カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

夕方と朝

あがったばかりの朝日に日高の山並みが白く輝き、光水平線の淵を彩っている・・・。二階の窓から眺める朝の景色です。

裏山を走る道路まであがり写真を撮れば良いのですが・・・10時の待ち合わせなので今日はノンビリしています・・・。

                        ki_convert_20100112080452.jpg

                           km_convert_20100112080358.jpg 昨日の夕方の雲

                           asa12_convert_20100112080724.jpg 眠そうな朝のフクロウ・・・・

                追加・・・渋い顔のフクロウ・・・渋すぎるか・・・・。笑)

                      asa10_convert_20100112205418.jpg  as4_convert_20100112205252.jpg








comments(34)|trackback(0)|動物|2010-01-12_08:13|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは
一枚目の冬の木のシルエットが素敵です。
最後のコタンコロ・カムイもいいですね。
村を居眠りしながら守っているのでしょうね。

4つ子の低気圧、こちらも午後から雪の予報・・・
大雪になりませんように・・・
そちらは明日でしょうか・・・
無事通り過ぎますように
今年もよろしくお願いします。。って10日以上もたってから。。(笑
やっと子ども達が普通に学校に行くようになって、母にパソコン権が戻って来ました。

フクロウの写真、なんて素敵なんでしょう

布団の中
まるで梟がチラッと一瞥しただけなのに何故かおかしくもあり・・。
そうねこんなに寒いんだものまだまだ布団の中がいいね♪

こちらも冷えてきました。

大気中のミクロのゴミまできれいにして澄み切った青空・・オー!ブルブル寒そうです。
写真はお見事です。
フクロウさん^^
可愛いですね~~(見てるだけなら?)
1枚目のは穏やかな夕焼けのようですが、2枚目を見ると、厳しい寒さが感じられます。まるでオーロラが見えそうな雰囲気です。
いつもながら、綺麗な空と雲ですね。
ふくろうも、愛嬌たっぷり。ちょこっとその愛嬌を
分けてもらえませんかねエ?
オコジョさん おばんです。

このシルエットはギンドロだったかな・・・街路樹の中の一本です。

このねぐらは湿原の北東部のハンノキ林にあります・・・朝の7時ぐらいです・・・手袋をつけずに撮影したのですが・・・シャッターを押すのに指がしびれて探せませんでした・・・それぐらい寒かった・・多分マイナス20度は、いってたと思います。笑)
hiromiさん おばんです。

学校もう始まったんですか・・・。
早いねぇ・・・インフルエンザの影響かな・・・。

滅茶苦茶シバレタ朝でした・・・その生もあるかな・・・もっとしかめっ面の写真もあるのだけれど・・・あとから載せてみます。笑)

boumamaさん おばんです。

フクロウ・・・まん丸と膨らんでいますね・・・。笑)
よっぽど寒かったんでしょう・・・今年はネズミが少ないようなので、餌取りが大変かもしれませんね。

冬は好きですよ・・・何も無いのがいい・・・今年は流氷も期待できそうです。笑)

われもこうさん おばんです。

二枚目の写真の夕焼け部・・・そこにふわりと浮かんでいる雲が一枚目の雲です。

上の雲は確かにオーロラを思わせる雲でした・・・。
ほんま、眠そうなフクロウさん。
私も午前中はこんな顔してたかもしれません。仕事で失敗する夢を見て早朝に起きてしまったんです。

ああ、疲れた。

寒い朝のお仕事、ご苦労様です。暖かい建物の中で働くものには、頭が下がります。
りょうこさん おばんです。

思わず・・・?・・・・。笑)

冷たいのは、北海道の空気だけでよろしいんちゃいます・・・。笑)



あーちゃん おばんです。

えらい夢みましたねぇ・・・頑張りすぎです。笑)

この朝のフクロウは、きっと帰宅して間もない時間帯だったのでしょう・・・目を見開くことは無かったのですが、色んな表情を見せてくれました。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ふくろうさんっ
寒いのでしょうが・・・ふくろうさんだけ、あったかいように見えましたi-237

私の叔父と妹が、フクロウ好きっで、飾り物などたくさん持っているのですが。
この写真見たら、喜ぶだろうなぁ~~i-233
鍵コメ様・・・おばんです。

歳の功です・・・。笑)
ひげさん
愛嬌を・・と、思うなら、ちっとは親父に優しくしろ!と、言ってやって下さい。
わたしも、北海道あたりに籠りたい気分ですよ。
いい景色に慰めてもらいに、ちょっとお邪魔しましょうかね。
ぐりさん おばんです。

見せてあげてください・・・。笑)

そのうち他の場所のフクロウも載せて見ます・・・もう少し待ってください。
紘一郎さん おばんです。

う~む・・・相手はかなり手ごわい・・・それだけはわかります・・・。笑)
ひげさ~ん!
私、風邪引いちょらんよぉ!
で・・・寒そうに眠そうに
ひげさんが木に止まっていると思ったら
フクロウさんだったのね~

フフ~ン!仕返しだもんね!

おやすみ~ぃ!
こんばんわ(^^)
今日のお写真は北欧の風景に似てますねi-179

と言っても北欧に行ったことはなく、写真やテレビだけでしか見たことないですが…i-229
寒そ~っ!!
コタンコロ・カムイって何!
フクロウ昼は目閉じてるんですか?
白い世界
 雪を味方に付けた ふくろうさん
 どこにいるかわからないような色になってるのが
 よくわかります。
 こちらも ゆきだああああ。
ひげさん おばんです

眠そうというか、まだ寝ていたいって顔ですね^^

どの色もまた真冬の色なのでしょうね
美しい^^
マイナスでも雪が舞っていても晴れ空はいいですね~
羨ましいです(笑

カレンダー前来た時もゆっくり見ました
めいこい^^ 良かったね~
見ながら、にんまりしてるひげさんが見えるようです~笑
桜子さん おばんです。

確かに着膨れしているおっちゃんは、まさにそのものかもしれない・・・・笑)・・・でも本体は最近痩せたぜ・・・。笑)

tacacoさん おばんです。

そうですね・・鬱とした空は、北欧のそれにちかいかもしれませんね・・・。積もった雪の仕業かもしれません・・・雪は夕暮れの方が綺麗です。
Bako様 おばんです。

コタンクルカムイとは、シマフクロウというフクロウの事です・・・写真のフクロウは蝦夷フクロウでユクチカプカムイといいます。

コタンクルカムイは村の守り神ということです。

ユクチカプカムイはゆくとは餌或いは食料の事ですが・・・此処では熊のことを指します・・このフクロウが鳴くと近くに熊がいるといわれていたようです・・・チカプは鳥のことです。カムイは神のことです。

フクロウは、夜行性ですから昼間はオネンネしていますよ・・・昼間には、目が見えないわけでは無いらしいです・・・。
小紋さん おばんです。

二ユースで見ました・・・大変ですねぇ・・・。
運転は控えた方がよろしいですよ・・・ゆっくり雪を眺めるのも、いいものですよ・・・。
そうもいかぬか主婦は忙しいですね・・・。笑)
ノエルさん おばんです。

そちらは冬の嵐のようですが・・・大丈夫ですか・・・?。

こちらは、先日の雪は根雪になりそうです・・・明後日からマイナス10度以下がズラリ・・・楽しくなります・・・。笑)
おばんですっ

追加の渋い(渋すぎる)ふくろうさん・・・
1枚目は見つけられませんでしたっi-230
2枚目をみて、『お~~そこかっi-84
渋すぎますよ・・・ひげさんi-237
ぐりさん おばんです。

なかなかの渋さでしょう・・・っていうか・・・しかめっつらか・・・。笑)
フクロウ、、寝ぼけてる様にも見えるし、渋い顔をして沈思黙考という様にも見える。森を守る神ですか。そう言えばフクロウ博士ってのもありましたよね。空を飛ぶ鳥そのものが驚異なのに、この鳥は特に不思議な鳥ですよね。
CHIBIさん こんにちは・・・。

今朝も寒い・・・釧路です。

飛ぶことは出来ませんが、せめて心だけは羽ばたかせたい・・・。笑)
グッテンターク!
ヘルブラウさんのとこから帰ってきました。
ドイツは寒かったですが、こちらの方が寒そうですね!
フクロウさんはやっぱりかわいいなぁ。
オーロラも見えそうなきれいな空ですね。
ririさん おかえりなさい・・・。

寒くても外に居れば・・・何かがあります・・・。笑)

後でゆっくり伺いますね・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。