっているのを見ることがあるけど、
あれはなんやろ?
まさか白髪・・・(^^;
No title
思わず、白×黒のカラスの写真かと思ってしまいました(笑)
そのカラスは飛べないのか、飛ぶ気がないんでしょうか?
飛ばぬなら、飛ばせてみようとか思いません?
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
烏ってファニーな鳥だよね。しかも賢い。相手をしっかり見てるしね。
こうして白黒の写真を見ると、シンプルな様でなかなか奥行きが出て引き込まれる。水の透明感だってでてるし、、いいにゃ~。
こんにちは
 ひげさん、こんにちは。

 白黒写真も落ち着いた雰囲気があっていいですね。
 秋には合っているように思います。

 九州の柳川に旅した時…白黒のカラスに驚きました。東京のふてぶてしい真っ黒なカラスを見慣れた目には優雅にさえ見えました。
こんにちは
モノクロームの世界っていいですね。
カラーは余分なものが写りすぎます。
シンプル・イズ・ベスト・・・
そうなるかは撮り手次第ですが・・・
見事です。
美しい日本
未曾有の大震災から半年たちましたね。
被災された方達の涙は決して枯れることはないでしょうね。
宮城や福島にもこんな美しい景色が沢山・沢山あったのでしょうに・・

福島を故郷に持つブロ友さんは「故郷」の歌を歌うとせつないと言います。
♪うさぎ追いしかの山・小鮒つりしかの川・・♪

私もハーモニカでそっとふいてみましたがやはり涙が出ました。

宮城や福島にも一日もはやくこんな素敵な風景が戻りますように・・・
No title
ヘルブラウさん おばんです。

子供の頃から塗り絵は苦手でした・・・。笑)

ヘルガラス・・・繊細そうな・・・。笑)
No title
tacaさん おばんです。

よく見ていれば子ガラス解かりますよ・・・小ぶりだし・・・動きが落ち着かない・・・人間と一緒です。笑)

シロクロも珠にいいでしょう・・・。
No title
あーちゃん おばんです。

確かに子供のうちは白い刺し羽根がありますよね・・・。

カラスの知能は三歳児並みだそうですよ・・・おっちゃんと一緒・・・。笑)
No title
りょうこさん おばんです。

まぁいつかは飛ぶでしょう・・・子ガラスの内は道路付近が一番、餌を採りやすいですからね・・・仕方無い面もあります。

シロクロカラス・・カササギってのがいたなぁ・・・。笑)
No title
鍵コメ様 おばんです。

どうぞ御遠慮なさらずに・・・・。笑)
No title
CHIBIさん おばんです。

カラスは賢い・・・ビックリするような行動をします・・・車に貝殻割らせたり、子育ても仲間同志で助け合っていますからね・・・。

シロクロもいいでしょう・・・珠に・・・。笑)
No title
NOBUさん おばんです。

そいつは、きっとカササギだと思いますよ・・・。

白黒の綺麗な鳥・・・おっちゃんもまだ未見です。
No title
オコジョさん おばんです。

天気が良すぎて水の青が、はっきり出過ぎました・・・それを逆手にとっての白黒写真にしてみました。
No title
ピースケさん おばんです。

福島の方々の想いは、以下ばかりか・・・想像も出来ません・・・果たして何年掛かれば戻れるのか・・・神様だってわかっていないでしょう・・・。

考えただけで、心が沈んできます。
No title
カラスは賢いというか…
大人カラスも車道の傍に陣取ってたりしますよ(苦笑)
…カラス同士のケンカに巻き込まれたことがある私には…天敵です(笑)

福島の方々には、今もってしてもなんと言っていいのか…少しでも寄り添うことができれば…と願ってるだけです。故郷への想いはとてつもなく強い、それだけは忘れずにいなければならないと思っています。
鳥は・・・
ヒッチコックの「鳥」以来、苦手になりました。
身近なカラスは、なおさら怖い・・・
No title
ぐりさん おばんです。

あることをすれば餌が取れるという実験をしたら・・・犬は71回目で・・・カラスは3回目でクリアーしたそうな・・・。笑)

歩く動作はユーモラスなんだけどね・・・。笑)
No title
Bako様 おばんです。

同じ四国の高知では、カラスガ少ないそうです・・・不思議ですね・・・香川のカラスはBako様同様人懐っこい・・・。笑)
白黒というと
 どきっとする。
 私の場合は 白黒白つけないといけないんだけど
  ・・・・むしあつい日 一枚目の水の中に 飛び込みたい気分です。
No title
小紋さん おばんです。

写真は屈斜路湖・・・釧路川の始まる場所です。

ちゃんと元に戻りますよ・・・大丈夫・・・・充分素敵な笑顔です・・・。笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。