FC2ブログ

カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

何時も朝行く海岸

この砂利道は可也の傾斜で、九十九折の道路を海岸のすぐ傍まで降りていく・・・途中、今は無人になってしまった家が、一軒と昆布の乾燥小屋が一軒、後、そんなに広くは無い何面かの昆布干し場があるのみ・・・それを過ぎると沢が海へとおちる水の少ない小さな窪地におりていく・・・最後海へ降りるには、道が無いので崖に張ったロープで上り下りをすることになると思ったが・・高さは、それ程でもないので危ないとか、そんな感覚は無い。

海へ降りると平磯になっていて、ここでは、大潮になると木石(木の化石)を見つけることが出来る・・海草の類もいっぱいあって、味噌汁の具にする程度だったら、怒られはしなと思うのだが・・・一応、密漁ですからとお奨めはいたしませんが・・・コンビニの袋でも一枚ポケットに忍ばせて行くのも悪くは無い・・・。笑)

ここから東の方へすすめば、以前紹介した恐竜の卵?の海岸に出る・・・固い道路を歩くのであれば疲れる距離ではないのだが、砂浜を歩くとなるとグッと負担が違ってくる・・・。

この当たりを境に東側と 西側の風景が変わる・西へは段々傾斜が緩くなり、最後は釧路川辺たりで平地になっていき、東側は、釧路地方の海岸線では、一番高いであろう昆布森から厚岸を通り、そこから浜中、根室へと続いていく。



                    mt_convert_20111128080640.jpg



                    pk.jpg


                    f_convert_20111128080150.jpg






 
comments(22)|trackback(0)|海・朝焼け|2011-11-28_08:10|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
ひげさん、こんにちわ♪
ここは、見晴らしが良さそうで、水平線も綺麗に見れそうですね~
良い色と良い雲ですね!!
九十九折・・・ メモメモっと(^o^)
No title
あ~!!恐竜の卵への道、なんですね(笑)
一面水平線、歩くのはちょっと大変そうだけれど、ゆっくりのんびり…卵に向かって(笑)歩いてみたいです。
もちろんあったか装備して…、ですね(笑)
No title
相変わらずきれいな海と空ですね~。
ロープで上がり降りなんて、どう考えても危険ですっ!
緊急搬送されないように、ひげさんはやっちゃダメよ。
危機管理はしっかりと。面白くないでしょうけど、ね。
No title
うわっ!
今日もきれい。
ギャラリーの壁一面におっちゃんの写真を毎日入れ替えで投影されたらいいのに。
九十九と書いて・・・
「つくも」さんと言う名前の知人がいました。
一緒に北海道旅行したお仲間でしたが・・・

↓ 白黒ハッキリ付けたい性分です。
が・・・年の功でグレーゾーンでの振る舞いも覚えました。
No title
ひげさん、こんにちは。

何気ないこんな描写の言葉が好きです。
金色のお日さまと海も好きです。

あ、若布のお味噌汁もいいなぁ。
春先の生の若布は貴重です。
香りがちゃうもん。
ホッ・・・
ひげさんの写真、ホッとします。
日本中、心からホッとできる日が一日も早く来ますように~!!
たくさん更新!
こんばんは。
何だか忙しくなってしまって。。。もう少しの辛抱ですが。
冬の北海道も魅力的。
地震もニュースにならない物が結構あってちょっと落ち着かない。
原発が無ければ。。。美しい物を見ると更に感じますね。
大きめの地震が来る時は頭痛がしてくるので、赤いライトが点滅します!
毛布の獲り合いをしなくても良いように。。。しても良いけど、風邪に捕まらないように、ね。
No title
marverickさん おばんです。

シュクトクナイですよ・・・字は、宿徳内だったかな・・釧路町になります。
No title
ぐりさん おばんです。

浜で下を見て歩くのも面白いよ・・・色んな物が落ちています・・・小判でも落ちていないかなと思うのですが・・・小判鮫さえ落ちていません・・・。笑)
No title
りょうこさん おばんです。

ロープを伝ってたって、そんなヤバイ所じゃない・・・。ほんの2.3メーターもあったべか・・・。

人のいない所しか行かないから、そこんとこは、何時も注意しています・・・ありがとう・・・。
No title
ririさん おばんです。

ririさんとこに端末あって、そこにメールで送れればいいのにね・・・。
No title
Bako様 おばんです。

きっとそうだろうなと思っていました・・・。笑)

おっちゃんは、好き嫌いだけは、はっきりしているんですが・・・・・・・。笑)
No title
あーちゃん おばんです。

ここの磯では、麩海苔が採れます・・・春先は、しっかり戴いてまいりました・・・。笑)
No title
きつつきさん おばんです。

めんこいめんこいお孫さんの顔見て、毎日が幸せなことやろうなと・・・。笑)


そうですね・・・ほんとそう思います。
No title
yokoさん おばんです。

美しいものは、見ようとしなくても目には行ってきますが・・・あちらの事は、見ようと努力しないと見えてこないですからね・・・困ったものです。

お忙しそうですね・・・お互い、風邪対策しっかりしましょう・・・。
こんばんは
この季節、朝日を浴びると気持ちが和らぎますね。
それだけで有り難いです。

母達の世代は海で取った海藻(名前が出てきません・笑)で、寒天を作っていました。
けっこう、危ないと場所まで行っていたようです。
この年代の人達はパワーがありました(笑)
No title
わたしにも、これくらい優しくしてくれたらなあ・・・。
羨ましくなりますよ。
No title
こんばんは^^
小説を読むように脳裏に光景が広がってきます
砂の上を歩くのは疲れますね!
大海原に小船が点のよう・・・綺麗です
素敵な撮影スポットですね♪
いつも素晴らしい写真に魅せられています~(*^ー^*)ノ
No title
水無月さん おはようございます。

テングサですね・・・昔はそれぞれの家でテングサを採り、干して、寒天を作っていましたね・・・縁側の先の方で寒天が固まっていくの何度も覗きにいっていた記憶が有ります・・・・昔々の話です。
No title
紘一郎さん おはようございます。

それは、おっちゃんが他人だからですよ・・・真から心配しているのは、貴方ですから・・・。笑)
No title
沙羅朋さん おはようございます。

今朝は12月にしては、珍しい濃霧の朝です・・・見渡せるのは町内会だけ・・・。

早朝の呼び出し音一回の電話に出ると切れていました・・・不思議な朝です・・・。笑)