カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

白鳥のいる風景

屈斜路湖は、湖岸に温泉が湧いているところが少なくありません・・・そんな所には、決まって白鳥の姿が・・・でも今年は少な目か・・・・。



    hktyou_convert_20120111200935.jpg



                         hkt_convert_20120111200709.jpg



                         ksu_convert_20120111200757.jpg



                         nr_convert_20120111200846.jpg





 

comments(16)|trackback(0)||2012-01-11_20:14|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
白鳥と雪原・・・キンとした空気感が感じ取れます。
屈斜路湖の対岸の街が、蜃気楼のようにも見えますね。

No title
ひげ様、お晩です。
湖面をほんのり覆う薄霧?気嵐?
幻想的でステキです。
2枚目の写真、光のグラデーションや浮き出すような白鳥が何ともいえません。
3枚目の影絵のようなミズナラと僅かに覗く青空・・・モノクロみたいでモノクロでない世界だから素晴らしいのだわね。
冬、最高!
No title
白鳥が少なめ?ということは、それほど寒くない?
neco宅の近所の湖は、かなりたくさんの白鳥や鴨類、鷺類が浮かんでいます。
白鳥は優雅でいいですよね~。
厳寒
空気がキーンの雰囲気が
伝わります

幻か いい言葉が見つからない
厳しい冷感 見せてくださりありがとうございます。
No title
白鳥さんが浮かんで見えるのが不思議です。
モノクロームの世界ですがそれぞれに味があり綺麗ですね。
空気も澄んでいるんでしょうね。
こんばんは
白鳥は心和みますが、その向こうの雪の山が幻想的ですね。
屈斜路湖、美幌峠、和琴半島で、硫黄山・・・
懐かしく思い出しました。
もっとも、わたしのころはタンポポの咲く頃でしたが・・・
厳しい冬はまた、格別な味がありますね。
No title
monalisaさん おばんです。

この日は、暖かく・・・手袋もつけずに撮影していました・・・なんだか最近、寒さに鈍くなってしまったようです・・・蜃気楼のようにも見えますが、景色全部、雲海の下・・・。笑)
No title
orangeさん おばんでっす。

ありがとうございます・・・はい、冬ならではですね・・・。笑)
No title
りょうこさん おばんです。

寒いのかさむくないのか・・・わからないおっちゃんです・・・だいぶ鈍くなってきております・・・。笑)
No title
tonkoさん おばんです。

この景色、皆雲海の下・・・・光は射すものの、色も形も朧・・・・。
No title
kazumiさん おばんです。

浮んでいるように見える白鳥は、水の中に立っているんですよ・・・。笑)

皆、雲海の中・・・・なんともいえない世界がありました・・・。

No title
オコジョさん おばんです。

山のほうは、釧路と違って雪も眩しい白です・・・釧路は雪か氷か区別すらつきません・・・。笑)
広い湖
 暑い中 ばててしまった湖です。
 女王のような白鳥のいる湖 冬もいいな。
No title
小紋さん おばんです。

冬の方が、千倍も万倍もきれいです・・・。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
鍵コメ様 おばんです。

今年の白鳥は数が少ないようです・・・どこさ行っちゃったんでしょうか・・・この冬の寒さを予感して、ずっと南下したのでしょうか・・・?。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。