カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

紅葉

イタヤカエデの紅葉もそろそろ終わりです・・・タッコブキャンプ場傍のnaotyanちのイタヤカエデが見事な紅葉を見せてくれています。紅葉したカエデの木の下に立てば淡い暖かい光が身体中に降り注ぎます。一枚一枚それぞれの色の紅葉が一本の木に集まって・・・・・見事な一本です。

                 br_convert_20091029184643.jpg iro_convert_20091029184555.jpg ita_convert_20091029184752.jpg

        上ばかり見とれていると・・・足元にも見事な色の配置がなされていました。

                        ky_convert_20091029184904.jpg

                   今度はちょっと地味目の一枚を・・・・・

                        srm_convert_20091029185008.jpg
                                                                                                    












comments(14)|trackback(0)|植物|2009-10-29_19:09|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは
 ひげさん、こんにちは。

 赤、黄、緑と計算されたような色彩ですね(もちろん自然の計算です)。
 紅葉の純度の高さを感じます。

 東京でも神宮外苑の銀杏は見事に色づきます。
 銀杏祭をやっているので…飲んべえでしたら銀杏をちらっと見て後はお酒となるでしょう。
紅葉・・・
ひげさんこんばんは^^

グラデーション・木漏れ日 v-35大好きですi-228
紅葉のジュータンも豪華ですネ・・・i-179

NOBUさん おばんです。

上にばかり気をとられていて、危うく見落とす足元を見落とす所でした。いいですね・・紅葉見ながら一杯・・・おっと禁酒中でした。笑)
きつつきさん おばんです。

いい季節ですよ・・・。

でも・・・後何日楽しめるかな・・・・。
色の無い季節がもうすぐです・・・。
ひげ様、お晩です。

v-34きれいですね~
v-34カエデの葉っぱは形もかわいい。
v-34カエデの実はどこまで飛んでいくのかしら・・・
v-34彩とりどりの落ち葉は、炊き込みご飯の上に飾ったよう・・・というか、こんな彩ご飯を食べてみたいです。

椎間板ヘルニアですが、治療の方は来週くらいでなんとかなりそうです。
11月の3連休・・・釧路行く気満々なのね。
わが見る秋は傾きて、
黄金(きん)のあゆみをつづけたり。
音なく葉は落ち、葉は落ちて、
君が心に眠り入る。

樺色なせる樹の間には、
美しき眼のうかがへり。
明らかに澄み、また夢み、
青絹の優しきむかしの追憶(おもひで)は
風に揺られてかがやきたり。

この詩は、三木露風の「すたれし声」って言う詩の冒頭です。
失った恋を歌った詩なんだけど、
ここだけ切り取ると鹿の目が樹の間から伺っているようにも感じました。
ひげさんの写真は詩が似合うね
orangeさん おはようございます。

炊き込みご飯・・・・そこにきましたか・・・?。笑)

うす曇の空でしたが、カエデの下では暖かくなるよな淡い光にぽかぽかのおっちゃんでした・・・今朝の強風で散ってしまうかもしれません。

無理なさいませんように・・ショイモノは腰に結構負担になります。
それと綱引きのようなあんな腰の使い方も・・・気をつけてください・・・!!。
hiromiさん おはようございます。

写真より言葉の方が胸に染入りますね・・・。

我が見る秋は傾きて・・・・・ほんに今の情景そのもの・・・

秋はねぇ・・・こんなおっちゃんでも・・ちょっとは・・・・ね・・・・。笑)
ひげさん、こんにちは
イタヤカエデが終ると紅葉も終わりに近いですね。
こちらは落葉松の紅葉が山を駆け下りています。
2000mは終わり1500メートルが盛りです。
そちらも厳しい冬が近づいていますね。
でも、ひげさんにはそれも楽しみですね。
地味目の一枚
 地味目が一番すきなんですが 吹き寄せも趣きあるし 燃える色もいいし 
結局全部いいということで♪ 欲張りでした。
オコジョさん おばんです。

車を走らせているとハッとするような落葉松の色があります。すぐに車を止めればいいのですが・・なかなかそう上手くいきません。

今、淡い黄緑と黄金の色がいい塩梅の釧路です。
小紋さん おばんでした。

翡翠のコバルトブルーは見られなくなってきましたが・・・この中にあの色がキラリと光ったら・・・贅沢でしょうね・・・。
地上に落ちた葉は…
何だか着物のデザインみたいに綺麗ですね(w
時雨空さん おばんです。

雨や風も時にはこんな絵を描く手伝いをしてくれるんですね・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。