カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

太陽からの贈り物

サンピラー・・ダイヤモンドダスト・・・聞いたことがありますか・・・?。



                       ssp_convert_20120120194442.jpg



                       da_convert_20120120194551.jpg


一枚目のサンピラーは鶴居でタンチョウが塒に帰るのを狙ったんですが・・・帰巣の時間が早すぎて、こちらは空振り・・・。

二枚目は、コッタロ湿原・・・真ん中に光の柱と小さな氷の光が見えているんですが・・・解かるかなぁ・・・・?。
この日の気温は、マイナス25度・・・慣れてしまえば、そんなに辛いものでもない・・・。笑)

comments(24)|trackback(0)|朝焼け・夕焼け|2012-01-20_19:53|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
真ん中あたりに見える白い小さなテンテンみないなのが
ダイヤモンドダスト?
湯の川温泉で見た事がありますよ。きれいだった~。
No title
りょうこさん おばんです・・・。

そうそう・・・ダイヤモンドダストの写真は難しい・・・これも加工すればはっきり見えるのだけれど・・・これで勘弁してください・・・まったりのお休み、ゆっくりお過ごしください・・・。笑)
No title
マイナス25度?
うちのオットット星人が騒いでいます
-25度と-20度どれだけ違うの?・・・と
違いはある?・・・かな?
私たちにとっては訳の分からない数字ですぅ!
でも、経験してみたいかも・・・
見える!
こんばんは。
マイナス25℃。きれいな風景が出現しますね。
こんな美しい日本を住めない場所にしようとしている人間たちは一体何を考えているのやら。。。
No title
桜子さん おはようございます。

湿原の傍に住むナオチャンは、一晩中、薪をくべていたそうです・・・。

古い家に住む人には、辛いかな・・・。

車の中が一時間しても冷たい、足元なんか特にね・・・。笑)
No title
yokoさん おはようございます。

今朝起きると海に白い帯が見えました・・・釧路川から流れ出した氷が、白い流氷帯になっているようです・・・ハナさんの散歩コースの海岸では、銭型アザラシが、テトラの傍まで寄ってきてジャンプしたりやらで遊び巻くっていました。

冬はいい・・・です・・・!!。
No title
いつも素敵な風景を楽しませていただいています。
サンピラー、ダイヤモンドダストとも、言葉を聞くだけです(笑)
きれいなのでしょうね、キラキラと。
No title
ダイヤモンドダストを撮ってみたいなと思います。
ちょっと頑張りすぎて熱がでたので、当分は出してもらえそうにないですな。
しくじりましたよ。
当分は、ひげさん宅で楽しませていただくことにします。
No title
ニュース、見ましたよ。ダイヤモンドダスト。
きらきら、とても綺麗でした。
サンピラー、これも初見です。
神の降臨ですね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
サンピラーというのは初耳初見です。まっすぐに日が立ち上るのがそれですか?

ダイヤモンドダストは、TVでも好条件だとやっていました。美しさは伝わるけれど、凍える寒さは見ただけではわからないです(^^;)
指が細いもので?
素晴らしいけれど これは嵌められません。
氷点下の寒さは こんなプレゼントをくれるのですね。
No title
tinypinさん おばんです。

冬は美しい・・・特に朝のそれは言う事なし・・・・寒さも忘れます・・・半年ぐらいすれば・・・・。笑)
No title
紘一郎さん おばんです。

大変でしたね・・・寝不足が一番大敵です・・・しっかり寝て早起きし迷う・・・明日は雪の予報、浜さいくかな・・・・。
No title
あーちゃん おばんです。

ダイヤモンドダスト・・・写真にしずらいですね・・・。
上手く写ってくれません・・・その面サンピラーは、きれいに写ってくれました・・・。
No title
鍵コメ様 おばんです。

今日は、幾分、寒さが緩んだかな・・・釧路川の河口付近では開いた水面も一部ありましたが、まだまだしっかりした氷が一杯・・・オジロワシは、開氷面近くの氷上で休んでいます・・・餌取りが大変ですね・・・・カワセミもそうです・・・。
No title
われもこうさん おばんです。

まるでロケットかジェットの炎がふきだしているように見えます・・・。

ダイヤモンドダストは色んな条件が必要です・・・この日は寒すぎました・・・・これも条件の一つです・・・。笑)
No title
小紋さん おばんです。

まだまだ知らぬ冬の絵はあるのでしょうが・・・一つ一つ、写真にしていきたいですね・・・。
No title
サンピラーって初めて知りました、すごいすごい!
何か降臨してきそうな、実際見れたら興奮覚めやらぬ、になりそう!
-25℃、半年で慣れるもんですか??この景色を前に辛い…と言えなくなるのは分かるような。それでも-25℃かぁ…って思っちゃいます(苦笑)
サンピラー!?
初めて聞く言葉です。
ダイヤモンドダストは去年、おひげさんに教えて貰いました。
-25度、想像もつきません!
やっぱり冬の北海道は、「みてるだけ」にしましょう(笑)
No title
ぐりさん おばんです。

三分で慣れる・・・ほんと。笑)
No title
Bako様 おばんです。

おっちゃんが見た頃の北海道は、寒かった・・・90年代に入ってから暖かくなってきたような気がしています・・・川が、ここまで凍ったのを見るのは久しぶりです・・・寒いと元気が出る天邪鬼なオッサンです・・・。笑)
No title
一瞬、ゴーストって映画で彼氏が天に召される時の映像を思い出した。
不思議な光の柱みたい。どちらも。

氷のかけらがちらちらと空から帯になって降ってきたのみたのは、冬のプラハでした。
冬はロマンチックね。

↑喧嘩しても仲良さそう。カカ様強いんじゃね。
No title
ririさん おばんです。

冬はよかじゃろう・・・!!。笑)

ここに住んでいて良かったと思います。

そのうち、冬の北海道にきやんせ・・・!!。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。