カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

おでは

おでは、昔々は、小さな紅い種だった・・・。

それが今では自分が何者さえわからぬ有様だ・・・日の光を求めたりある時季ひは、地べたさ沈んだり・・・おでは何をやってんだかな・・・道行く人も、迷惑そうな顔しか見せぬ・・・根っこぎり伐られぬのは、崖沿いの道端におがって誰の邪魔にもならぬからだ・・・。

ただ、ここ二冬ほど、雪が降るたびに
おでの写真を撮っていくオヤジがいる・・・オヤジの車は、ちょこちょこ見かけるが、雪降り以外は、おでのことは見向きもしない・・・つめてぇオヤジだ・・・・・・・・・・・オヤジ・・・おめは、おでのこと・・・好きか・・・?。

「あぁ好きだ・・・ただし雪降りどきのおめが好きだ・・・こんなに綺麗なもんが他にあろうかよ・・・おめは自分がいかに美しいか、知らねぇべ・・・そんでいい・・・綺麗な花も実もいらね・・・おめには、雪が一番似合う・・・」



      dev_convert_20130211141444.jpg



gh_convert_20130211141559.jpg



jjj_convert_20130211141709.jpg



fg_convert_20130211141839.jpg



FC2の画像サイズ、サムネイルが無くなったんですね・・・どうすっかな・・・テンプレ変えようかな・・・。

横長画面クリックで正サイズで表示されるようです・・・。





comments(26)|trackback(0)|未分類|2013-02-11_14:27|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
おでって何ですか?
赤い種から、大きくなる木ですかねえ、ちょっと想像がつきません。
電柱がドカッと立ってるっていうから、アサメシ作りを中断してきました。
やはり強く逞しい姿がいいですねえ。
No title
俊介さん おばんです。

昼間、ぼんやりしていたら、突然この語句が浮んできたのでブログにしてみました・・・俺です・・・。笑)

七日の記事のツルウメモドキの蔓のことを書きたかったのですが、難しい・・・あとで読み返したら本来言うべきことが書かれていない・・・これじゃいけませんね・・・。

朝飯中断・・・ごめんなさい・・・。笑)
No title
ひげさん、こんにちは。
これは素晴らしい電柱ですね。うちの周辺はわりに素朴な感じのものが多いですよ。
田舎町だし、メインストリートからも外れているから仕方ないですね。
写真で風の向きが分って面白いと思います。先日の雪は、あまりの激しさに驚いて、そういうところまで観察する余裕もありませんでしたよ。
おで=おれ 今度東京に帰ったら、おで と言ってみましょうかね(笑)
No title
紘一郎さん おはようございます。

いよいよ写真展が始まりだしましたね・・楽しみですね・・・。

落葉松林の雪も撮ってみたいのですが、我が家から車で一時間半・・・なかなか腰があがりません・・・。笑)
No title
3枚目の杭、いいなぁ~~
結構吹雪いたのですね・・
No title
哲学者だなあ~ う-ん詩人か いや違うひげさんだ!
感性が私とは全然違う 写真に如実に現れてますよ
遠いむかし
・・・むかしむかしあるところに・・・

こんな言葉で始まるお話しのようで眠気を誘うようで一面真っ白な雪景色の中にいる・・・おでというわたしが・・・。

どこまでも静かでどこまでも穏やかで・・・。
わたあめさん こんにちは・・・。

今年三回目・・・?・・・・の雪掻き・・・でも降っても直ぐ融けちゃいますね・・・春は、そこまで・・・・。
EGUTIさん こんにちは・・・。

おでは、風の吹くまま・・・気の向くままに・・・いったいどこさいくのでしょうか・・・?・・・自分のことながら、心配になってしまいます・・・。笑)
boumamaさん こんにちは・・・。

昔々・・・想い出したいけれども・・・想い出せない年になってきたような・・・先日、帰省した折、恥ずかしい話をお袋に暴露されました・・・カカの喜ぶこと・・・。笑)
ひげさん、こんばんは。
テンプレートが変わったのですね。スッキリですね。
おでという言葉は初めて知りましたが、薩摩弁って難しいですね。
(^,,,^)
テンプラ・・・ちがった、テンプレ変えましたね。
おでは、いいと思うべ!

そしてどの写真も、おでは好きだ(^○^)!

あきさん こんにちは・・・。

「おで」は鹿児島弁じゃ無いですよ・・・鹿児島弁では、「おい」「おや」でしょうか・・・鹿児島弁は難解・・・それ以上に青森の弘前弁は、理解不能です・・・。笑)
NANTEI師匠 こんにちは・・・。

前のテンプラでは、写真がちょん切れてしまうので変えてみましたが・・・これでいいべかね・・・。笑)
詩人
 北の詩人の 言うことにゃ・・・・白いせかいが あったとさ。
 昨日 阿寒の番組あってました。土産物のところ あそこ行ったよっていうけど
 そうかなと 家人!  あのピンカーンの阿寒湖は 凍ってしまっておったぞな。
この記事と全く関係ないんだけど(笑)
今週末、15日(金)から16日(土)に掛けて、一泊二日の釧路でタンチョウを愛でて、網走で流氷を愛でようと云う、勤務先社員の一泊二日の北海道弾丸旅行が決行されます。
15日早朝、当地山梨から羽田に向かい、空路にて釧路タンチョウ空港まで、タンチョウを愛でた後、阿寒湖温泉に泊まり雪と寒さを楽しもうと云った趣向。
二日目は、網走港でオーロラ号による流氷砕氷船ツアーを楽しみます。
夕刻女満別空港から羽田に戻り、やまなし到着は真夜中の予定。
団体旅行ですので、無理は効きませんが、何か見どころがあったらお教えください。
小紋さん おばんです。

多分・・・阿寒湖の氷は50センチはあるでしょう・・・!!。

摩周湖も半結氷・・・・!!。

MKさん おばんです。

凄い・・・強行軍ですね・・・!!。

阿寒湖の夜は冷え込みます世・・・是非、その辺りも楽しんでください・・・。
阿寒町にある国際ツルセンターで午後二時からのもぐもぐタイム・・・これは是非にも・・・・!!。
変わりましたね
写真は確実に見やすくなりましたね。
バックが白なんで表現方法も今後変わる???
写真の選考で未だにプリントが多いのもわかるような気がします。

昨年、北海道ではヒグマの事故ありませんでしたね。
大変良いことで何よりです。(逆は多数でしょうが)
イヌ・ネコのように身近になれば噛まれないものなのか、
車のように身近でも危険か、わからないっすけどね。

明後日から登別(冬眠しないヒグマ密度高い)で温泉に浸かって
来ます。マイクロフォーサーズONLYで。Nikonはお留守番。
AKIRAさん おばんです。

登別ですか・・・いいなぁ・・・温泉三昧ですかね・・・・。笑)

ここ三日ほど、フクロウが当たってます・・・今日も普段と違う巣穴で・・・オジロも20mの距離で・・・三月〇〇〇〇の繁殖で、上手くいけば撮影可・・・?!。
期待します!
3月、予定通りですので期待します。
尚、動物さんが居なくても、晴れなくても満足することに変わりはないです。
どなたかにおっしゃってる通り「北海道一番」です。

個人的には、細岡からのパンスターズ彗星も狙っております。
予測より暗そうですが、4月になったら早朝の北東でも行けるので
おっちゃんも是非チャレンジください。
撮影成功したら女性のお客さん倍増かも?
http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2013/panstarrs.html

PENTAX、ファームウェアがUPしたそうですよ。
全体的に安定するとか...
AKIRAさん情報何時もありがとうございます。

それでは、楽しみにお待ちしています・・・!!。
No title
わぁぉ~! 今日のひげさんは詩人だっ!
そこに在る情景がどれもこれも生き生きとしてきます。
2枚目と3枚目、何度見ても飽きません。



No title
ままじさん おばんです。

二枚目が好きなんです・・・背後は海・・・どんよりとした雪模様の空が印象的な一日でした。
No title
そう!やはりね。 やはり背後は海なんですね!
そのまんま、小説の舞台になりそうな風景・・・。
私も見入ってしまします。
No title
ままじさん おばんです。

この写真の中に人を置けばいいのでしょうが、世の中そうは上手くはいきませんね・・・。笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。