カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

濃霧の朝・・・

濃霧の朝である・・・目覚めたのは、早い。

カーテンを開けると星が見えない・・・まだ暗い朝の内で有るから5時頃だったろうと思う。
朝の日課である300mlの水のぐい飲みをして、又、二階に舞い戻りPCの前に座る。
最近は、ブログの更新を朝することが多くなっていたので写真選びをしていたら電話が鳴った・・・電話はPCの横においているのですかさず取った・・・呼び出し音一回の早業だ・・・。笑)

聞こえてきたのは・・・・puuuuuuuu・・・なんだい朝っぱらから・・・こうなると心配性の性格が
・・・・まず実家に何か有ったか・・・流石に早すぎる時間なので、躊躇したが、ピッポッパ・・・誰も出ない・・・呼び出しているので独り暮らしの親が電話中に倒れたとかいう状況では無い・・・一回、受話器を置き様子をみることにした。

暫くしたら母親から電話があった・・・「ないかあったか」・・・一安心である。笑)

さて、電話をくれた、貴方・・誰だか大体わかります・・・おっちゃんと同じく心配性な・・・。笑)

大丈夫だと思うよ・・・後で、ゆっくり電話します。笑)


                        orm_convert_20111129072811.jpg


                        s_convert_20111129072913.jpg




 
comments(17)|trackback(0)||2011-11-29_07:35|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
300mlの水をグイ飲み! 暖かい白湯にしなきゃ寒くないですか?
水平線がみえる。綺麗な波の動きだけど、ちょとこわいかな。
右端の階段みたいなのを下りていくの?やっぱり危ない。
No title
りょうこさん おはようございます。

これは、魔法の水なんですよ・・・。笑)

先日、カナダで農業をなさっておられる日本人の方からお聞きしました・・・これに大匙一杯の醸造酢を入れて飲んでいます・・おっちゃんは、黒酢をいれています・・・血圧の降下にバッチリだそうです・・・筋肉の回復にいいのは、実践済み・・・。笑)

りょうこさんもどうぞ・・・。
No title
追加・・・階段は危なくないですよ・・・漁師さんは、前浜に降りていくのに様々な方法で降りていきます・・・10m近くの階段もあれば、車も走れるようなところもあります・・・このお宅は、ただの細い獣道だったような所に枕木状のものを埋め込んで歩きやすいようにされておりました。
No title
ひげさん 海は時化ていますね。冬の間は時化の日が多いでしょうか。
早朝や夜中の電話は誰でもびっくりします。非通知の電話等頭にきますね。
No title
こんにちは^^
この縄梯子なんですね~
下りるのに慎重になりますね
私も電話が途中で切れたりすると不安が広がります^^;
相手が分かって先ずは良かったです(*^ー^*)ノ
朝一番に水を飲む習慣 いいですね~
こんにちは
普段、電話が鳴ることのない時間に、電話が鳴るとドキッとします。
年老いた両親は二人暮らしですが、いつ何時なにがあってもおかしくない状況ですから。
ひげさんは遠く離れておられるから、よけいもどかしいでしょうね。

荒々しい波が、気持ちをかき立ててくれるようで、嬉しいです。
No title
阿多の海さん おばんです。

基本、非通知には、出ないことにしています・・・。笑)

今回は、家の電話でした・・・家の電話は、表示設定していないので出るしかないですが・・・早朝は驚きます。笑)

特に、年末は毎年、時化ているような木がします・・・去年のそれは、台風よりも凄かったです。
No title
沙羅朋さん おばんです。

先日の記事とは、違う場所なんです・・・紛らわしい記事になってしまいましたね・・・ごめんなさい。

写真の手前側、ロープを張った杭が見えますが、これも未知です・・・左側から右へと降りて行き、縄梯子のように見えますが、この階段を降ります・・・それから左へと進み再度又、右へと折り返し、柱が右下に見えますが、そこをぐるりと回りこみ、浜辺へ降ります・・・ふぅ~・・・登ってくるのはしんどいですよ・・・昔は、階段ではなく、普通の獣道のような道でした・・・ここは古い友人の実家です。
No title
水無月さん おばんです。

昔、夜中に電話で起こされ、見ず知らずの名前で呼ばれ・・・何度も何度も、お前だべと呼び続けられた古都が有りましたが・・あれは何だったんだろう・・・。笑)

穏やかな海もいいですが、あれた海もいいでしょう・・・。
No title
瀬戸内海では絶対に見ることが出来ない海です。

夜中、早朝の電話にはびくっとしますよね。

母が危篤の夜、兄弟はみんな母の病室で過ごしましたが未明から仕事の私だけ家に帰されました。

横になっても寝ることは出来ずに布団をかぶってわぁわぁ泣き続けていた時、電話が鳴って「あっ♪ママしゃん、僕ちゃんですよぉ、今から行きますからね」酔っ払いでした。

真夜中だったけれど受話器に向って泣きながら怒鳴った記憶が有ります。

母が旅立ったのは翌日でした。
No title
ピースケさん おばんです。

辛かったですね・・・そんな奴には、拳をふりあげてやればいいのです・・・。

自分らも、間違い電話だけはしないように普段から気をつけなければいけませんね。
しばらくこの海ですね。
こんばんは。
冬の海は荒々しく。。。でも波が大きいのでサーファーは出て行くのですよね。サンタクルーズ辺り、今頃どうなっているかな?!ラッコのようにプカプカ浮いているサーファーがたくさん出ているかも。
通常の電話は朝7時前、夜9時以降は禁止です!
心臓に良くない!
No title
yokoさん おばんです。

時化の海を可也の枚数撮りました・・・。笑)

さらっと一雪降ったら、山さ行ってこようかなと・・・。笑)

今朝の電話・・・多分、同級生です・・・。笑)
とべたらいいね
 波打ち際を 気持ちよさそうに飛んでる!
 とべたらいいね
 細い枝一本咥えて 何千里も飛ぶ鳥 
 あれは なんという鳥だったか
 雪山を 超える鳥も いた 鶴だったでしょうか
 なんだったでしょうか。
ひげさんの季節 !?
今日の福岡は寒くなりました >_<
ひげさんには屁のようなへ~きな寒さかな~^^;
冬の海はやっぱり荒々しい・・・
風邪かなぁ・・・なんだかお腹痛い・・・冷えかしら(笑)
No title
小紋さん おばんです。

渡りをする鳥達は、凄いですよ・・・体重は三分の一まで減ってまで飛び続けるそうです。

その鳥のお話・・・なんの鳥でしょうか・・・想像がふくらみます。
No title
きつつきさん おばんです。

我らの年代は、変わり目・・・全てにおいて見直しましょう・・・鍛えなおしましょう・・・。笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。