カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

キンムトー

ここは、秘沼中の秘沼だ・・・川湯硫黄山の裏手にあり・・・それこそ熊さんの巣のような所なのだけれど・・・。

昔は水の色は、こんなんんじゃなかった・・・もっと青みがかった緑だったような気がしていたのだが・・・・。

誰もいないだろうと迷いながら林道を進むと、途中の景色が素晴らしい・・・レンズを一本しかもってこなかったのが悔しい・・・。笑)
ここは、広角レンズで勝負したいところだな。

キンムトー入り口の看板を漸く見つけ車を進めると、先行者がいらっしゃるようだ・・・。

こんなところで車を見ると安心する反面・・・ちょいと悔しい気になるのは何故だ・・・。笑)

湖畔に着くといきなり・・・ケイウンスクが・・・演歌が鳴り響いていた・・・。笑)
一瞬・・・??????・・・だ・・・熊よけ・・・・納得。笑)



 klkl_convert_20121030053828.jpg



                       c_convert_20121030053930.jpg



                       sd_convert_20121030054018.jpg



                 屈斜路湖北側林道のカツラの黄葉



                          ktr_convert_20121026135126.jpg








 
comments(22)|trackback(0)|樹木|2012-10-30_05:47|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

書けない
 前のは 水の色に引き込まれて 何回コメントを考えても完成しなかったのです。
 クマよけがいるような 秘密の場所 気を付けてくださいね。
 そういえば あの湖も 熊注意って 書いてありましたね。
 好きな写真 私はやっぱり 三枚目。
1枚目
ヒグマの生息地で数百mお客をほっぽいて撮影した作品、
流石に出来栄えが違いますね!!??

やっと整理が終わりました。2,000枚。
UPも終了しました。
残念なのは牡蠣がピンズレでした。

それにしても、毛ガニでなく、タラバガニでなく、
花咲ガニの演出、予想せず憎かったです。
もちろん全ておいしかったです。

来週も宜しくお願い致します。
No title
小紋さん おはようございます。

三枚目・・・いいでしょう・・・この時季ならではの一枚です。

今年は意外と近場で出ています・・・ちょっと困ります。笑)
No title
AKIRAさん おはようございます。

すんません・・・でも・・・ケイウンスクが歌ってましたから・・。笑)

生きたまま運ぶのが難しいのです・・・。
No title
熊さんの巣=ひげさんの自宅?こんな綺麗なところにあるなんて羨ましい!
重くてもレンズは3種類くらいは入れておきましょうよ。
そうすればもっと楽しませてもらえるから(笑)
No title
りょうこさん おはようございます。

熊・・・おっちゃんが・・・かい・・・?。笑)

あるぅ日・・・もりのなぁか・・・くまさんにであった・・・はなさぁくぅもりのなかぁ・・・くまさんにぃでぁぁった・・・・。

おっちゃんは、貧ぼっちゃまなのさ・・・・。笑)
いい歌声だね~♪
おはようです!!
今朝、家の前で雪虫らしきもの見たよ!!
弘前公園の紅葉もこれからが本番だっちゅうのに、金曜日に初雪予報だよ・・・ホントかい(-_-;)
金太郎ですか
おはようございます。
ひげさん 熊さんと相撲?念のため家来も連れて行ってね。
熊さんは檻の中で右往左往しているものと思っていましたが
紅葉の中に隠れているかもね。気を付けてください。
No title
そんな所で演歌はないだろう!

と思うのは私だけでしょうか!?
No title
圧巻 腕が違いすぎる
紅葉の艶やかさが全然違う みんな北海道に写真撮りに行く訳が分りますよ
熊よけは演歌でもロックでもなんでも音がしてれば熊が近寄ってこないのはこちらと同じですね
違うのは熊の大きさですか、ヒグマですからねツキノワグマの最低でも倍は有るでしょう ツキノワグマでもひん殴られますと顔半分なくなるからヒグマは想像できないですよ 気をつけて

No title
konちゃん こんにちは・・・。

朗々と歌い上げるこの声が聞こえたかい・・・?。笑)

でもこの歌で森の中は、歩きたくない・・・。笑)

もう雪虫かい・・・こっちも今にも降り出しそうな空色です・・・まだタイヤは着替えてないから、もうちょい待って欲しいな。

konちゃんちから林檎ロードを抜け、奥入瀬渓流に向かった途中の風景が懐かしいです・・・11月だったっけ・・・もう一回行きたいね・・・おっちゃんの好きな津軽・・・今度は冬だな・・・。


No title
阿多の海さん こんにちは・・・。

前掛けはつけれるんですが、熊さんと相撲は取れません・・・。笑)

おっちゃんの家来は・・・・どこを見渡しても・・・誰もいず・・・。笑)
No title
melmoさん こんにちは・・・。

演歌ですよ・・・演歌・・・ビックリです・・・。笑)

札幌から来られた年配カメラマン三人衆でしたが・・・ケイウンスクのファンなんでしょうね・・・きっと・・・。笑)

聞きなれてくると不思議なもので、あの景色の中でも違和感無しです・・・。笑)

基本的に演歌人間のおっちゃんでした。笑)
No title
EGUTIさん こんにちは・・・。

腕じゃありません・・カメラです・・・PCです・・・。笑)

今日の写真は、ペンタックスistDsというデジイチでは古いカメラに純正100mmマクロレンズで写していますが・・・ボケが美味い具合に味付けしてくれました。

いつも使っているレンズが大怪我しちゃいましたので、新人さんが来るまでは、しばらくシグマの150~500mmさんとこのマクロレンズさんに頑張ってもらう積りです・・・。笑)

因みに熊さんのラリアットは・・・750キロを超えるらしい・・・ですよ・・・・どう転んでも勝ち目は無い・・・。笑)
No title
綺麗な景色ですね
行きたいです♪
No title
ひげさんのお写真はいつも澄んだ美しさが溢れていますね。
いつかこういうふうに撮れたらなあと思います。
No title
散乱坊主さん おばんです。

北海道は、良いですよ・・・いつかいらっしゃい・・・!!。

No title
tinypinさん おばんです。

誰でも撮れますよ・・・シャッターを押すだけいいんですから・・・。
No title
キンムトーは何度行っても熊さんには合えませんでした。
まだ起きていますかね・・?   お気をつけて
No title
ひげさん、こんにちわ♪
キンムトー・・・ ネットで見たことはありますが、ヒグマがとのことでビビって敬遠していましが、すばらしいところですね~(^o^)/ 来年はチャレンジしてみたいですね♪
No title
わたあめさん こんにちは・・・って・・・もうおばんです。

今度、キンムトーで焼肉パーティでもしましょう・・・。笑)

最近の熊さん冬眠に入るのがだいぶ遅くなってきているので、まだまだそこらにいらっしゃるかと・・・。
No title
marverickさん おばんです。

キンムトーもいいですが、その途中にいい森があります。

キンムトーは、なかなか・・・雰囲気があります・・・。笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。