カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

磯舟のある風景

朝、足元がヒンヤリ・・・

お互い背中を向け合い、毛布の取り合いである・・・これから、こんな目覚めの朝が多くなる・・・・・・。笑)



                       rkag_convert_20111121204938.jpg



                       r_convert_20111126063842.jpg



                       bhm_convert_20111126063749.jpg


おまけ・・・途中見かけた廃屋・・・ツルウメモドキが鮮やか・・・・



       trum_convert_20111126063952.jpg





 

comments(14)|trackback(0)||2011-11-26_06:44|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
朝はやっぱり気持ちいいですね~。
空気が澄んで、風が流れて・・・ツルウメモドキの実が廃屋を彩ろうと頑張ってるみたい。
浦川沖、かなり活発なようですが、原発は大丈夫そう?
もし、ここまできたらと思うとゾッとしますね。
背中向け合うから毛布の取り合いになるんじゃない?向き合ってれば
取り合わないし暖かいのに。頑張れ~中年!
No title
りょうこさん おはようございます。

朝から元気な中年オヤジでございます・・・。笑)

浦川は、多分、日本で一番地震が多い所でしょう・・・。泊原発も新たな断層の認定やらなんやら・・・・ここがいってしまったらTPP以前に日本の食糧事情は・・・・・ここからは、ボディブローで・・・じわりじわりと攻め続ければ・・・・。笑)

電力が足りている事は明白なのだから、いい加減、廃止の方向を向いてもいいかと思うのですが・・・。
晩秋の海
こちらも日毎に寒さが本格的になって来ましたが、もうすぐ師走ですものね。
今日の写真何れも素敵ですね♪

凍てつく海には船にポッカリ浮かぶこんな雲が合いますね。
良く見かける風景が一番落ち着きます。
No title
ひげさん、こんにちわ♪
気持ちの良い青空ですね~
人間の作った建造物も、自然の力でじわじわと・・・
すごい生命力を感じますね~ 
No title
お天気が良くなったようですね。目にしみる青さです。
どれもいいけど2枚目、いや3枚目かな‥心にしみます。漁村で暮らしたことなんか無いのになぜか懐かしく感じます。
No title
魅力的な廃屋
素晴らしい被写体
暮らしていた人たちは、ここで幸せな生活を送れていたのだろうかと
いつも考えながら撮影するんですよ
こんばんは
お仲のよろしいこと・・・(笑)

独身の頃、課の仲間20人ぐらいで行った淡路島で台風に遭い帰れなくなりました。
ある施設の一部屋を借りることが出来て雑魚寝となりましたが、なぜか男性も女性も区別せず。
二人で一枚の毛布となり、私は男の人とでした。
ああいう時って、なんとも思わないんですねぇ(笑)

朝起きてその人が言うのに、寒いなぁと思って目を覚ますと、いつも私が毛布を独り占め。
しっかり体に巻き付けていたとか(笑)
その人に思いを寄せていたのだったら、小さくなっていたと思いますが(笑)
No title
釧路の海岸から西の方を見れば・・・遠くは十勝か条件がよければ日高山脈方面まで見えることも有ります

風が吹き荒れていますが、その分、綺麗な青空が見えます。

毎日のように見る光景です。
No title
marverickさん おばんです。

漁村でもあちこちに空き家が見られます・・・いっそ借りてみたいような家も中にはあります。

二万ぐらいで借りれたらなぁと・・・本気で思ったり・・・。笑)

廃屋の撮影は難しい・・・。
No title
われもこうさん おばんです。

元々が、オヤジは漁師でした・・・。

浜は日本全国どこに行っても有ります・・・地方ごとに漁船や漁方は皮っても潮と魚の匂いは一緒です。
No title
Mさん おばんです。

風邪按配・・・どうですか・・・。

以前、弟子屈の廃屋の写真を載せたら、クレームが付いて、それ以来余り載せないようにシテイタノデスガ、ツルウメモドキが余りに綺麗で載せてみました。

ブログは難しい・・・。笑)
No title
冬ですね、二枚目三枚目漁村のもの悲しさを感じます。
漁師さん春まで休漁でしょうか。
廃屋日本中どこでも同じような。
No title
水無月さん おばんです。

カカ以外の女性と一枚の毛布を取り合った記憶がないので私には、わかりません・・・。笑)

No title
阿多の海さん おばんです。

今、海岸近くに浮んでいる船は水蛸漁の船でしょうか・・・。

冬の間、小さな漁村は寂しくなります・・・。

今、朝早くには、前浜で昆布拾い漁をする人対の姿が・・・絵になるとわかっているんですが、ここ二三日
の嵐のような風にひるんでいます・・・笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。