カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

藻琴山夕景

今日は、Sさんとあちこちブラブラ・・・昼飯まで御馳走になってしまった・・・ありがとさん。

国道391より細岡方面へ向かう道路上に猛禽類らしき轢死体を確認・・・帰りに見る事にして細岡展望台へと向かう・・・帰り道、その轢死体を確認するとやはりオオタカだった・・・頭部はもう無く、胸も食い破られている・・。
この道でオオタカの轢死体は二羽目だ・・・その写真を撮っている最中にも若いカップルが、迷惑そうな目をこちらに向け猛スピードで走り抜けていく。思わず雪球をぶつけてやりたくなった・・・・!!。

去年の六月にも、早朝、子狐を轢かれたばかりの母狐の切ない鳴き声を聞いたっけ・・・・ここは、幹線道路じゃないです。もう少しスピードを落として走りましょう・・・きっとあなたの車の前にも後ろにも殆ど他の車はいないはず・・・20キロ、30キロでも誰も文句は言いますまい。



 t_convert_20120318211639.jpg



                        za_convert_20120318210152.jpg



                        tai_convert_20120318210259.jpg






 
comments(18)|trackback(0)|夕焼け|2012-03-18_21:21|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
おはようございます。
穏やかな夕景なのにねぇ、胸が痛みます。

ちょっとひんしゅくものかも知れませんが、
人の言葉が使えない生き物たちがこんな被害に遭うと、
人が事故に遭ったより気の毒になります。
あの写真
 もともとは野生の王国だったと 思い出させる出来事ですね。ゆっくり走って 
 夕日を楽しみ 珍しい野性をみせてもらってくれたら・・・・
 道を横切る あの写真を思い出します。
 
No title
そういえば、子供を亡くしたキツネのこと覚えていますよ。
スピードを出せないように、道路を波打たせて作ったらどうかなあ。
かなり効果があるそうですよ。本当に急がなければならない車種もあるけど
それでも、お互いの為と思うんですが・・・。
そいつら、雪の崖から落としてやろう!
No title
あーちゃん おはようございます。

彼らには名前もありませんが、家族はいます。
No title
小紋さん おはようございます。

日陰には、雪の轍の残った田舎道をなんであんなに早く走る必要があるのか・・・気がしれません・・・。

脇見運転の薦めヲするわけじゃありませんが・・・周りを見ながら走るゆとりを持って欲しいですね。
No title
りょうこさん おはようございます。

幹線道路だったら、他の車との兼ね合いも有りますから、大変ですが、そこは田舎も田舎・・・民家も数えるほどしか無い道路です・・・こまったものです。

崖から突き落とすね・・・では、そういうことでやっておきます。笑)
No title
ひげさん、こんにちわ♪
すばらしい夕景ですね(^o^)
藻琴山からですか~
ここからの夕景はまだ体験していません。。。
この絶景は見ないとならないですね(^o^)

去年の子ぎつねのお話し。。。あれから自分も十分気を付けて運転するようになりました。。。こうやってひげさんがブログで、問いかけてくれることで一人でも気づいてくれる人が増えていって、動物たちの命が守られるようになれば良いですね・・・
No title
本当ですよ
私の通勤道路山道なんですが、まあ野生動物轢かれてますよ、狸・ハクビシン・狐かわいそうですので道の脇にどけて管理者に電話します
そう 速度さえ出さなければ動物がよけれるんですよ
まあ 農作物荒らす悪いやつらですが、こんな最後はいけないですよ
害獣駆除はちゃんと食べて供養しますよ
ひげさんならこの違い判ってもらえると思うんですよ
No title
キレイですね~
藻琴山 しばらく行ってないです。
ものすごく前の5月の連休に頂上まで行きましたが所々残雪がありましたっけ。
轢かれていたのはタッコブ湖の横でしょうか。
舗装路では無闇にスピード出しても狭い砂利道だと端にも寄れないヘタクソが多くて困りますね。
轢かれる動物がかわいそうだから舗装を剥がして砂利道にした方がいいです。
No title
先日のダケカンパといい、今日の夕方の景色といい、、、ぐぐっとと来てしまう。こんな景色の中で猛スピードはないよニャ~。ましてや迷惑そうな顔だなんて、、プアーだなニャ。
No title
maverickさん おばんです。

藻琴山の夕景は一押しです・・・!!。

シラルトロ、釧路海岸線、湿原・・・これはお奨めです。笑)
皆が写真趣味にすればいいのにね・・・。笑)
No title
EGUTI YOUSUKEさん おばんです。

これから繁殖期を迎えると、まだまだ多くなりますね・・・せめて幹線道路以外はゆっくりと・・・ね・・・。
No title
ランコニさん おばんです。

今冬はこれで四回目・・・王)。笑)

ここで夕焼け、外したのは、一回だけ・・・。sy
No title
CHIBIさん おばんです。

写真の場所と事故現場とは、可也離れています。
事故現場は、湿原東側の沼の淵を走る道路です・・・。

ここは、おっちゃんが朝の撮影をする場所です。

観光地ですから日曜日や夏場はいたし方ない気もしますが、早朝だけはゆっくり走ってほしいものです。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
鍵コメ様 おばんです。

ここは、人通りも殆ど無い所なのでスピードを出したくなる気持ちも解からないではないんですが・・・。

何度も言いますが、名前は無くとも家族はいるんです。」
バンプを設置すべし!
ひげさん、おばんです。
最新の足跡が残っていなかったので,大分遡って探しました!
細岡への道、減速させるための方法、思いつきましたよ。
こちらではバンプと呼んでますが、広い所では幅1m前後、狭い所では4〜50cmの隆起物を道路の幅ほぼ一杯に設置する方法です。
スピードを出してバンプが一定距離内に置かれた所を走ると、ガッタンガッタンとなって、とても走りきれません。
住宅街に泥棒などが入った際に,逃げられなくするために考えられた方法です。
町で考えてくれないかしら?!
No title
yokoさん おばんです。

なかなかいいアイデアだと思いますが・・・日本のお役所がやってくれるでしょうか・・・看板なんかどうなんでしょうね・・・一回聞いてみましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。