カワガラスの釧路川日記Ⅱ

釧路湿原周辺の毎日を書いています。

プロフィール

hige

Author:hige
釧路湿原、釧路川カヌー、写真撮影やらなんやら萬ガイドを生業にしております・・・日々の諸々をブログに書き留めております・・・お暇つぶしにでもどうぞ・・・。
明るくのんびりがモットーなんですが・・・のんびりしすぎるの声もあり・・・。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

白い花・黄色い花・緑色の花

四時過ぎ・・・雨音で起こされた・・・・

これといって何も予定のない朝の雨音は、悪くない・・・・夢うつつながら、しっかり楽しんだ・・・その後の写真撮影も楽しみだしね・・・でも今日は病院に行かねばならぬ・・・・なんでって・・・?・・・一昨日、ダニに背中を食われ切開して取り出し、傷を縫ってきた・・・今日は其の診察日・・・毎年食われてるおっちゃんって・・・。笑)


写真は、市内にある公園に咲く花達・・・どちらかというと木陰がお好みの清楚なお嬢様たち・・・かな・・・・。笑)



 urh_convert_20130514072743.jpg



 ryu_convert_20130514072937.jpg



                mdr_convert_20130514073029.jpg



                bi_convert_20130514073637.jpg

上から・・・ウラホロイチゲ、リュウキンカ、ミドリニリンソウ、最後は、葉っぱだけど、バイケイソウ・・・。







 
comments(39)|trackback(0)||2013-05-14_07:50|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
バイケイソウ オオバギボウシ(ウルイ)と間違えて山菜採りで採って食中毒起す人毎年いるんですよ、良く見れば分るのにね 又混ざって出てるからな ひげさんも注意だよ そちらじゃオオバギボウシは食べないかな
No title
ダニに食われる....

ひげさん うまいんだきっと。だははっ
No title
eee-!

ダニこわ~。e-277

気をつけてください!おっちゃん!!

こちらも緑が芽吹いてきれいです! 草も元気ですが。。
No title
ミドリニンニクっていう名前のニンニクがあるの?初耳だ~。
最後のは、スズランの葉っぱみたい(笑)知らないのが多すぎ・・・。
コードバンは縫うのも大変かもね、もしかしたらそれ快感?
感染さえしてなければ、心配無用。
No title
あはは、大間違いした。
ニンニクって思い込んでました。ニリンソウね、はい分りました。
No title
バイケイソウの葉っぱ、咲き終えた水芭蕉に似ていますね。
No title
ダニ~ぃ?
前いたうちのワンコもダニに食われ?
切開してダニの頭をほじくり返して貰った
ダニって特攻隊みたいに自爆するのかな?
それとも食いついて血を吸い続けるの?
ヤダ~ぁ!怖いよん!
ひげさんは大きなダニに食いつかれたの~?
バイ菌はいらないようにお手当してきたのですね
お大事にぃ!

それにしても、いきなり春~ぅ!
緑が綺麗です
No title
EGUTIさん おばんです。

バイケイソウ・・・間違う人いるんですか・・・?・・・う~ん・・・・・。

です・・・食文化は、長野の方が断然面白いようですね・・・。
No title
きんぎょさん おばんです。

今年で何年連続だ・・・・?!。

臍、瞼、膝裏、背中・・・・まだあるな・・・・。笑)

おっちゃんもダニの仲間か・・・・?!。笑)
No title
ririさん おばんです。

こちらでは、まだ死亡例は、聞きませんが、内地では、結構亡くなって折られる方がいらっしゃるようですね・・・ririさんも山菜採り二でかけるときには、絶対注意ですよ・・・・。
No title
りょうこさん おばんです。

纏めて・・・返信・・・・。笑)

直径約5ミリぐらいで、真ん中にダニ着いたままの皮膚片見せてもらいましたが、いったいどんな切開したんだろ・・・結構強い力で押し付けられたけど・・・久々麻酔無しで・・・・快感・・・まさかで痛かった・・・。

今日の診察は・・・わっかい女医さん・・・・まだ二十代中ごろやろ・・・。来週・・・又、会えます・・・。笑)

No title
わたあめさん おばんです。

わたあめさんも山菜の誤食には気をつけてください・・・写真はアップしましたか・・・?。
No title
桜子さん おばんです。

ここでダニ講座です・・・。笑)

ダニは、その一生の内に三回脱皮するそうです・・・限界まで、吸血をしたら、そこで脱皮・・・それを三回繰り返すということらしい・・・餌が車で待ち続ける・・・・しんどいことです・・・。笑)

今年の奴は結構大きかったので三回目位のダニではなかったかなと思います。笑)
去年の瞼に着いたやつは小さかった・・・。笑)
可憐なお花!
ひげさんへ

こんばんは!
可憐な花ですね。
札幌でサクラが開花したそうです。
あと1週間もすると道東にもサクラ前線が到着することと思います。もう少しですね!
No title
Duk4さん おばんです。

釧路は、冷え込んでいます・・・今日なんか6度・・・ほんとに桜開くんでしょうか・・・。笑)

白い花は氷河期からの生き残りです・・・道東の一部にしかないそうです・・・。
ご報告
「匠の森」へ駐車場へ車を停めたら目の前にオオルリ。カタクリ撮影。
大沼の「リバージュ」で昼食、窓の外にオオルリ。
どしゃぶりの中で「森林公園」へ、空振り。周遊する車の中からもオオルリ見える。
弱雨になったので「大岩園地」へ、奴らの巣らしきものを発見。
アカショウビンにはやはり一ヶ月は早すぎました。
二日目、早朝大沼散策、スズメの如くオオルリたくさん。1フレームに3羽入るほど。
「高橋山野草公園」でお花撮影。
再度「匠の森」へまたわんさかオオルリ、UPしたツーショットも撮影。
「笹流ダム」へ桜を期待し移動も、花見客ばかり、その傍でやはりオオルリ。
「中野ダム公園」も桜はなく想像のみ。
「トラピスチヌ修道院」傍の公園で片付けて終了。
No title
今 話題のマダニですか?
しかも毎年だなんて(@@)
恐ろしいお話をサラッとされた後に 素敵な花のお嬢様たち(*^^*)
そのギャップが面白いと言ったら 背中の傷に失礼ですよね・・・
No title
白い花もいいけれど、この緑色の花いいなぁ〜〜実物に出会いたいなぁ〜〜

ワンコについたダニー君はお医者さんに取ってもらわないと頭が残っちゃうんだけど、ひげさんのも同じかな?
お大事に
 仕事場が 遊び場も ダニが 多いところでしょうから
 気をつけてね。独特の緑の色に 惹かれます。
 少し色を抑えた これも独特の 山陰の新緑もいいですよ。 
No title
緑鮮やかなバイケイソウはあちこちで見ました。最初は、ミズバショウの咲き終わりかと思ったいました。
No title
え~~っ

ダニに刺されると切開しなきゃいけないのですか?

怖いよ~~~!
No title
ダニ・・・ 恐ろしいです。カメラに夢中になっていると注意していても・・・
って、どんな対策が効果的なんでしょう?恐ろしくてどきどきします。

さて、僕の散歩道にはコムクドリさんたちがせっせこ番で飛び回っております。巣作りですかね。これからの季節も楽しみです。
No title
AKIRAさん おはようございます。

雀のごとく・・・そんなにいたんですか・・・?。

キビタキとのツーショットもお見事でした・・・。

美味しいものもいっぱいいただかれたんでしょうね・・・こちらは、毎日のように曇空・・・さて何を写せばいいのかか・・・・?。

モモンガさんのお住まい・・・?。
No title
cheriponさん おはようございます。

ダニ・・・鹿児島でも死亡事故がありましたね・・・山へ入られるときは期をつけてください・・・田舎では、ダンジャマッと言っていましたが・・・知ってます・・・?。笑)
No title
われもこうさん おはようございます。

ミドリニリンソウ・・・これを捜すのは、骨がおれます・・・ご覧の様に葉っぱと見分けがつきませんものね・・・この花は、会社の大先輩で写真もプロ級の知人に教えていただきました・・・感謝ですね・・・。
No title
小紋さん おはようございます。

山陰の方へ出向かれたのですか・・・?。

おっちゃんも山陰地方をゆっくり歩いてみたいものです・・・以前、車で帰省した折、一県を抜けるのにえらい時間が掛かった記憶が残っています・・。

No title
わたあめさん おはようございます。

バイケイソウ・・・新緑の葉模様は・・・写真的にも魅力的・・・も少し、考えて狙って見たいと思います・・・何時も単純な構図ばかりじゃね・・・。
No title
melmoさん おはようございます。

麻酔無しでの切開です・・・・痛かった・・・・。笑)
No title
よねさん おはようございます。

まず滑りやすい外被・・・合羽など・・・帽子・・・撮影が終り、車に乗る際は、頭からつま先まで必ず叩いてください・・・帰ったらシャワーかお風呂・・・これだけやってもしつこい奴はしつこい・・・・。笑)

でもこれだけでも90パーセント以上の効果があると思います・・・くれぐれも自分で取ろうな度とは思わないでください・・・労災病院などは夜間でもやってくれますよ・・・費用は、1780円でした・・・。
(-、、、-)
ダニに食われて背中切開ですか@@!

たいへんなことですね!

ダニのような人間もいます。
お互い気をつけましょう。
No title
NANTEI師匠 おばんです。

お陰様で、この歳になると人喰いなる人種の区別がつくようになってきました・・・・なるべく近寄らぬようにしていますが・・・・・。笑)
No title
ダンジャマッ?
生まれて初めて聞きました(@@)
No title
ひげさん、解説ありがとうございます。
しっかり対策をとって野外撮影に臨みたいと思います。
さて、27日(月)午後から、昆布森あたりの海を撮影に行こうよ!と同僚と作戦を練っています。どこか良きポイントはありますかね。
差し支えなければご教授願います。
No title
ダニで切開? 麻酔なしで快感・・・。う~~ん、う~~んんん。

世の中知らないことがいーっぱいだ。

ひげさんの体はダニの好みに合ってる、ってことなの・・・ね。
今年もダニ被害に・・・
こちらでは、人に食い付くダニの話は聞きません。
まして切開して削除するなんてー

犬なんかのダニとは別物なんですね。

お大事にー。
No title
cheriponさん こんにちは・・・。

鹿児島の田舎・・・笠沙方面だけかも・・・そう言うんですよ・・・。

しかし・・・我がカカ知らず・・・。笑)
No title
よねさん こんにちは・・・。

これから昆布森方面は一番いい季節になります・・・あちらこちらで高山植物が出てきますから、お楽しみに・・・。
No title
ままじさん こんにちは・・・。

きっと同類だと思ってんじゃねえですか・・・?。笑)

快感・・・そんなことは有りません・・・。s
No title
Bako様 こんにちは・・・。


それが・・・一緒なんです・・・おっちゃんも犬も・・・。笑)

それだけ北海道は・・・・・未開の地・・・。笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。