カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

今週見た鳥や獣

暖かい一日でした・・・車載の温度計では、久々のプラス気温・・・

それも日の落ちた午後4時半の気温・・・来週も暖かそう・・・だ・・・・ちょっと残念・・・。笑)

大きな写真や小さな写真、ピント合わずなど・・・ごちゃ混ぜです・・・生き物下手なので勘弁してください・・・なんだかなぁ・・・思い切って長玉ズーム買うか・・・?。



                        qwa_convert_20130119183138.jpg

オオワシの幼鳥です・・・食事後間もないのかな、嘴付け根の羽毛が、跳ね上がっていますが、鹿の残滓を直前まで漁っていたのでしょう・・・胸の辺りも膨らんで・・・「ご馳走様・・・もうお腹いっぱいだ。」といったところでしょうか・・・。



                          h_convert_20130119183034.jpg



       こちらは、フクロウさん お休みのところ、済みません・・・お邪魔しました・・・・。



                         gd_convert_20130119182911.jpg



オジロワシの成鳥です・・・こちらは、阿寒の鶴センターで午後二時からのもぐもぐタイムでの一枚ですが・・・これもまた、難しいやね・・・いいカメララとレンズがほしくなっちゃいますが・・・ここは我慢の大五郎です・・・。笑)



                         tn_convert_20130119183301.jpg



一見、まん丸狸が、日向ぼっこ・・・・といった風に見えますが、実は、この狸は、病気です・・・よく見ると首筋辺りの毛が脱落しているのがわかると思います・・・疥癬という皮膚病になっています・・・ここんとこ、狐よりも狸の罹患率が高いような気がしています・・・どうやら眼までやられているようです・・・冬を越せればいいのですが・・・。




冬の北海道は、意外と思われるかもしれませんが、生き物を見る機会は、夏場のそれをはるかに上まわります・・・海でも山でも川でも・・・・双眼鏡やフィールドスコープがあれば、なおさら楽しいですね・・・・。







comments(24)|trackback(0)|動物|2013-01-19_20:42|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
出会う確率が高いのは餌を探す必要もあるのでしょうけど、人の気配が途絶える冬の方が安心して出てきやすい、ってことなのですか?

ゴハンの後のオオワシの幼鳥やぐっすりねているフクロウは、ちょっと気の緩んでるところをひげさんに突かれちゃった感じ。楽しいです!
オオワシの成鳥の飛ぶ姿、ほんとすてきですね!
狸も疥癬に? 見ただけでわかるなんて!!

今日はいつもと違う写真でしたがすごく興味深く拝見しました。
今日は私もトンビの飛翔をアップしましたよ~(^_^.)


No title
ままじさん おばんです。

やっぱり冬は餌不足が一番でしょうか・・・鷲類に関しては、この時季、渡りのものが殆どです・・・動物は餌のあるところにしかいません。

狸や狐が、疥癬に感染したら、それこそ毛が抜けてしまうので、直ぐ解かります・・・子の狸は、左の首筋のところが酷かったですね・・・。
No title
すごい!
こちらでは、見ることが出来ないので嬉しいです
飛んでいる姿、素晴らしいですね
(●^o^●)
No title
チャンコナベさん おばんです。

少し動き物、飛び物撮影に精進したいと思います・・・。

難しいですね・・・。
No title
ひげさん、こんにちは。
無事到着はしましたが、まだふらふら状態でいます。なかなか戻すのは難しいです。
幼鳥とは言っても、嘴はさすが猛禽類なのですね。逞しく育ちそうです。
疥癬に罹ると命の心配があるとは知りませんでした。薬を置いてやっても無駄なのでしょうね。人間でよかったと思ってしまいました。
No title
あきさん おはようございます。

お疲れになったでしょう・・・そちらは、寒いのでしょうか・・・?。

みなさん お変わりはございませんか・・・少しのんびりしてから動かれたらいかがでしょう・・・。

疥癬は、同じ巣穴を使ッ足りすると、なかなか良くならないし、野生のものを治療するのは、難しいと思います。
No title
なに言ってるの、暖かいがいいに決まってるのに。
やはりトビモノ!カッコイイ~~!
もうすぐ5時、そろそろお化粧なんぞして夕食に出かけます。
鳥のハラワタとか食べて・・・笑。
No title
おはようございます。
ひげさん フクロウ良く目に付きましたね。保護色のようでアタイには見つからないかも?
オジロワシってカッコイイですね。ひげさんの腕かな。
飛んでいる鳥を撮るのは難しいですよね。
No title
鷲はかっこうがいいな 
フクロウも穏やかそうで近頃は全然見ませんが何処に行ったのかな
この狸はこの冬越せないでしょうね 一時実家の辺は誰も狸捕る人がいなくて増えてたんですが、この病気とジステンバ-かな流行っていなくなったんですが、また近頃増えてますよ 自然が上手く調整してるような感じですよ
No title
雪が少なくていいですね・・・たぬきさんは気の毒だけど可愛いですね。
大砲いよいよですか・・・
No title
りょうこさん おばんです。

寒い方がいい・・・!!。笑)

鳥のハラワタ・・・???・。

No title
阿多の海さん おばんです。

本とは、こんな写真アップしたら駄目なんですけどね・・・出す写真が無くなっちまいました・・・今度は、もっとましな奴載せますね・・・精進精進・・・。笑)
No title
EGUTIさん おばんです。

狸は、多分駄目だと思います・・・。

去年辺りから増えだしてきたような気がしています・・・注意してみれば狐よりも多いかもしれません。

No title
わたあめさん おばんです。

とてもじゃないが買えません・・・現状維持ですよ・・・。笑)
18~の奴考えてはいるんですが、こちらの法が使い勝手がよさそうな・・・200か250か270・・・さてどうする・・・。笑)
No title
18-200・250・270 でお悩みですか?
私は18-250(S純正)を使っています・・絞り開放だと蹴られが出る焦点距離が有ります。ただ、風景は絞って使うことが多いのでその焦点距離を掌握しておけば、そう神経質になることは無いと思います。
ペンタとSIGMAでは、ズームリングの回転が反対ですね・・・カメラ2台にそれぞれのレンズ(18-250・150-500)で瞬時にカメラ交換しながら撮影するときにはちょっと使い勝手が悪かったことがありますね。
いっぱい悩んで、購入してください・・
No title
わたあめさん おばんです。

大きい望遠は、結局、証拠写真程度にしか使用しないのでい今んとこ現在の奴で十分・・・元の18~125でもいいのかなとも思ったりね・・・・迷い道くねくねです・・・。笑)
ついに!
この冬のフクロウさんの姿が見られて、ラッチ大興奮です(≧∇≦)幼鳥も、なかなか出会えるものではないと、喜んでいます。ワタシ的にはタヌキさんがキュート!
昨日は奥日光にスキーに。鳥取の水を含んだ重い雪とは全く違うパウダースノー…雪だるまもすぐに崩れるくらいの。同じ雪でもこんなに違うんだ!と改めて感心しました。
……まぁ、我が家ではスキーが出来るのは子供だけなので(笑)、スクールの先生にお任せして両親はお茶と読書ですが。こんな親にならないよう、経験、経験!です!
三枚目
 どれも野生の美しさ厳しさが 素敵ですが
 オジロワシの羽の隅々まで行き届いた美に うっとりです。
 カメラをプレゼントしたいけれど この写真で十分です。
 北のタヌキは 毛がふさふさですね 病気なおるといいね。
 
 
No title
長女さん おはようございます。

おやおや 子供達にとっては楽しいお休みだったようですね・・・。笑)

おっちゃんもスキーは得手ではないですが・・・。笑)

子供と一緒に楽しんだ方が勝ちですよ・・・。

昨日は、下見で塘路湖上で一日過ごしましたが、鷲類が32羽ほど・・・予想していたよりも遥かに多かったです・・・ラッチに見せてあげたかったです。

あーちゃんもスキーしてるの・・・?。笑)
No title
小紋さん おはようございます。

カメラありがとうございます・・・・。笑)

本当はカメラじゃなく腕なんですが・・・。笑)

精進精進・・・・。
(・、、、・)
冬の北海道は夏より生き物が多い!
判るような気も・・・
なにせ人が少なくなりますもんね^^。

それにしても、こんな素晴らしい写真に、
まだカメラだレンズなどと!@@

No title
NANTEI師匠 おばんです。

何しろ、ベースが白ですから、余計目立ちますね・・・。

上を見れば限がない・・・承知しております・・・。笑)


鷲類が!
30羽も!ラッチはすぐにでも飛んで行きたがります(笑)

スキーに限らず、長女はスポーツが全くダメで…走っていても歩いてる人に抜かれるレベルです(笑)

あーちゃん、スキーしますよ~(^w^)
ヤツは意外と根性があるのです(笑)そして持ち前のなつっこさ(厚かましさ?)で、スクールでも先生と「おともだち」になってしまう(笑)あっという間に滑れるようになるから、子供はすごいです!
No title
長女さん おはようございます。

真っ青な空に鷲の群れ・・・ラッチが見たら興奮しすぎるんじゃなかろうか・・・。笑)
う~ん・・・そんな運動音痴には見えなかったけど・・・。笑)
あーちゃん さすがです・・・王女様も夢じゃない・・・。笑)笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。