カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

半分は聞かなかったことにしょうかな

冒頭のタイトルは・・・カカの一言です。

今日、広瀬隆さんの講演会に行って来ました・・・知った顔もちらほら・・・同年代の男の方が多いのに、ちょっとビックリでした・・・それにしても若い子の姿が見えない・・・二十代の子らは、果たして何人いたやら・・・。

カカは、あまりこの手の記事は読まないので、きっと怖くなったのでしょう・・・講演中に鹿児島に帰ろうか・・などと言ってますが・・・今更ね・・笑)・・・事故直後に帰るかっていったはずだけど・・・。笑) 

講演の内容は、yokoさんや北風さん,ヘルブラウさんのブログで、承知していましたが、広瀬さんの肉声と大きなスライド画面でじかに聞くのでは、やはり大きく違いました・・・改めて脱原発の意を表明したいと思います。

不思議・・・この記事、写真が公開出来ません・・・これが最後のアップ、写真は無しです。



oo_convert_20120602203929.jpg



gom_convert_20120602204139.jpg

何とかアップできましたが・・・・見れますでしょうか・・・・?。





 









comments(26)|trackback(0)|未分類|2012-06-02_20:17|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
見れますよ~~。
若い人が一番気にしなければならないのにね。でも」そういう若者を育てたのも今の親世代なんですから。
なんか、世の中、厭世観が漂っていませんか?まさに世紀末の様相です。
No title
鍵コメ様 おばんです。

重々、承知しております。
もう右を向いても左を見ても真っ暗闇じゃ・・・なんて・・・鶴田浩次の歌じゃ有りませんが・・・笑)・・・自も民も維もどうなってんだか・・・自分で意見、主張を持ち続けるしかない・・・そんな風に思います。

鍵コメさん ほんの足元しか見えないおっちゃんですが・・・子供やまだいない孫の為・・・何か伐ればいいなと思いますよ・・・。笑)
No title
りょうこさん おばんです。

厭世観なんて言ってられません・・・これ以上の愚・・・見たくないからね・・・。笑)
No title
ごくろうさまです。
うちはもう原発を通り越して、
瓦礫との現実の闘いです。
こんどは役所への抗議デモになるかもしれない。

ちょっと怖いな。
臆病もんやし・・・(汗

あ、アシカのぬいぐるみを着よう!
No title
NANTEIさん おばんです。

じゃ・・・わたしゃ、裸で・・・そのまま海馬だ・・・。笑)
No title
本当にどうしたらいいんかな
一説によると原発は利権の塊だそうですからなくなりっこないって聞きましたがやりきれんな!
お金で海を売り・山を売り最後は故郷までも無くしてしまう
いいわけないだろう!でも原発に依存して生活している人も沢山いるし日本も経済はって考えると・・・・・
いつもどうどう廻り 私なりに考えをマトメナケレバ・・・



脱原発宣言、大歓迎!
おばんです。
私は広瀬さんの話が一番恐い!小出先生は優しいのでストレートに出さない。広瀬さんは「事実」をそのまま云う。だから一番直に来る。
鹿児島にも佐賀にも原発があるので、とにかく止めなければ、日本国内どこにも逃げられる場所が無くなる!食べられる物も,飲める水も,子どもたちが安心して泥遊びが出きる場所も!
原発を抱える市町村が原発に依存せず暮らせるように、大企業が国外へ持って行こうとしている工場を原発のある市町村へ分散すれば良いのでは?!それとか、都内の中小企業を誘致する?!田舎から発信して行くようにしないと。それから原子力のお金で建てられたカネ食い虫の箱物を処分する事。
カネの問題ではなく,視点を変えて、日本の未来を確保するためには、今,何が必要か、を考えて。それくらいの事をしなければ,何も変わらないと思うのだけど。。。
No title
EGUTIさん おばんです。

あまり悩まないでください・・。笑)

今まで大きな事故が三つしかなかった・・・それでもこれだけの騒ぎです・・・増してこれから先、老朽化した原発が今まで以上に安全であるはずも無く・・・ちょっと怖くなっただけなんです・・・。笑)

今を・・・天秤にかければ、おのずと答えは出るような気がします。

No title
yokoさん おばんです。

眠かったけど・・・真面目に聞きました・・・。笑)

恥ずかしながら、どこかへ逃げるという才覚も無いおっちゃんは、ここで暮らすしかありません・・・ならば、どうする・・・取りあえずは、言葉に出してみるしかない・・・意思表示が第一歩です。笑)
No title
鹿児島ですか?
風は流れます、もっと遠くでないと(^O^)

傷害が出ないうちにアタシャ~絶えるでしょう(^O^)
No title
九さん おばんです。

おっちゃんもそんなに長生きできそうも無いので、今でも好き勝手やってるけど・・・もちょっと好き勝手プラスってな感じで・・・。笑)
こんばんは
私も脱原発です。
節電を言われれば頑張ります。
個人的には計画停電も大丈夫ですが、
それは厳しいという立場の方や会社など色々でしょうね。
原発事故も心配ですが、安全に処理できない廃棄物を生み出す原発は嫌でした。
いったい増え続ける廃棄物をどうするつもりなんでしょうね。
スローペースの社会でも、安心して暮らせる社会であって欲しいです。
政治家の言葉の軽いこと。
私の責任で再稼働って言ってましたけど、事故が起こった場合の責任って何なんでしょうね。
No title
水無月さん おばんです。

福島は、収束したから?他のが稼動してもよろしいんじゃないでしょうか・・・なんて。笑)

私の責任・・・笑わすな・・・です・・・わらっちゃいましたけど・・・。笑)

少し窮乏生活、味わうのもいいかもしれませんね・・・。笑)
No title
福島原発の事故を知って原発の恐さを知りました。
日本で原発3ヶ所事故を起こしたらハルマゲドン?
ひげさん逃げれるだけ逃げましょうか。(笑)
No title
東京でも広瀬隆さんの講演会があるそうです。
自分は日程が合わず聴講出来ませんが・・・
こんばんわ~
広瀬隆氏の講演会いかれたのですねっ、
カカさんには深刻な現実を知ることに
なってしまったようですね・・・
しかし、一番被害を受ける可能性が高い
若い人々が少ないとはやはり意識が低いのですね、
50代以上の人の影響はそれこそ政府や御用学者が
言う安全の領域だと想いますのでカカさんを少し
安心させてくだされ、でも重大な事故がおきたという
認識は日本人はもっと持つべきだと思います。

こんなことはあまりいいたくないのですが、
生物は環境に適応していくもので自然淘汰があっても
残る生命もあるのではと絶望はしていませんが、
それは今この福島の事故で放射能を浴びている人々には
可能性が低くなるということは確実なので、放射能を
できるだけ遠ざけるそして原発を日本からなくすという
ことが希望への道の一歩だと思います。

ところで秘密の合言葉?(笑)は届きましたでしょうか?



No title
言われてみれば…。昨年ですけれど原発に関しての講演聞きに行ったときも大多数はご年配の方々、それから同年代?(多分もっと若いかな)のママ達が多かったです。若い方もチラホラ見えましたけど…少ないなって印象受けたの覚えてます。
今月末には仙台でも講演されるそうです、昨日…知りました(苦笑)
こんにちは
いつどこで地震や津波があるのか・・・そう考えると、日本中どこも怖いですね。
最近、茨城千葉沖の地震が多くて、そのたびに4号機大丈夫か?東海は?なんて、怯えちゃいます。
どこへ?川内にもあるしね(笑;)うちの田舎なんか20㎞圏内ですよ・・山一つ越えたら・・・マッタクね

ところで、花のマクロ、素敵ですね・・・自然の被写体がいいですね〜〜♪ ハナちゃんも、めんこい^^
No title
阿多の海さん おばんです。

実際の怖さは、これからもっと増してくるんじゃないかと思います。

日本列島、隅から隅まで・・・逃げる所あるんでしょうかね・・・今、住んでいるところが一番ですから、そこから動かないでもいいようにしていけたらなと思います。笑)
No title
ヒロボさん おばんです。

早く北海道の美味しい空気を吸いに来てください・・・待ってますから・・・。笑)
No title
ヘルブラウさん おばんです。

ハイ、ヘルブラウさんからの愛の告白・・・笑)・・・しっかり受け取りましたが・・・・。笑)

カカは、開き直っております・・・さすがです・・・。笑)
No title
ぐりさん おばんです。

カカは、ちょっとショックだったようですよ・・・。笑)

若い子達には、聞いても理解しようとしない(できない)かもしれない・・・そんな気がしました・・・これから長い年月、この国に住んでいくのに、その国がどれだけ汚染されていくか・・・事実を認識するだけでも不安になるんじゃないかなと思います・・・。

No title
われもこうさん おばんです。

何でもかんでも隠してしまう体質が、尚更、不安にさせてくれますね。
講演会の内容は、流石にショックな事が多く、カカなんか珍しくら無言で聞き入っていました。そして・・・冒頭の言葉になってしまいました。



初米(^-^)
higeさん、こんばんは(^-^)
コメントありがとうございました。

実は夕方訪問した時、この記事にコメントしたいなって思ってました。
(仕事の休憩中だったので躊躇しました)

私のブログにもyokoblueplanetさんがいらして下さっているものですから(^^ゞ

なんとかならないもんかね~、この放射線(ー_ー)!!

ただ福島でも「放射線はヤベーよ」って言い難い空気感を感じる場があるんですよ。
ちょっとしたタブーみたいに。

こんなことも時の首相は責任とってくれんの?とツッコミを入れたくなります。

脱原発!極めて賛同しますよ!
No title
FLYFISHERmanさん おばんです。

現地と北海道では気温差といかこちらでは、想像できない雰囲気だろうなというのは何となく解かるような気がします。

釧路だからこの記事もかけたのかもしれません・・・人を傷つける気は毛頭有りませんが、目に見えぬものこそ、見える努力をしなければいけないのではとは思っています。

よろしかったら、又、コメントなど書いてください・・・こちらもお又、邪魔させてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。